築城 三郎

Dr.クマひげ(漫画)の登場人物。読みは「つづき さぶろう」。別称、サブ。

  • 築城 三郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
Dr.クマひげ(漫画)
正式名称
築城 三郎
ふりがな
つづき さぶろう
別称
サブ

総合スレッド

築城 三郎(Dr.クマひげ)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

『Dr.クマひげ』の登場人物。国分診療所の若い男性医師。札幌のH大学医学部附属病院に勤務していたが、妊娠していた長年の恋人美子と結婚し、大学を去って国分診療所の勤務医となる。生真面目で青臭いが医師としての腕は確か。経営に無頓着な国分のかわりに診療所のやりくりに苦労している。

登場人物・キャラクター

ひげをたくわえ、大学時代にラグビーで鍛えた逞しい身体をしている。だらしなく助平だが、確かな外科技術を持つ医師。札幌のH大学出身。同期の向井良二と、助教授の椅子と志保の恋人の座を争っていた。しかし突如辞...

登場作品

大学の助教授の座を争う闘いから離れ、一人新宿歌舞伎町に小さな国分診療所を開いた医師国分徹郎。熊と呼ばれ、優れた医療技術と熱い思いを持つ彼の元には訳有りの人々が訪れ、人間ドラマが繰り広げられる。