米森 正夫

ざっぺら(漫画)の登場人物。読みは「よねもり まさお」。別称、ヘロヘロ。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ざっぺら(漫画)
正式名称
米森 正夫
ふりがな
よねもり まさお
別称
ヘロヘロ

総合スレッド

米森 正夫(ざっぺら)の総合スレッド
2016.07.11 19:05

概要

初登場時27歳。短髪にサングラス、口の周りに髭を生やした男性。二階堂天のかつての同級生。同窓会でハエ白熊まつげ(藤田圭子)と再会するが、誰も分からないほど風貌が変わっていた。高校在学中は目立たずヘロヘロと呼ばれていたが、別の男に変身したいという一心から暴力団に身を投じていた。

登場作品

故郷の鹿児島ではざっぺら(いいかげん)と呼ばれていた二階堂天は27歳。地元高校を中退して上京、ボクシングの道に入り、寿司店もりかわで働きながら、10年目にようやく日本タイトルマッチの挑戦権を奪取した。...