紅い牙

紅い牙

古代超人類の超能力・紅い牙を引き継ぐ少女ラン(小松崎蘭)と、世界支配を目論む秘密結社・タロンの戦いを描いた物語。

正式名称
紅い牙
作者
ジャンル
SF一般
 
アクション一般
レーベル
MF文庫(メディアファクトリー)
巻数
全11巻
関連商品
Amazon 楽天

概要

狼に育てられた過去を持つ少女・ラン小松崎蘭は、古代超人類の超能力・紅い牙を受け継いでいる。その力を利用し世界支配を目論むタロンは、彼女に次々に超能力者達を差し向け、組織に取り込もうとする。闘いの中で彼女は、互いに惹かれあうバード(鳥飼修一)、ロシア人の超能力者イワン、作家桐生仁などの仲間を得るが、愛しい人々との別れも繰り返す。

タロンは安曇重工など配下の組織を使って世界中に野望の糸を張り巡らし、ラン(小松崎蘭)を追い詰めていくが、彼女の紅い牙は、想像を絶する力を持っていた。

登場人物・キャラクター

主人公

肩まで伸びた黒髪の少女。両親を事故で亡くし、5歳まで狼に育てられ、その後 小松崎宗に育てられた。 古代超人類の持つ超能力・紅い牙を受け継いでいる。通常はその能力を使う事はできないが、危機に陥った時や、... 関連ページ:小松崎 蘭

書誌情報

紅い牙 全11巻 メディアファクトリー〈MF文庫〉 完結

第1巻

(2000年6月発行、 978-4840100823)

第2巻

(2000年6月発行、 978-4840100830)

第3巻

(2000年6月発行、 978-4840100847)

第4巻

(2000年7月発行、 978-4840101097)

第5巻

(2000年7月発行、 978-4840101103)

第6巻

(2000年8月発行、 978-4840101196)

第7巻

(2000年8月発行、 978-4840101202)

第8巻

(2000年9月発行、 978-4840101332)

第9巻

(2000年9月発行、 978-4840101349)

第10巻

(2000年10月発行、 978-4840101455)

第11巻

(2000年11月発行、 978-4840101653)

SHARE
EC
Amazon
logo