超人ロック

超人ロック

近未来から遠い未来へ連綿と続く宇宙で発展を遂げる人類の歴史。時に物語の中心となって、または脇役に徹して、超能力者ロックが宇宙に生きる人々の隆盛を見つめ続ける。SF超能力アクション作品。連載40周年を超える、聖悠紀の代表作。

概要

数千年の時を生きる伝説の超能力者ロック。人類が銀河系へと進出していく歴史を、時に為政者側から、時にしいたげられたレジスタンス側から……。ロックは様々な境遇の人々と共に生きながらみていく。

登場人物・キャラクター

その超能力は不可能なことはないと語られ、不死身であるといわれる超能力者。伝説の存在として超人ロックと呼ばれることが多い。相手の超能力を自身のものにするラーニング能力に非常に長けている。ロックが多用する... 関連ページ:ロック

炎の虎とあだ名される宇宙海賊。ゼノン公ヌールの依頼で、ゼノン公ヌールの叔父であるゼノン公暗殺を行った。その際、軌道を外れたD弾で惑星マイアの一都市エナ市を殲滅してしまう。責任回避のためゼノン公ヌールに... 関連ページ:アマゾナ

リュウ・ヤマキ

バレンシュタインの後任として銀河連邦軍情報局長官に就任した。歴代最年少の記録となる。記憶喪失状態のジェシカ・オーリンと恋に落ちる。

ジェシカ・オーリン

あらゆる超能力を中和し、分解してしまう特殊能力を持つエスパー。レディ・カーンによって生み出されたロック暗殺に特化したエスパー。レディ・カーン所有の私立トライアック女学院に通っていた。

超能力者で四肢がサイバー(サイボーグ)の宇宙海賊。星間企業体アストリス・コンツェルンの総帥グレート・ジョーグの命を狙う。ロンジット鉱山の利権を手中にしようとするグレート・ジョーグによって、父親は殺され... 関連ページ:ロード・レオン

太陽系連合軍の大佐。惑星ロンウォールの独立運動阻止のため派遣された。強化装甲服をまとうヘル・ダイバー隊を指揮する。ロックの介入で、ヘル・ダイバー隊は全滅に追い込まれた。ロックへの復讐のため、太陽系連合... 関連ページ:ビクトル・フォン・ストロハイム

ジュリアス・フレイ

ロックの義姉マチコ・グレースのサイバー開発助手。ロックが脳髄と脊髄しかなかったサイバー実験用の人間レムスの身体を作る作業を手伝った。サイバーが違法と決まった後、惑星ロンウォールへと移民する。独立運動のリーダーとなり、ロックと再会する。 ロンウォール独立後、地球政府の刺客に暗殺される。

テロリストインナークロスの主宰者。恒星間戦争戦争回避のために、銀河系の宇宙船を全て破壊するべきという偽りの思想で、エスパーたちを扇動した。エスパーたちの目がそちらに向いているすきに、惑星破壊爆弾ジオノ... 関連ページ:ライガー教授

元銀河連邦軍人でインナークロスのメンバー。ライガー教授が自ら興した汎銀河戦争を終結させるために作った銀河コンピューターを駆使して、人類文明の再建を目指す。名門オーリック家の婿となることで権利を拡大し、... 関連ページ:ナガト

トレス

ナガトの娘。銀河帝国第三代皇帝。為政能力は姉弟の中では群を抜いて高い。エスパーコントローラーを使ったクーデター計画をロックの助けでなんとか乗り切った。以降もロックに何度となく助けられる。カルダームⅠ世配下の攻撃を逃れるべく、サイバー宇宙船のマウスの生体コンピューターとなった。

エスパー専門の賞金稼ぎバムパイヤ。父親をエスパーに殺害され、その際自身も強制若返りを施されて、9歳の身体に戻されてしまった。父の残した強化スーツで賞金稼ぎを行ってきた。失われた連邦の科学技術を記憶した... 関連ページ:プリムラ・レナー

ロックのクローン細胞を使い、200のクローンを生み出した。ロックが出会ったのはリュカーン赤い太陽のサーペント守護者キャンサールパートバーノール公。その正体は銀河コンピューターの支配を覆そうと考え、実行... 関連ページ:書を守る者

クーガー

プログラムにエラーがある赤い太陽のサーペントを修正するため覚醒したロックのクローン。赤い太陽のサーペントとの闘いで最愛の女性ジョアンを巻き添えにしたことを、ずっと後悔している。

ルパート

ロックのクローン。銀河帝国の将軍にして摂政のバーノール公と自らを合成して、8倍の寿命を手に入れていた。

バーノール公

ロックのクローン。惑星ドラムに第2銀河コンピューターを建造していた。

プリンス・オブ・ファントム

ロックと相対的に位置する正体不明の意思敵のひとり。資産家の青年で、様々な発明品を生み出している。超天才ばかりを集めたファントム・レディーを従えている。

SHARE
EC
Amazon
logo