紫王

紫王

聖♥ドラゴンガール(漫画)の登場キャラクター。読みは「しおう」。

登場作品
聖♥ドラゴンガール(漫画)
正式名称
紫王
ふりがな
しおう
関連商品
Amazon 楽天

概要

仙堂桃花の身体に宿っている聖龍で、静電気に似たものを身にまとっている。人間の姿になることも可能で、その時には銀色の長髪、紫の猫目をした青年の姿をとる。ちなみにその人間の姿を初めて見た桃花は、紫王であることをすぐに見抜いた。人間の姿をしている時は礼儀正しく、桃花に忠誠を誓っている。もともとは蛇王に狙われた煌春蘭を助けるため、煌竜牙が自分の身体に宿そうと召喚したが、竜牙に憑く前に桃花に宿ってしまった。

普段は竜牙により桃花の身体に封印されているが、竜牙が封印を解除をすることで姿を現し戦うことができる。

登場作品

聖♥ドラゴンガール

松本夏実の初の長期連載作品。横浜を舞台に、武闘家の少女・仙堂桃花が呪術師の少年・煌竜牙とともに悪霊を退治していく姿を描いたアクションファンタジー。続編に、桃花の娘を主人公とした『聖♥ドラゴンガールみら... 関連ページ:聖♥ドラゴンガール

SHARE
EC
Amazon
logo