絶園のテンペスト

大切なひとりの少女を殺されたふたりの少年による復讐の旅と、現代に生きる魔法使いたちの抗争が複雑に交錯しながら、ひとつの数奇な物語を紡いでいくファンタジーサスペンス作品。設定や伏線が綿密に練りこまれた推理ものとしてだけでなく、魔法を使った激しいバトルアクション、主要人物らによる心理戦やラブコメ要素も多分に含まれている。そのタイトルにもあるように、劇中にはシェイクスピア作品から数々の名句が引用されており、作品世界を効果的に演出している。なお、本作は3名の著者による共同作品。構成を左有秀、作画を彩崎廉、そして原作は推理漫画『スパイラル~推理の絆~』を手がけた城平京が担当している。

  • 絶園のテンペスト
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
絶園のテンペスト
作画
原作
構成
ジャンル
サスペンス一般
 
ファンタジー一般
レーベル
ガンガンコミックス(エニックス)

総合スレッド

絶園のテンペスト(漫画)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

鎖部 左門(絶園のテンペスト)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:38
黒鉄病(絶園のテンペスト)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:38

新着関連スレッドもっとみる

概要

不破愛花という中学生の少女が何者かに殺害され、犯人が見つからぬまま約一年が経過する。彼女の恋人であった高校生の滝川吉野は、平静を装いながらも愛花を喪った失意に暮れ、無気力な高校生活を過ごしていた。一方、吉野の幼なじみで愛花の兄でもある不破真広は、妹を殺した犯人を追って旅を続けるなか、偶然にも拾ったメッセージボトルを通じて、現代に生きる魔法使いの姫・鎖部葉風と接触する。

世界を滅ぼしかねない巨大な力を覚醒させようとする一族の同胞によって、絶海の孤島に隔離されていた葉風。そんな彼女から遠隔通話魔法を通して、真広はある取引を持ちかけられる。それは、世界を救うため葉風の孤島からの脱出計画に協力する対価として、魔法の力で愛花を殺した犯人を見つけ出すというものだった。

その申し出を受け容れ、葉風から魔法の力を貸し与えられた真広は、再会した吉野を巻き込む形で、葉風と対立する魔法使いたちとの抗争に身を投じていく。

登場人物・キャラクター

主人公
『絶園のテンペスト』における主人公のひとり。温厚で控え目な人当たりの良い、ごく普通の男子高校生。一年前に殺害された不破愛花とは恋人同士だったが、周囲には隠しながら付き合っていた。物事を冷静に判断するこ...
主人公
『絶園のテンペスト』における主人公のひとり。自信家で自己中心的な問題児だが、信頼できる人間に対しては義理堅い一面を持つ。一年前、妹(正確には義理の妹)の不破愛花を殺人事件によって喪った。合理的な思考の...
現代に生きる魔法使い一族の姫君。世界の創造にまつわるはじまりの樹に愛された姫宮でもあり、魔法使いとしては史上最強の能力を誇っている。前向きな心を持つ勝ち気な少女で頭も切れるが、恋の悩みに一喜一憂するな...
不破真広の妹で、一年前に何者かによって殺害された中学生の少女。生前は兄の友人である滝川吉野と密かに付き合っていたが、そのことを真広に悟らせないよう、兄の前ではいつもそっけない態度をとっていた。理知的で...
姫である鎖部葉風を追放し、一族の権勢を握った魔法使いの男。一族が神と奉じてきたはじまりの樹に危険性を感じ取り、対となる絶園の樹を復活させることで力を削ごうと画策する。その計画について葉風とは意見を対立...
無職の28歳を自称するグラマラスな女性。その正体は魔法使いの存在や、世界に異変をもたらしている黒鉄病の調査を行うエージェントである。ただ、本人曰くボランティアらしい。調査のなかで異変に大きく関与する不...
鎖部葉風や鎖部左門と同じ鎖部一族に属する青年。星村自身は魔法使いではないが柔術の達人で、その技は魔法使いすらをも圧倒する。葉風からは昔から兄のように慕われており、絶大な信頼を寄せられているものの、一族...
常に全身をロングコートで覆った、寡黙な魔法使いの男性。一族の長となった鎖部左門に命じられ、絶園の樹の封印にまつわる絶園の果実の調査任務を進めていた。その任務途中、対立する鎖部葉風の意を受けた不破真広お...
鎖部一族に属する魔法使いの男性。鎖部左門を信奉しており、彼の右腕として絶園の樹復活のため力を尽くそうとする。頭は切れるが狭量な人物で、理にかなわないことが許せない。左門配下の魔法使いたちは、対立しつつ...
政府機関に所属する役人の男性で、若くして黒鉄病の対策本部長補佐を務める。エヴァンジェリン山本とは古くからの友人関係にあり、互いの立場から黒鉄病や魔法使いに関する情報を追っては共有している。絶園の樹を復...
はじまりの樹の姫宮である鎖部葉風とは対になる、絶園の樹に愛された絶園の魔法使いを名乗る青年。少し前まではごく普通の人間だったが、突如絶園の魔法の力に目覚めた。葉風に匹敵する絶大な魔法の力を有するものの...

その他キーワード

『絶園のテンペスト』に登場する大樹。現代に生きる魔法使いである鎖部一族が神として信奉してきた。この世の始まりにあって、あまねく理を司るとされている。かつて、世界を破壊しようとした絶園の樹を封印したが、...
『絶園のテンペスト』に登場する大樹。この世の理を全て覆すと言われる存在で、はじまりの樹とは対になる。かつて、世界を破壊しようとしたが、はじまりの樹との戦いに破れ封印された。はじまりの樹の在り方に疑問を...
『絶園のテンペスト』に登場する奇病。世界中で猛威を振るっている。病が発生する一帯には、おびただしい数の揚羽蝶の群れが出現。その正体は生物を金属化させる呪的現象で、封印された絶園の樹のパーツである絶園の...
『絶園のテンペスト』に登場する用語。鎖部葉風をはじめとする鎖部一族の魔法使いたちが使う超常の力。現代科学では説明のつかない様々な現象を引き起こせるが、無尽蔵に使用できるわけではない。鎖部の者による発声...
魔法の力が封じられており、魔具を使えば鎖部の魔法使いではない一般の人間でも魔法を行使できるが、使用回数は限られている。鎖部葉風は島流しにされる以前から、いくつかの魔具を各地に分散させ隠しており、協力者...

アニメ

二人の高校生・不破真広と滝川吉野が愛する少女・不破愛花が何者かに殺されるという事件が起きた。義理の兄・真広は姿を消し、愛花と付き合っていた吉野は無為な日々を送っていた。だが、一ヶ月後に真広は魔法の力を...