緑茶夢

緑茶夢

ロック好きの女子高生が小さな事件をきっかけに、自分の趣味を認めてもらえるようになるまでを描いたストーリー漫画。

正式名称
緑茶夢
作者
ジャンル
音楽一般
レーベル
フラワーコミックスワイド版(小学館)
巻数
全2巻
関連商品
Amazon 楽天

概要

尚子はロックが好きな女子高生。しかし、家では全く理解されず、浮いた存在になっている。ある日、兄の学費を盗んだと誤解され、父に殴られた尚子は家を飛び出し、常連となっている喫茶店に向かった。

登場人物・キャラクター

尚子

口が悪く、性格ははねっかえり。家族が尚子の趣味であるロックを理解しないため、浮いた存在となっているが、衝突はなるべく受け流すようにしている。後に『おんなのこ物語』のヒロインとして登場するが、設定は変更されている。

尚子や八角京介がたむろする喫茶店茶嘆のマスター。丸いサングラスをかけた細面の男性。対応や口調は穏やかながら、時折、辛辣な一言を発する。蛇皮線を弾き、かなりの腕前。家族とはあまり折り合いがよくないようで... 関連ページ:茶嘆のマスター

尚子の父

眼鏡をかけた恰幅の良い男性。ロック好きであることを含め、尚子のことが理解できず、何かと衝突しがち。体重を気にしてか、早朝、ジョギングをしている。

一樹

尚子の兄。バイオリン科の音大生。自称、大学始まって以来の天才美少年。父親同様、尚子がロックを趣味としていることを快く思っていないが、尚子と仲が悪いわけではない。ややお調子者で早とちりな一面がある。

書誌情報

緑茶夢 全2巻 小学館〈フラワーコミックスワイド版〉 完結

第1巻

(1990年6月発行、 978-4091338211)

第2巻

(1990年7月発行、 978-4091338228)

SHARE
EC
Amazon
logo