羅亜羅

羅亜羅

GREY(漫画)の登場人物。読みは「らあら」。

登場作品
GREY(漫画)
正式名称
羅亜羅
ふりがな
らあら
関連商品
Amazon 楽天

概要

地下組織(レジスタント)ナゴシを組織する女性。目的は市中央管制脳(ビッグ・ママ)の破壊。かつてはシダラの恋人だったが、町(タウン)424の中央管制脳(リトル・ママ)暴走時に死亡。その肉体に町424のシュアの意識を植え付けた機械人(ハーフ)。物語終盤のヒロイン的存在で、最後は市中央管制脳の配備した障害を除去するため自爆し、グレイに後を託した。

関連人物・キャラクター

シダラ

地下組織(レジスタント)シダラの宮司。中央管制脳(リトル・ママ)の暴走で滅びた町(タウン)424を地下組織として再建した人物で、彼の名前がそのまま組織の名前となった。実際には中央管制脳の暴走時に死んで... 関連ページ:シダラ

関連キーワード

ナゴシ

『GREY』の組織。シダラの上位に位置する地下組織(レジスタント)。羅亜羅によって組織され、観音菩薩を模した巨大な浮遊基地(フライングベース)を持つ。基地内の装備は重厚で、鳩槃茶(クバンダ)や迦楼羅(ガルーラ)といった搭乗用の怪物機械(ビッグ・ドール)を多数搭載している。

登場作品

GREY

荒廃した地球で生存率の低い危険な戦闘に赴くうち、戦いの真の意味に気づいていく主人公の物語。最終的な目標は戦闘を繰り返させるコンピューターの破壊。市民(シチズン)、民(ピープル)、戦士(トループス)など... 関連ページ:GREY

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
グレイ
ロバート・J・デミトリー
シダラ
集団・組織
場所
logo