機動戦士ガンダム THE ORIGIN

機動戦士ガンダム THE ORIGIN

宇宙移民国家が起こした独立戦争を舞台にパイロットとなった少年と仲間が生きのびるために戦っていくSF戦争漫画。

概要

人類が、増えすぎた人口を地球の周りの数百基の巨大なスペースコロニーに移住させるようになり、すでに半世紀がたっていた。宇宙世紀0079年、地球から最も遠い宇宙都市、サイド3はジオン公国を名乗り、地球連邦政府に独立戦争を挑んできた。開戦から1カ月で、両国は人口の半数を死に至らしめる。

戦争は膠着し8カ月が過ぎた。スペースコロニー・サイド7に補給艦を装った強襲揚陸艦・ホワイトベースが入港する。ホワイトベースには地球連邦政府の新型モビルスーツ開発責任者テム・レイも乗艦している。テムの15歳の息子アムロ・レイはこのサイド7に住んでいたが、自宅の父親のパソコンから新型モビルスーツ・ガンダムの資料を見つけ操作方法を学んでいた。アムロはフラウ・ボゥとともに連邦政府からの配給を取りに港へ向かう。その頃、ジオン軍のシャア・アズナブル少佐の命を受けたザク6機が、密かにコロニー内の工事ブロックに侵入。そこは連邦軍のモビルスーツ演習場だった。ザクは突然現れた地球連邦軍の新モビルスーツ(RX78-01)と交戦するが、装甲が厚く、ライフルを撃っても跳ね返され歯が立たない。激戦の中ザクが爆発し、コロニーに大きな穴が空いてRX78-01との交信は途絶える。生き残ったザクが暴れ回り、居住ブロックの中にまで進撃し、多くの住民が犠牲となり、フラウの家族も死亡する。

アムロは輸送途中のRX78-02(ガンダム)を見つけて乗り込むと、覗き見た父親の資料と直感力を使い操作する。そうしてアムロが操縦するガンダムは、ザクの一機をビームサーベルで一刀両断にする。この爆発でコロニーに穴が開き、テム・レイたちが宇宙に放り出されてしまう。シャアはザク5機を失うが、ジオン軍の軽巡洋艦・ムサイで攻撃してくる。

避難民たちがホワイトベースへ収容され、艦長とリュウ・ホセイ軍曹は小型艇で出撃しムサイ艦に挑むが、被弾し艦長も重傷を負う。ブライト・ノア中尉が艦長代理となり、ガンダムと通信し、アムロがパイロットをつとめていることがわかる。

ホワイトベースが出港し、ムサイからシャアたちがザクで襲ってきたことから、ガンダムが射出される。シャアの「赤い彗星」と呼ばれるザクに一方的に押されたアムロだったが、ホワイトベースからの援護射撃で難を逃れる。シャアはジオン宇宙攻撃軍総司令官・ドズル・ザビ中将に敗戦を報告し、その後、地球連邦軍の新モビルスーツ捕獲命令を受ける。

ホワイトベースは、月の反対側に位置させた衛星で地球連邦軍唯一の宇宙基地であるルナツーへ向かうことになる。シャアのムサイ艦が補給艦パプアから補給を受けるのを妨げようと、ブライトはキャノン3機、タンク3機を出撃させる。補給艦パプアを撃沈し、ムサイ艦をホワイトベースがメガ粒子砲で殲滅しようとするが、連邦のマゼラン艦に無許可交戦として阻止される。これが元となり、ルナツー司令ワッケインにホワイトベースの乗員は拘束される。

シャアはこの機を逃さず、特殊部隊を率いてルナツー基地へ侵入を開始する。このとき、アムロとセイラ・マスは、シャアが接近してくるのを第六感で察知していた。ムサイ艦からの砲撃に対抗しようとしたマゼランは、シャアの部隊により内部に仕掛けられた爆弾で爆発し座礁する。一方、ホワイトベースに侵入したシャアはセイラに見つかり銃を向けられる。格闘を優位に進めるシャアだがセイラの顔をじっと見つめると、なぜか不意に戦闘を中止し撤収するのだった。

その後ホワイトベースは、地球にある地球連邦軍総司令部地下基地・ジャブローへ向かうこととなるが、護衛はサラミス艦1隻のみ。そこへ補給を受けたシャアが、ザク4機で大気圏へ突入し始めたホワイトベースを襲撃する。ザクが帰還できず、大気圏で分解していく中、ガンダムは盾を使い高熱を防御し、ホワイトベース上に着地する。そしてホワイトベースは北米西海岸のガルマ・ザビの軍管区に降下していくのだった。

登場人物・キャラクター

主人公

モビルスーツ・ガンダムのパイロット。16歳。ガンダムの開発技師長テム・レイ博士の一人息子。コンピュータ好きな内向的な性格の少年であったが、急襲されたサイド7でガンダムに乗り込み、これを操縦して敵のザク... 関連ページ:アムロ・レイ

「シャア・セイラ編」「開戦編」「ルウム編」の主人公。「赤い彗星」の異名を持つジオン軍のエースパイロット。ジオン軍でもっとも古くからのモビルスーツ・パイロットのひとりであり、その愛機はザク、ザクⅡ、ズゴ... 関連ページ:シャア・アズナブル

本名アルテイシア・ソム・ダイクン。ムンゾ自治共和国議長ジオン・ズム・ダイクンの娘。シャア・アズナブルことキャスバル・レム・ダイクンの妹。父親が暗殺された後、ザビ家の迫害を受け兄とともに地球へ逃亡。テア... 関連ページ:セイラ・マス

登場当初は補給艦ホワイトベースに搭乗する兵站部の若き中尉であった。ブライト・ノアはサイド7でシャア・アズナブル少佐率いるジオン軍の攻撃を受け、負傷したパオロ艦長に代わって、ホワイトベースの指揮をとるこ... 関連ページ:ブライト・ノア

強襲揚陸艦ホワイトベース操舵手。ホワイトベースのメンバーが正式に地球連邦軍の所属となってからの階級は准尉。スペース・コロニー開発事業などを手広く行っていたヤシマ家の令嬢。サイド7がジオン軍に急襲されホ... 関連ページ:ミライ・ヤシマ

強襲揚陸艦ホワイトベースの乗組員。サイド7でアムロ・レイの近所に住んでいた少女。家に引きこもりコンピュータばかりいじっていたアムロの世話を何かと焼いていた。ジオン軍のサイド7急襲により家族を亡くした彼... 関連ページ:フラウ・ボゥ

強襲揚陸艦ホワイトベースの乗組員。大柄で恰幅が良く、面倒見のよい青年。階級は軍曹。ルウム海戦では海兵団に所属。セイバー機に搭乗して偵察任務に当たったが、モビルスーツ・ザクⅡの攻撃を受け、機は破壊され、... 関連ページ:リュウ・ホセイ

強襲揚陸艦ホワイトベースの乗組員。主にガンキャノンのパイロットをつとめる。サイド7では不良グループのリーダーであり、留年してアムロ・レイと同じクラスにいた。コンボイ・レースの自称・花形レーサーである。... 関連ページ:カイ・シデン

強襲揚陸艦ホワイトベースの乗組員。当初はガンタンクの射撃手をつとめることが多かったが、ソロモン攻略戦ではボールに、ア・バオア・クー攻略戦ではガンキャノンに搭乗して戦った。サイド7ではアムロ・レイの隣人... 関連ページ:ハヤト・コバヤシ

強襲揚陸艦ホワイトベースの乗組員。階級は中尉。ホワイトベースが地球連邦軍本部ジャブローに到着した際、新規に乗組員として組み込まれた。戦闘経験豊富で確かな腕を持つパイロット。元々はモビルスーツ・ジムのパ... 関連ページ:スレッガー・ロウ

アムロ・レイの父親。新型モビルスーツ・ガンダム開発プロジェクトV作戦の立案者。ガンダム開発の技師長。モビルスーツの産みの親T・Yミノフスキー博士の弟子である。テム・レイ博士はジオン軍によるサイド7攻撃... 関連ページ:テム・レイ

ルウム海戦時は地球連邦軍の主力レビル艦隊司令官。階級は大将。この戦いではジオン軍ドズル・ザビ中将の陽動作戦に惑わされた結果、艦艇の80%を沈められ艦隊は壊滅。レビル将軍はジオン軍の捕虜となった。その後... 関連ページ:ヨハン・イビラヒム・レビル

地球連邦軍兵站部中尉。ルナツーを出発し地球に降り立ち孤立していたホワイトベースに輸送機ミディア単機で補給を行った。その後もホワイトベースを本部ジャブローに導く支援を何度か行ったが、ジャブローにあと一歩... 関連ページ:マチルダ・アジャン

ジオン公国公王。ギレン・ザビ、サスロ・ザビ、ドズル・ザビ、キシリア・ザビ、ガルマ・ザビの5人の子を持つ。デギン・ソト・ザビはジオン・ズム・ダイクンの側近であったが、その死後スペースコロニー・サイド3ム... 関連ページ:デギン・ソト・ザビ

ジオン公国総帥。デギン・ソド・ザビ公王の長男。身長190センチの偉丈夫。父親デギン・ソド・ザビの片腕として青年時代から政治活動を開始。ジオン共和国となってからは実質上の最高指導者として辣腕をふるう。ス... 関連ページ:ギレン・ザビ

ジオン宇宙攻撃軍総司令官。階級は中将。デギン・ソド・ザビ公王の三男。身長210センチの巨漢。妻はゼナ・ザビ。娘はミネバ・ザビ。顔に複数の傷があるが、これは次兄サスロ・ザビが爆殺された際、同じ車に乗って... 関連ページ:ドズル・ザビ

月面基地グラナダを本拠とするジオン突撃機動軍総司令官。階級は少将。デギン・ソド・ザビ公王の長女。ギレン・ザビ総帥、ドズル・ザビ中将の妹。ガルマ・ザビ大佐の姉。諜報機関・キシリア機関の長でもあり、ジオン... 関連ページ:キシリア・ザビ

ジオン公国デギン・ソド・ザビ公王の四男。シャア・アズナブルとは士官学校の同期であり、彼自身はよき友人であると認識していた。ガルマ・ザビはルウム海戦でジオン公国が勝利した後、101空挺師団に少佐として配... 関連ページ:ガルマ・ザビ

ジオン公国デギン・ソド・ザビ公王の次男。宣伝活動や世論操作の才能があり、ジオン公国の前身ムンゾ自治共和国の国民運動部長として辣腕をふるった。気性の激しい面もあり、ジオン・ズム・ダイクンの遺児の拉致に失... 関連ページ:サスロ・ザビ

ジオン軍大尉。ジオン・ズム・ダイクンの政治活動を支えたジンバ・ラルの長男。クラウレ・ハモンは内縁の妻。ジオン・ズム・ダイクンの死後ザビ家の迫害を受けた2人の遺児キャスバル・レム・ダイクンとアルテイシア... 関連ページ:ランバ・ラル

ジオン軍大尉ランバ・ラルの内縁の妻。ザビ家の末子ガルマ・ザビの仇討ちを任務とするランバ・ラルに同行し、ホワイトベースと戦闘を繰り広げた。ランバ・ラルへの想いは深く、その死後、仇をとるため残存部隊を率い... 関連ページ:クラウレ・ハモン

ジオン軍地球侵攻軍総司令。中将。地球文化愛好家として知られる。地球連邦政府との休戦条約交渉のため派遣されたジオン公国一行の責任者。核兵器、生物兵器、科学兵器の使用禁止や捕虜の待遇保証などを取り決めた南... 関連ページ:マ・クベ

インド・ムンバイ出身。インド系の浅黒い肌にエメラルドグリーンの瞳を持つ美少女。ジオン軍独立300部隊に所属したニュータイプである。階級は少尉。傑出したニュータイプ能力を有す。ソロモン陥落後、シャア・ア... 関連ページ:ララァ・スン

集団・組織

黒い三連星

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』の登場人物たち。黒い三連星はジオン軍きってのエースパイロット・グループであり、ミゲル・ガイアをリーダーにマッシュ、オルテガの3人で構成される。元は荒くれ者の兵... 関連ページ:黒い三連星

場所

ジオン公国

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』に登場する国家。地球からもっとも遠いスペースコロニー・サイド3を中心とする宇宙国家。その前身はムンゾ自治共和国でジオニズムの提唱者ジオン・ズム・ダイクンが国家... 関連ページ:ジオン公国

その他キーワード

モビルスーツ

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』に登場する人型有人機動兵器の総称。地球連邦政府との独立戦争を想定していたジオン共和国首脳陣がT・Yミノフスキー博士に依頼し極秘裏に開発した。戦場でミノフスキー... 関連ページ:モビルスーツ

ミノフスキー粒子

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』に登場する架空物質。ミノスフスキー粒子はT・Yミノフスキー博士によって発見された粒子。この粒子は電磁波の伝達を疎外し、レーダーや集積回路の機能をダウンさせる働... 関連ページ:ミノフスキー粒子

ガンダム

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』に登場するモビルスーツの名称。アムロ・レイの搭乗機。地球連邦軍がジオン軍のザクに対抗するため開発したモビルスーツであり、型式番号はRX78。ガンダムはコードネ... 関連ページ:ガンダム

ガンタンク

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』に登場するモビルスーツの名称。地球連邦軍が一番最初に開発したモビルスーツ。型式番号RX76。全高約13メートル。二足歩行システムが完成する前の設計であり、戦車... 関連ページ:ガンタンク

ガンキャノン

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』に登場するモビルスーツの名称。型式番号RX-78。アナハイム社に所属していたテム・レイ博士によって設計・開発されたモビルスーツ。宇宙世紀0078年に初号機が完... 関連ページ:ガンキャノン

ホワイトベース

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』に登場する軍用艦。地球連邦軍所属のペガサス級強襲揚陸艦に分類される。全長262メートル、全高93メートル。52センチ連装火薬式弾砲を2門、メガ粒子砲4門を主要... 関連ページ:ホワイトベース

ザク

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』に登場するモビルスーツの名称。ジオン軍が最初に実用化に成功した機種である。ジオニック社によって開発された。全高約17メートル。型式番号MS-04のプロトタイプ... 関連ページ:ザク

グフ

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』に登場するモビルスーツの名称。ジオン軍が開発した陸戦用モビルスーツ。型式番号MS-07。全高約18メートル。陸戦に特化し、対モビルスーツ用にザクⅡの格闘能力を... 関連ページ:グフ

ドム

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』に登場するモビルスーツの名称。ジオン軍が開発した陸戦用重モビルスーツ。ツィマッド社によって生産される。全高約18メートル。型式番号MS-09。脚部に装着された... 関連ページ:ドム

ゲルググ

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』に登場するモビルスーツの名称。1年戦争末期、ジオン軍が開発したモビルスーツ。ジオン軍としては初めてビーム・ライフルを標準携帯装備としたモビルスーツ。近接用兵装... 関連ページ:ゲルググ

エルメス

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』に登場するモビルアーマーの名称。1年戦争末期、ジオン軍がニュータイプ専用機として開発した攻撃兵器。サイコミュ・システムにより本体の制御とビットと呼ばれる小型ビ... 関連ページ:エルメス

ジオング

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』に登場するモビルスーツの名称。型式番号MSN-02。1年戦争末期、初のニュータイプ専用モビルスーツとしてジオン軍によって開発された。全高約23メートル。前腕部... 関連ページ:ジオング

SHARE
EC
Amazon
logo