老保安官

荒野の少年イサム(漫画)の登場人物。読みは「ろうほあんかん」。

  • 老保安官
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
荒野の少年イサム(漫画)
正式名称
老保安官
ふりがな
ろうほあんかん

総合スレッド

老保安官(荒野の少年イサム)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

インディアンに襲われているサンセットキャニオン駅馬車中継所にたどり着いた駅馬車の乗客。定年間近の保安官で、ニュー・メキシコまで囚人の男を護送している途中だった。状況からウインゲート一家やビッグ・ストーンたちは見逃しているが、最後の仕事ということもあり、連れてきた囚人の男には厳しく接している。

命をかけて井戸に飛び出した囚人の男に感動し、彼のことを見直すが、自分もその直後に矢を受けて死亡する。

登場作品

舞台は西部開拓時代のアメリカ。日本人の血を引く赤ん坊渡イサムは、父親と生き別れになり、荒くれ者たちの集落ロッテン・キャンプに拾われて、そこに住む男たちに可愛がられながら純真に育っていた。しかし、イサム...