脳噛ネウロ

魔人探偵脳噛ネウロ(漫画)の主人公。読みは「のうがみねうろ」。別称、ネウロ。新しい血族とはライバル関係。

  • 脳噛ネウロ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
魔人探偵脳噛ネウロ(漫画)
正式名称
脳噛ネウロ
ふりがな
のうがみねうろ
別称
ネウロ

総合スレッド

脳噛ネウロ(魔人探偵脳噛ネウロ)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

誕生日は16月344日。身長と体重は188~220cm、65~120kgの範囲で変化する。「人の悪意が作り出した謎を解くことで放出されるエネルギー」を唯一の栄養源とする魔界変異種。魔界の「謎」は栄養が少ない上、ひとつ残らず喰い尽くしてしまったがゆえに地上を訪れる。そして人間の桂木弥子と出会い、彼女と共に様々な怪事件の「謎」を解く探偵となる。

ただし魔人の正体を隠すため、探偵役は弥子に演じさせ、自身はその助手を演じる形。捜査などには「魔界777ツ能力」(まかい777ツどうぐ)や魔帝7ツ兵器(まてい7ツどうぐ)という特殊能力を駆使し、まばたきで銃弾を受け止め、一億度の業火に耐えるといった超人的強さを持つ。

だが地上は魔界生物であるネウロに適合せず、栄養不足に陥りやすいため全力は発揮しきれない。弥子の助手を演じている際は柔和な言動をしているが、本性はサディスティックな性格で、よく弥子に拷問まがいのことをしている。しかしそれも魔人としての愛情表現だと思わせる面がある。一人称は「我が輩」。

登場人物・キャラクター

魔人である脳噛ネウロの相棒となる人間にして、もう一人の主人公であり、ヒロイン。3月10日生まれの16歳、身長は159cm、体重は43kg。スレンダーな体格に似合わず食欲旺盛で、食べることを生き甲斐にし...

関連キーワード

元は早乙女金融という、裏社会に通じる金融会社の事務所だったが、脳噛ネウロが賭けによって入手し、私立探偵・桂木弥子の探偵事務所となる。駅に近い一等地のビルの最上階にあり、眺めもよくコンビニが近所にあると...
『魔人探偵脳噛ネウロ』に登場する組織。「定向進化」という、生物がひとつの方向に特化して突き進む現象を、「悪意」というヒトの脳の機能において発生させた一族とされる。7000年ほどの時間、悪意を継承してき...

登場作品

人間の悪意が生み出す「謎」を栄養源にして生きる魔人・脳噛ネウロと、人間の少女・桂木弥子は、弥子の父親の殺人事件を切っ掛けにして出会う。その後、弥子を表向きの探偵役として桂木弥子 魔界探偵事務所を開業さ...