草薙 護

BLUE SEED(テレビアニメ)の登場人物。読みは「くさなぎ まもる」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
BLUE SEED(テレビアニメ)
正式名称
草薙 護
ふりがな
くさなぎ まもる

総合スレッド

草薙 護(BLUE SEED)の総合スレッド
2016.01.25 12:30

概要

人間だが、赤子のときに親を殺され、身体を荒神化された青年。人柱の一族を守るために生きてきた。紅葉との初対面時には死んでもらうと告げたが、なりゆきでやはり守護者となる。紅葉の双子の姉を見守っていた時期があり、姉によく似ているが別人の紅葉との関わりかたに悩みを抱く。

登場人物・キャラクター

中学生。本人はごく普通の少女だが、怪物荒神を鎮める人柱の力を備えた一族の末裔。幼少期から祖母の言いつけで水垢離を続けていた。生け贄になった時に役割が果たされる立場上、人間からも荒神からもいかにあつかう...
『BLUE SEED』に登場する生物。古事記の時代から存在する、超自然の怪物たちの総称。妖怪のたぐいに見えるが、国土管理室の見解では、植物の構造や性質をもった知的生物と考えられており、昔から俗にいう妖...

登場作品

島根県の出雲市に暮らす少女・藤宮紅葉は、怪物に襲われたところを超人的な力をふるう青年・草薙護に守られた。自分が荒神と呼ばれる怪物たちを封印する人柱になる力を秘めていると知らされた紅葉は、政府管轄の対策...