荒瀬 門次

医龍-Team Medical Dragon-(漫画)の登場人物。読みは「あらせ もんじ」。

  • 荒瀬 門次
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
医龍-Team Medical Dragon-(漫画)
正式名称
荒瀬 門次
ふりがな
あらせ もんじ

総合スレッド

荒瀬 門次(医龍-Team Medical Dragon-)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

明真大学付属病院救急救命部(ER)で麻酔医として勤務する。凄腕だが、「手術1回100万円、論文絡みの手術は1回300万円」の報酬でしか動かない。新麻酔導入薬の治験により多くの患者を死なせた過去を持ち、拭いきれない罪悪感から、守銭奴として稼いだ金を湯水のように使う、吸引麻酔薬を吸って酩酊状態になるなど、荒んだ毎日を送っている。

言動も常に露悪的。行きつけのバーのバーテンダー・香の生命を朝田龍太郎に救われたことにより、バチスタチームに加わることになる。チームでは患者の全身管理を担当する。

登場人物・キャラクター

凄腕の外科医。北日本大学附属病院で起きた医療過誤事件が原因となり大学を追われる形でNGOに参加、アフリカ某国の難民キャンプで「医龍 (Team Medical Dragon)」という医療チームを率いる...

登場作品

医局の命令に背いて干されていた天才外科医・朝田龍太郎の家を明真大学付属病院胸部心臓外科助教授の加藤晶が訪ねる。彼女が発表したバチスタ論文を成功させるべく結成するチームに朝田の技術が必要だというのだ。手...