薬師寺 真美

ハンザスカイ(漫画)の登場人物。読みは「やくしじ まみ」。別称、グレゴリオの魔女。藤木穂波とはライバル関係。

  • 薬師寺 真美
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ハンザスカイ(漫画)
正式名称
薬師寺 真美
ふりがな
やくしじ まみ
別称
グレゴリオの魔女

総合スレッド

薬師寺 真美(ハンザスカイ)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

聖グレゴリオの空手部に所属する2年生。高飛車で高笑いをしがちな、派手な顔立ちの美少女。昨年、御門高校藤木穂波に負けたときは、寝床でジタバタするくらい悔しがり、今年はその雪辱をすべくインターハイ予選の女子個人組手参戦。準決勝で藤木と当たる。上段突きをブラインドとして使い、そのあとに上段蹴りを出す魔法のような戦法を繰り出すが、番場誠十郎いわく「蹴りを隠すためだけの突き」だったため藤木に作戦を読まれてしまう。

結果、落ち着きをとり戻した藤木に今年も負けてしまう。

登場人物・キャラクター

身長155cm、体重47kg。御門高校に通う2年生で空手部に所属している。空手の実力者で、ケンカ屋で知られた半座龍之介を打ちのめせるほどである。当初は不良だった半座を毛嫌いし、指導も辞めされるためのい...

登場作品

中学時代はケンカに明け暮れていた半座龍之介は、高校では心機一転を図るも、またしてもケンカに巻き込まれる。そんな中で出会ったのは空手部2年生の藤木穂波。ひょんなことから彼女に恋した半座は、空手部に入門。...