赤松 剛鬼

赤松 剛鬼

押忍!!空手部(漫画)の登場人物。読みは「あかまつ ごうき」。別称、剛鬼。

登場作品
押忍!!空手部(漫画)
正式名称
赤松 剛鬼
ふりがな
あかまつ ごうき
別称
剛鬼
関連商品
Amazon 楽天

概要

広島愚連隊大将で、総理大臣赤松剛之助の息子。逃亡した黄暗海たちを殺害し、その罪を高木に着せ関西特等少年刑務所送りにする。その素性は高木の腹違いの兄。家庭の事情によって高木、および剛之助に愛憎入り混じった感情を抱いていた。刑務所を脱出した高木との直接対決において、剛之助の願いを受けた高木による渾身の龍天昇を受け、自らの運命に対する恨みや呪いから解き放たれた。

この戦いの後、チベットに渡航。中国からの独立運動を支援するため、戦い続けている。

登場作品

押忍!!空手部

関西第五工業高校に入学し、空手部に所属を決めた松下正が、先輩の高木義志たちとともに、強敵と戦っていく姿を描く。高橋幸二名義で執筆していた作品だが、現在は高橋幸慈と名義を変えている。 関連ページ:押忍!!空手部

SHARE
EC
Amazon
logo