遠藤 カンナ

20世紀少年 / 21世紀少年(漫画)の登場人物。読みは「えんどう かんな」。別称、カンナ。ともだちとはライバル関係。

  • 遠藤 カンナ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
20世紀少年 / 21世紀少年(漫画)
正式名称
遠藤 カンナ
ふりがな
えんどう かんな
別称
カンナ

総合スレッド

遠藤 カンナ(20世紀少年 / 21世紀少年)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

ケンヂの姉であるキリコの娘。登場時は赤ん坊だったが、のちに女子高生へと成長する。生まれてすぐキリコによって実家に預けられ、ケンヂと祖母のチヨによって育てられた。強気な性格で、運動神経が抜群。カードの数字を当てたり、スプーンを曲げたりできる超能力も持つ。

ケンヂを実の父親のように慕っており、ケンヂの残した白い帽子を愛用。また、ケンヂの歌が録音されたカセットテープをよく聴いている。ケンヂが行方不明になったあと、その意思を継いでともだちの野望阻止のために戦う。

登場人物・キャラクター

熱狂的な信者を持つカルト教団の教祖。信者たちからはともだちと呼ばれている。常に教団のマークが記されたマスクを被っており、名前や素顔は不明。邪魔な相手は「絶交」と称して、信者に殺害させるなど、極めて危険...

登場作品

かつて悪の組織から平和を守る正義の味方や一流のミュージシャンになることに憧れていた少年・ケンヂ(遠藤健児)。だが、大人になった彼は、かつて自分が憧れたようなヒーローではなく、実家のコンビニで店長を務め...