邑崎 倫子

ヨコハマ物語(漫画)の登場人物。読みは「むらさき りんこ」。

  • 邑崎 倫子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ヨコハマ物語(漫画)
正式名称
邑崎 倫子
ふりがな
むらさき りんこ

総合スレッド

邑崎 倫子(ヨコハマ物語)の総合スレッド
2016.08.04 14:46

概要

横浜の居留地にある英語塾シモンズ塾で武本卯野叶万里子の級友であった新富町の芸者。シモンズ塾で、毎月優秀な生徒に送られるブルー・リボンを何度も貰う優等生である。明治維新前は侍の娘であった。後に最愛の恋人を結核で亡くし傷心だった叶万里子の兄で 叶屋商会の跡取り息子である叶柊一郎と恋をし、外国人に身請けされる直前、叶柊一郎と共に逃亡しフランスへ渡る。

登場作品

11歳で両親を亡くし、天涯孤独の少女となった武本卯野は、横浜の貿易商・叶屋商会に引き取られる。そこで、叶屋商会の娘で同い年の少女・叶万里子と出会う。武本卯野は、初めて見る海、鬼のように恐れていた異人、...