難病の青年

難病の青年

観用少女(漫画)の主人公。読みは「なんびょうのせいねん」。

登場作品
観用少女(漫画)
正式名称
難病の青年
ふりがな
なんびょうのせいねん
関連商品
Amazon 楽天

概要

病魔に侵されたうえ、職まで失ったきまじめな青年で、名前はない。人形店の前で行き倒れたところを、店主に介抱された。その際、観用少女を目覚めさせてしまう。買い取り能力は皆無だったが、観用少女がしがみついて離れないほど懐いてしまったため、店主にそそのかされる形で観用少女を連れ出す。

その数ヶ月後、貧しいながらも観用少女を慈しんで育て続け、穏やかにこの世を去った。

関連人物・キャラクター

店主

ウェーブのかかった髪を細いリボンで束ね、中国風の衣装を好んで着用する美青年。名前はない。訪問客に観用少女の特性や育成方法をレクチャーするのが常で、アフターサービスとしてミルクや砂糖菓子ドレスといった育... 関連ページ:店主

関連キーワード

観用少女

『観用少女』に登場する生き人形の総称。休眠状態で客を待ち、意中の相手が現れると目を覚まして買い取られるのを待つ不思議な性質を持つ。大きさは人間の少女ほどで、うまく育てば購入時の外見を長く保つことが可能... 関連ページ:観用少女

登場作品

観用少女

人形自らが買主を選び、価格も法外という、プレミアム人形観用少女。そんな高価な人形の育成には、ミルクと砂糖菓子以外は与えてはいけないという掟があった。だが、人形店のショウウィンドゥ越しに買主として見込ま... 関連ページ:観用少女

SHARE
EC
Amazon
logo