雨野 ダメ助

ダメおやじ(漫画)の主人公。読みは「あめの だめすけ」。別称、ダメおやじ。雨野タコ坊、雨野冬子とは親族関係にある。

  • 雨野 ダメ助
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ダメおやじ(漫画)
正式名称
雨野 ダメ助
ふりがな
あめの だめすけ
別称
ダメおやじ

総合スレッド

雨野 ダメ助(ダメおやじ)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

周囲からダメおやじと呼ばれる。両鼻から3本出ている鼻毛が特徴。基本的にうだつの上がない平社員で、後輩にも追い抜かれて上司や先輩から「物」としてしか扱われず閑職扱い。家に帰ればオニババこと妻の冬子や息子のタコ坊にイカ太郎、娘の雪子らに半殺しレベルでいじれられまくる毎日。たまに反撃もするが、基本的にはやらられっぱなし。

当初はかいしゃ株式会社に務めていたが倒産し、エスエス産業株式会社に勤務。一度は北海道に左遷され、放浪生活の末に発狂したが、修験者のもとで修行して復活。その後、衝動的に会社を辞めて山小屋の管理人になるが、これも約一ヶ月で終わってしまった。人生が一転したのは大和グループの令嬢である大和ヒミコとの出会いから。

彼女に認められてダメおやじ株式会社の社長となる。その後は、大躍進株式会社の立て直しなどを経て、最終的には奥山村でスナックを営む。成功者になってからも庶民の目線を忘れず、人と自然への優しさを忘れずに接して、多くの人たちに慕われるようになった。

登場人物・キャラクター

長男で小学生。8月23日生まれ。顔はダメおやじによく似ている。母親のオニババとともに、うっぷんを父のダメおやじにぶつけまくっている。その一方、弟のイカ太郎にはケンカで負けてしまう。また、オニババに折檻...
ダメおやじの妻。旧姓は「風祭」(かざまつり)。男勝りかつ乱暴で、細工かつ肥満体という風体。基本的にギロッとした目つきをしている。うだつが上がらず稼ぎが悪いダメ助に対する不満とストレスを発散させるため、...

関連キーワード

大和ヒミコから「ユートピアの実現」をまかされたダメおやじがあちこちを転々とした末に住みついた山奥の小さな村。犬の大左ェ門と次男のイカ太郎が一緒に住んでいる。この村でダメおやじはスナックダメおやじをオー...
『ダメおやじ』に登場する会社。いわゆる総合商社。元は大和商会という大和ヒミコの持ち会社だったが、ダメおやじが彼女に気に入られ、名前はダメおやじ株式会社に社長はダメおやじこと雨野ダメ助となった。平社員時...
『ダメおやじ』に登場する会社。ダメおやじこと雨野ダメ助が最初に働いていた会社。頭が山のような形をしている社長、鳥が羽ばたいているような髪型の部長、いつもダメおやじをいじめている係長などがいた。会社とし...
『ダメおやじ』に登場する会社。埼玉県にあるYAMATOグループの下請け会社だが、建物は大和じいさんが戦前に建てた古いもので従業員は3人。万年赤字で誰も行きたくない会社だった。それをダメおやじが「なら、...

登場作品

ダメおやじこと雨野ダメ助(ダメおやじ)は、ドジで無能な中年男性。家では稼ぎが悪いとオニババこと妻の冬子(オニババと)や息子のタコ坊、娘の雪子らに虐待されまくる。たまにオニババが優しくなることがあっても...