雪杉 みどり

やけっぱちのマリア(漫画)の登場人物。読みは「ゆきすぎ みどり」。別称、ボス・ナンバーワン。

  • 雪杉 みどり
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
やけっぱちのマリア(漫画)
正式名称
雪杉 みどり
ふりがな
ゆきすぎ みどり
別称
ボス・ナンバーワン

総合スレッド

雪杉 みどり(やけっぱちのマリア)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

やけっぱちの学校を支配するタテヨコの会ボス・ナンバーワン。美しいが鼻が無い(低い)のが唯一の欠点。男が威張っている社会にがまんならず、女王になろうとする。自分になびこうとしないやけっぱちに心を惹かれていて、マリアを学校から追い出そうとする。

登場人物・キャラクター

中学1年生(1年落第している)。学校の中では1匹オオカミ的存在。家はビニール加工業。3歳の時に母と死に別れ、男っぽい父に育てられたため、心の中で母性をもとめ、それがエクトプラズムの分身となって現れる。
やけっぱちのエクトプラズムがビニール製のダッチワイフの中に入って誕生した美少女。やけっぱちの担任、秋田先生により名付けられる。やけっぱちの分身であるため、言葉遣いや性格はやけっぱちそのものだが、その死...

関連キーワード

『やけっぱちのマリア』に登場するグループ。ボス・ナンバーワンである女生徒、雪杉みどりのもと、学校を仕切っていると豪語するグループ。美しいが、鼻が無い(低い)雪杉に対して「鼻」のことを言うのはグループ内...

登場作品

母を幼くして亡くしたやけっぱちは、さびしさから無意識にエクトプラズムによる分身を生み出してしまう。その分身が、やけっぱちの父が作っているダッチワイフに入ると驚くような美少女となり、「マリア」と名付けら...