青き炎

青き炎

金を追い求め、犯罪に手を染めていく大学生を描いたピカレスク漫画。日本がバブル景気に沸いていた頃に描かれた作品で、当時の世相がよく表現されている。

正式名称
青き炎
作者
ジャンル
ピカレスクロマン
関連商品
Amazon 楽天

概要

慶応大学に通い、クールなスポーツマンとして女子に人気の海津龍一。だがその正体は、金のためならどんな非道なことでもする冷酷な男。彼にとってすべての女性は、金を手に入れる手段に過ぎない。銀行頭取の孫娘、資産家の未亡人など、金のある女性に近づき虜にしていく。邪魔者を次々と手にかけ、ついには資産家の未亡人と結婚。彼女を事故死に見せかけて、その財産を自分のものにする。

しかし、順調だった計画は、石垣切人と名乗る青年の出現で一変する。石垣切人海津龍一が過去に犯した殺人をネタに、自分の片腕になるよう迫るのだった。

登場人物・キャラクター

主人公

慶応大学に通う大学生。金のためならどんなことでもする非道な男。頭がキレるだけでなく、運動神経もバツグン。普段はその本性を隠し、クールな好青年を演じている。ルックスと話術、そしてSEXを武器に、金持ちの... 関連ページ:海津 龍一

小夜子

職業はホステス。高校生の頃から、海津龍一と関係を持っていた。海津龍一が大学に入ってからは、住んでいるマンションの家賃をはじめ、生活のすべての面倒を見ていた。海津龍一に捨てられ、常連客のヤクザを使って復讐しようとする。

内藤 絵美

海津龍一と同じ高校に通っていた女子高生。父親が県下最大の総合病院の院長だったため、海津龍一のターゲットとなる。海津龍一にもてあそばれたあげくに捨てられ、自殺を図る。

黒枝 慶子

慶応大学の学生で、テニスサークルに所属している。新入生としてサークルに入ってきた海津龍一に興味を持ち、関係を持つがやがて捨てられる。怒りが収まらない彼女は、ラグビー部の田沢政一に海津龍一を痛めつけさせるが、その報復に家を放火されてしまう。

住菱 久世

慶応大学の学生。海津龍一とは、所属していたテニスサークルで知り合う。住菱銀行頭取の孫だったことから、海津龍一のターゲットとなる。恋愛に関しては奔放で、海津龍一のほかに早稲田大学の学生、後関とも付き合っている。

今中 錠

六本木を縄張りにするヤクザ。海津龍一がバイトしていたディスコの客とトラブルになった際に知り合った。海津龍一を気に入り、兄貴分である山上公二郎に引き合わせる。

山上 公二郎

六本木を縄張りにする暴力団、山上組の組長。海津龍一がただの学生でないことを一目で見抜き、組にスカウトする。

田沢 政一

慶応大学ラグビー部に所属。好意を抱いていた黒枝慶子に頼まれ、海津龍一を叩きのめす。ラグビー部の合宿で再び手を出そうとしたところ、海津龍一の反撃に遭い、崖から突き落とされて殺される。

清水 マリア

お茶の水女子大の学生。慶応大学ラグビー部に知り合いを訪ねてきたのがきっかけで、海津龍一と出会う。海津龍一の本性を見抜き、彼を悪の道から救おうとする。

角田 里子

都内に複数のビルを所有する資産家。慶応大学に通う甥の紹介で、海津龍一と知り合う。海津龍一の肉体の虜となり、彼の言うがままに結婚。その後、事故に見せかけて殺される。

石垣 切人

大学生。一代で巨大コンツェルンを築き、政界にも強い影響力を持つ石垣強一郎の息子。海津龍一が過去に犯した殺人を調べ上げ、それをネタに自分の片腕になるよう脅迫する。

川井

慶応大学に通う学生。六本木のディスコで黒服をしており、海津龍一をスカウトする。

後関

早稲田大学の学生でラグビー部に所属。大学ラグビー界では、天才と噂されている。住菱久世と付き合っており、彼女を狙って現れた海津龍一にライバル心を燃やす。

エリ

海津龍一がバイトしていた六本木のディスコの常連客。海津龍一のSEXの虜になる。麻薬の過剰摂取で死亡する。

SHARE
EC
Amazon
logo