青山 まもる

青山 まもる

あしたのジョー(漫画)の登場人物。読みは「あおやま まもる」。

登場作品
あしたのジョー(漫画)
正式名称
青山 まもる
ふりがな
あおやま まもる
関連商品
Amazon 楽天

概要

少年院でジョー(矢吹丈)と力石の試合を観て、ボクシングに目覚める。青びょうたんとバカにされていたが、段平のコーチを受け、才能を開花させる。ボクシング大会の第7寮の代表決定戦では同寮の沼田を血みどろにし、寮対抗戦ではフットワークとダッキング、ウィービング、スウェーバックを組み合わせ、相手を疲れさせてから料理するという「こんにゃく戦法」で、巨漢の相手を倒した。

関連人物・キャラクター

丹下 段平

ドヤ街の風来橋の下に住む元ボクサーでボクシングジムの元会長だった。現役時代は日本ランキング上位にまで昇ったが、試合中の事故で左目を傷めて引退。ボクシングジムを立ち上げるが、経営に失敗。酒乱の気があり、... 関連ページ:丹下 段平

登場作品

あしたのジョー

施設を何度も脱走し、ドヤ街に流れ着いた矢吹丈(ジョー)は丹下段平にボクシングの才能を見出される。ジョーは様々な苦難と挫折を味わいながら、何度も不死鳥のように蘇り、世界チャンピオンのベルトに手が届く高み... 関連ページ:あしたのジョー

SHARE
EC
Amazon
logo