飯島 テル彦

ヒミズ(漫画)の登場人物。読みは「いいじま てるひこ」。

  • 飯島 テル彦
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ヒミズ(漫画)
正式名称
飯島 テル彦
ふりがな
いいじま てるひこ

総合スレッド

飯島 テル彦(ヒミズ)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

スリの常習犯であり、電車内で夜野正造のスリ現場を目撃したことから夜野を気に入り、空き巣計画の共犯に誘った。計画の失敗により殺人を犯してしまうと、それまでの強気な性格が一転し、夜野が自分を密告する悪夢にうなされてしまう。その後、口封じに夜野を殺害しようとするものの、失敗する。

登場人物・キャラクター

住田と同級生の少年であり、過去にイジメを救ってもらったことから住田に対して強い友情を感じている。スリの常習犯でもあり、借金苦に喘ぐ住田を救うべく、ひょんなことから知り合ったスリ仲間・飯島テル彦と一緒に...

登場作品

寂れた貸しボート屋として、母親と二人で日々を慎ましく暮らす中学生・住田は、閉塞的な日常に順応するべく「平凡な人生を送る」ことを強く夢見ていたが、ある日、母親が蒸発したことにより、人生の歯車がゆるやかに...