高木 天道

月光条例(漫画)の登場人物。読みは「たかぎ てんどう」。別称、走り屋天道。岩崎月光とはライバル関係。

  • 高木 天道
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
月光条例(漫画)
正式名称
高木 天道
ふりがな
たかぎ てんどう
別称
走り屋天道

総合スレッド

高木 天道(月光条例)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

岩崎月光のライバルで、ケンカ仲間。ガタイがよく、いかつい顔つきで、ヤクザも道を開けるほど強い。月光とは幾度となく対決しているが、二人とも人助けに走るため、決着はついたことがない。バイクと車、特に四輪が好きな走り屋。陸上自衛隊のレンジャー資格を持ち、徒手格闘の優勝者でもあった父に鍛えられた。

その父親が事故死した後、再婚のじゃまになった母に捨てられ、おじさんのところに引き取られた苦労人。エンゲキブとつきあったことがある。

登場人物・キャラクター

偶然額に鉢かづきの持っていた極印を押され、月光条例の執行者になった高校生。東京都緋立市立現高校在学。苦手なものはお月さま、本当のことを言うこと、エンゲキブ、育ての親のじいちゃん。思ったことと逆を言う、...

登場作品

何十年かに一度、青い月光が降り注ぐと、「おとぎばなしの世界」がおかしくなる。そうなると長老会がつくった唯一の法律、月光条例に基づき、執行者はねじれたおとぎばなしの世界を正さねばならない。読み手の世界(...