魔夜の娘はお腐り申しあげて

『パタリロ!』や『翔んで埼玉』で人気の少女漫画家、魔夜峰央の娘の山田マリエが描く、4コマ形式のコミックエッセイ。「少年愛」を描き続けてきた父の元で育った娘が、自身のBL趣味や家族の話をセキララに描く。山田マリエのデビュー作、初単行本作品であり、萩尾望都、古谷兎丸、日本橋ヨヲコ、大月悠祐子、魔夜峰央といった有名漫画家からのお祝いメセージも収録される。エブリスタ「コココミ」2017年8月~2018年8月掲載作品に、加筆・修正したもの。発売・小学館、発行・小学館クリエイティブ。2018年11月19日初版第1刷発行。

正式名称
魔夜の娘はお腐り申しあげて
ふりがな
まやのむすめはおくさりもうしあげて
作者
ジャンル
エッセイ
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

山田マリエの父は、少女漫画家の魔夜峰央。『パタリロ!』『ラシャーヌ!』などの有名作品で、少年愛を描き続けてきた大御所だ。小さいときから、少年愛の本に囲まれて育ったマリエは、「愛」に性別は関係ない事を自然と学んだ。さらに、父の魔夜峰央も、『風と木の詩』『トーマの心臓』など、少年愛マンガの草分け的作品を読むようにと、小さいマリエに教訓を授けるのであった。こうしてBLの英才教育を受けて育ったマリエは、自宅に届けられる「麗人」というハードなBL雑誌で、さらに想像をたくましくしていく。そんなわけで、マリエは美少年のみならず、ガチムチも嗜む、立派な腐女子へと成長したのであった。

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo