なぁゲームをやろうじゃないか!!

なぁゲームをやろうじゃないか!!

テレビゲームソフトのタイトルをあえて間違って解釈し、その間違った解釈を元に行った取材を描いたエッセイ風のギャグ漫画。

正式名称
なぁゲームをやろうじゃないか!!
作者
ジャンル
エッセイ
 
ギャグ、コメディ一般
レーベル
アフタヌーンKCDX(講談社)
関連商品
Amazon 楽天

概要

作者である桜玉吉が、提示されたテレビゲームソフトのタイトルをあえて間違って解釈し、その解釈に基づいて赴いた取材の内容を描くギャグ漫画。漫画の内容とゲームの本編にはまったく関連性がないが、各ページ下部にある囲み枠に担当記者によるゲーム紹介文を掲載している。アメゾ・ザ・ゲームを前身とする。

登場人物・キャラクター

桜 玉吉

作者自身。口ひげをはやした黄色いお面をかぶった男性の姿で描かれる。

ぺそみちゃん

『なぁゲームをやろうじゃないか!!』の登場人物で、ヒロイン的な役割を持つ。調布市在住の女性。無職だが、転んでもただでは起きないたくましい性格。

M上

『なぁゲームをやろうじゃないか!!』の担当記者で、玉吉と行動を共にし、ページ下段の紹介記事も執筆している。箱に入れられた生首として描かれている。「ほう」が口癖。

浜田 マツ

玉吉が利用する駐車場のオーナーの老女。

SHARE
EC
Amazon
logo