魔王城でおやすみ

人質として魔王の城に閉じ込められた人間のお姫様が、快適な眠りを求めて城の中を探索する姿を描くファンタジックコメディ。「週刊少年サンデー」2016年24号から連載。

  • 魔王城でおやすみ
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
魔王城でおやすみ
作者
ジャンル
ファンタジー一般
 
ギャグ、コメディ一般
 
冒険

総合スレッド

魔王城でおやすみ(漫画)の総合スレッド
2016.10.31 20:08

新着関連スレッド

はりとげマジロ(魔王城でおやすみ)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.10.31 20:08
アカツキ(魔王城でおやすみ)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.10.31 20:08

新着関連スレッドもっとみる

世界観

本作『魔王城でおやすみ』は、人間世界の支配を目論む魔王にさらわれ、魔王城での生活を余儀なくされた人間のお姫様を主人公とした、ファンタジー世界の物語。人間と魔物の対立という王道ファンタジー世界において、軽視されがちな「普段の生活の様子」に焦点を当てているのが作品の特徴。お姫様が睡眠の質を上げるために魔王城を冒険するという独自の切り口でストーリーが展開する。

あらすじ

人類統一国家「カイミーン国」の姫であるオーロラ・栖夜・リース・カイミーン(スヤリス姫)は、眠ることが何よりも大好き。それにもかかわらず、人質として魔王城にさらわれてからは、思うように眠れない日々を過ごしていた。ある日「安眠できないのは、寝具の質が悪いからでは?」と考えたスヤリス姫は、閉じ込められた部屋からの脱出を試みる。そして、魔王城にある素材を盗んで寝具作りに励むようになるのだった。

単行本の装丁

コミックスのカバーを外した本体表紙には、カバーに描かれたキャラクターの解説が記されている。オーロラ・栖夜・リース・カイミーンをはじめとするメインキャラクターはもちろん、本編ではわずかしか登場しなかった魔物たちの名前なども細かく確認することができ、コミックス内のおまけページのキャラクターデータと併せて読むとさらに楽しい構成になっている。

作家情報

熊之股鍵次は、主に少年漫画誌で活躍中の漫画家。他の作品に『ぬいぐるみクラッシュ』『お着替えのススメ』などがある。出身地は群馬県。

登場人物・キャラクター

主人公
人類統一国家「カイミーン国」のお姫様。名前を縮めて、「スヤリス」姫と呼ばれている。前髪を目の上で切り揃え、膝のあたりまで伸ばした銀髪ストレートロングヘアを段を付けて切り、リボンで8つに分けて結んだ髪型...
悪魔族の下級の魔物。ぬいぐるみのようなころころとした丸い小熊の身体に、背中に小さな悪魔の羽が生えている。可愛らしい容姿からペットとしても親しまれている。誘惑に弱く、やや流されやすい性格。魔王城の中で大...
魔王城で暮らす魔物の1人。若い男性のような姿をしているが、右手はいくつものハサミでできている。シルクハットをかぶったタキシード姿で、顔の左半分には仮面を付けている。オーロラ・栖夜・リース・カイミーン(...
九十九族の魔物。ベッドシーツに使えそうなほど大きな1枚の白い布に目と口、服の袖のような2本の手が生えた姿をしている。その身体は非常に上等な生地でできており、美しく霊気に満ち、肌触りもよく丈夫。そのため...
悪魔族の魔物。修道士の格好をした若い男性に見えるが、頭には悪魔の角、お尻には悪魔のしっぽが生えている。ばらばらに切り揃えたおかっぱ頭で、目が細くいつも微笑んでいるように見える。魔王城内の邪神を祀るエリ...
魔王城にさらわれたオーロラ・栖夜・リース・カイミーン(スヤリス姫)を救出するために立ち上がった、人間の若い男性。前髪を目の上で切り、金髪のショートカットにサークレットを付け、マントを羽織っている。非常...
魔獣族の魔物。全長2メートルほどの二足歩行の魔物で、アルマジロのような身体の背中に沿って大量の棘が生えている。肉弾戦を得意とし、防御力が自慢。魔王城では付き合いが良く、魔物たちのツッコミ役として好かれ...
魔獣族の魔物。二足歩行で、犬の身体に、人間の男性のような顔をし、頭には髪の毛が生えている。規律を重んじる生真面目な性格で、寝具の素材を求めて魔王城中を歩き回っているオーロラ・栖夜・リース・カイミーンに...
悪の平和を守る3人組「毒リンゴマンズ」のリーダーを務める魔物。植物のリンゴにドクロマークが描かれた頭に、人間の男性の身体をしている。魔王城の危険地帯に入ろうとしたオーロラ・栖夜・リース・カイミーン(ス...
悪の平和を守る3人組「毒リンゴマンズ」の1人である魔物。植物の青リンゴにドクロマークが描かれた頭に、人間の男性の身体をしている。りんごの頭を食べたオーロラ・栖夜・リース・カイミーンに、自身もなすすべな...
悪の平和を守る3人組「毒リンゴマンズ」の1人である魔物。植物の梨にドクロマークが描かれた頭に、人間の男性の身体をしている。りんごと青りんごの頭を食べたオーロラ・栖夜・リース・カイミーンに驚き、逃げ出す...
九十九族の魔物。大小のタイヤをくっつけて人型を成した身体をしている。顔の部分に3つの星マークが付いているのが特徴。中にはガス状の魔物が入っており、のっそりと大きく、体力と防御力に優れる。しかし、中がガ...
魔王城に住む魔物の1人。小さなゼリー状の身体にテンガロンハットをかぶっている。変身が得意で、欲しいアイテムが手に入らず困っているオーロラ・栖夜・リース・カイミーンに「自分の変身能力を使って遊んで良い」...
禁断の魔導書「アラージフ」の中に住む精霊。幼い少年のような外見で、前髪を目に届きそうなほど長く伸ばし、髪全体がひし形に見えるようにカットした肩につかない長さのボブヘアをしている。語尾に「~です」を付け...
魔王城の主で、人間世界の支配を目論む魔物。悪魔の角を生やし、とがった耳を持つ以外は、若い人間の男性のような姿をしている。髪型は前髪を右寄りの位置で斜めに分けて右目が隠れるほどに伸ばし、後ろ髪だけを胸に...
賞金稼ぎの少女。前髪を目の上で切り、頭に「×」マークのサークレットをつけ、ツインテールをチョココロネのような形の縦ロールにしている。さらわれたオーロラ・栖夜・リース・カイミーン(スヤリス姫)を救出する...

その他キーワード

宝具の一種で、中心についた石から風が吹き出す不思議な盾。本来は、アカツキが適度に苦労して魔王城にたどり着けるように、魔王がとある場所に配置しようと考えていたアイテムで、魔王城の宝具殿に隠されていた。し...
持ち主をさまざまなステータス異常から守ってくれる勲章。不注意により魔王城内で頻繁に命を落とすオーロラ・栖夜・リース・カイミーンのために魔王が与えた。盾の形をしており、中央には丸い石、下部には百合のマー...
魔王城の地下書物庫に封印されている魔導書で、中にアラージフが眠っている。魔物たちにとっては非常に危険な存在とされており、厳重に保管されている。封印解除するには、まず地下書物庫の階段にあるスイッチを押し...
最強の武器とされる剣。ギザギザの刀身を持ち、剣そのものが発光している。魔王城の隠されたエリア「神器の森」の奥に隠されていたが、発光して非常に目立つことから、オーロラ・栖夜・リース・カイミーン(スヤリス...