鳥籠 ソラ

鳥籠 ソラ

明日のよいち!(漫画)の登場人物。読みは「りかご そら」。

登場作品
明日のよいち!(漫画)
正式名称
鳥籠 ソラ
ふりがな
りかご そら
関連商品
Amazon 楽天

概要

鳥籠鬼蜘蛛流(とりかごおにぐもりゅう)の当主。ヤミに「自分たちが作る縁以外は悪」と教え込まれ、浮羽神風流を滅ぼすことだけを目的に育てられていた。烏丸与一もソラとヤミの攻撃の前に完敗し、一時は戦う意欲を完全に失うまでになった。その後、仲間やこれまで戦ってきた相手の励ましで与一は復活。

彼の戦いによってソラもヤミの呪縛から解放された。戦いのあと、ソラは先代が斑鳩いぶきの父にかけた呪いを解く方法を探すため、燕弁天流の総家に向かう。その際、与一にキスをしていくが、ソラの性別は最後まで不明のままだった。

登場作品

明日のよいち!

父と山の中で剣の修行をしていた少年剣士烏丸与一は、父の意向で都会へと新たな修行の場を移すことにした。そこで彼は同じ流派「浮羽神風流」であるヒロイン斑鳩いぶきと出会い、彼女とその姉妹が住む斑鳩道場に居候... 関連ページ:明日のよいち!

SHARE
EC
Amazon
logo