Bラッパーズストリート

Bラッパーズストリート

オナラでラップを奏でる「オナラップ」の名人、ヨーヘイが主人公。ヒップホップが浸透する町で繰り広げられる、奇想天外なラップバトルを描いたギャグ漫画。ソニー・インタラクティブエンタテインメントおよびソニーグループと小学館による「キッズの星」プロジェクトのメディアミックス第2弾にあたる。同名のテレビアニメは、テレビ東京系「おはスタ」内にて、2019年4月11日~2020年3月26日まで放映され、第23回文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門審査委員会推薦作品に選定された。小学館「月刊コロコロコミック」2019年3月号~2020年5月号まで連載。全1巻。

正式名称
Bラッパーズストリート
ふりがな
びーらっぱーずすとりーと
作者
ジャンル
ギャグ・コメディ
 
その他芸能・音楽
レーベル
てんとう虫コミックススペシャル(小学館)
関連商品
Amazon 楽天 小学館eコミックストア

概要・あらすじ

平普町では、隅々までラップが浸透しており、学校の授業でもラップやブレイクダンスが行われている変な町。そんなラップの町の中でも、一番のラップ名人が小学5年生の少年、ヨーヘイだった。ヨーヘイの得意技は、オナラで奏でるオナラップ。イモを食べれば、さまざまなオナラップ奥義を繰り出すことができる最強のラッパーだった。そんなヨーヘイが、愛犬のDJ KENやマイメン(仲間)のビッグ・ブー、カセットテープの姿をした宇宙人ラッパーのワンパックたちと、さまざまな大騒動を繰り広げる。

登場人物・キャラクター

ヨーヘイ

小学5年生の少年。本名はナラヨウヘイ。いつも「B」のマークが付いた赤い帽子をかぶっている。平普町で一番のラッパーで、オナラとラップを組み合わせたオナラップが得意。イモを食べてオナラをチャージすれば、さまざまなオナラップ奥義を繰り出すことができる。

DJ KEN (でぃーじぇいけん)

ヨーヘイの愛犬で、いつも行動を共にしている。真っ白で毛むくじゃら。犬だけど、DJが大の得意で、前脚と後脚を駆使して華麗にスクラッチする。

ビッグ・ブー (びっぐぶー)

ヨーヘイのマイメン(仲間)。「B」のマークが付いた緑のキャップをかぶっている。体が大きく太り気味で、ランニングシャツが小さいため、いつもおへそを出している。ふだんは寡黙だが、ラップになるとキレッキレ。語尾に「ブー」とつける。

ワンパック

故郷の星を侵略され、地球に逃げてきた宇宙人ラッパー。「1」と書かれたキャップを被ったカセットテープの姿をしている。元は人間の姿だったが、宇宙人にやられそうになった時、魂だけをカセットテープに入れたため、現在の姿になった。故郷を侵略した宇宙人に復讐するため、ヨーヘイに協力を求める。

SHARE
EC
Amazon
logo