Angel Beats! The4コマ 僕らの戦線行進曲♪

Angel Beats! The4コマ 僕らの戦線行進曲♪

TVアニメ『Angel Beats!』を原作とした、ギャグ濃度の高い公式パロディ4コマ漫画。絵柄もデフォルメされており、キャラクターの等身が低くなっている。死後の世界で天使と「死んだ世界戦線」が戦いを繰り広げるという大まかな筋書きは原作アニメをなぞっているものの、細かい展開にはかなりのオリジナル要素が含まれる。

正式名称
Angel Beats! The4コマ 僕らの戦線行進曲♪
原作者
麻枝 准(Key)
作者
ジャンル
パロディ
レーベル
電撃コミックス EX(アスキー・メディアワークス)
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

死後の世界において、人間たちを成仏させようとする天使と、「神に逆らう」ことを目標に掲げ、成仏することを拒む「死んだ世界戦線」は、まったく果てることのない争いを繰り広げていた。やがて、音無と天使が恋仲になるに至り、天使が神の使いであるという話は誤解であるということが、「死んだ世界戦線」のメンバーにも理解されるようになった。

しかし、天使との戦いが終息したその矢先、世界には「影」と呼ばれる謎の存在が現れ、人間たちを強制的にNPCに変え始める。終わりを迎えようとする世界を前に、「死んだ世界戦線」のメンバーたち、そして天使は、「この世界から卒業する」という大きな決断をすることになる。

登場人物・キャラクター

音無

「死んだ世界戦線」のメンバーである少年。記憶喪失であり、自分がどういう経緯で死んだのかを忘れていたが、直井の催眠術によって記憶を取り戻す。いつの間にか天使と恋仲になっていて、ひたすらノロケまくる。直井からも慕われているが、そちらについては迷惑がっている。

死後の世界の学校で生徒会長を務めている女子。死後の世界にやって来た人々を満足させ成仏させる、という目的で行動している。そのため、死後の世界に留まり続けることを目的とする「死んだ世界戦線」とは敵対してい... 関連ページ:天使

ゆり

「死んだ世界戦線」のリーダーを務める少女。現在、死後の世界にいる人間たちの中ではかなり古参の部類に入る。天使に対して激しい敵意を抱いていた。しかし、すべては誤解のなせるわざであったことを理解し、苦悩の末、自分から謝罪して和解した。野田をはじめとする何人かのメンバーからは「ゆりっぺ」と呼ばれている。

直井

死後の世界の学校で生徒会副会長を務めている男子。「死んだ世界戦線」に参加していないため、NPCだと思われていたが、実際には人間であることが、のちに判明する。本名は「直井文人」であるが、重度の厨二病を患っており、自分で自分を「神」だと信じている。催眠術を使うことができる。麻婆豆腐など辛い物が苦手。

野田

「死んだ世界戦線」のメンバーの少年。槍と斧を合わせたような長柄の武器・ハルバードを愛用している。ゆりを熱烈に愛しており、年がら年中、熱い愛の告白をしているが、まったく相手にされておらず、迷惑がられている。しかし、それすら承知のうえで、ゆりに忠誠を誓い続ける。

TK

「死んだ世界戦線」のメンバーの少年。バンダナで顔を隠して、いつも英語でしゃべり、いつでも踊っていたり歌っていたりする変人。本名はもちろん、そもそも日本人なのかどうかもわからないが、ごくまれに流暢な日本語を話すこともある。

チャー

「死んだ世界戦線」のメンバー。ギルドリーダーを務める。もっさりとしたひげを生やしており、見た目はまるで中年の容姿ながら、実際には少年である。地下にある「ギルド」と呼ばれる工廠で、「死んだ世界戦線」が使っている銃器を作っている。

岩沢

「死んだ世界戦線」のメンバーの少女。根っからの音楽好き。ガールズバンド「ガルデモ」のギターボーカルを担当し、リーダーも務めている。死後の世界では充実した音楽活動に身を捧げており、一度成仏しかけたことがあるが、結局また戻って来た。

ひさ子

「死んだ世界戦線」のメンバーの少女。ガールズバンド「ガルデモ」のギターを担当している。リーダーの岩沢が音楽バカのため、実質的に「ガルデモ」を仕切っているのはひさ子である。冷静な常識人であるが、岩沢が成仏しかけて一時姿を消した時は、他の誰よりも落ち込んでいた。

入江

「死んだ世界戦線」のメンバーの少女。ガールズバンド「ガルデモ」のドラムを担当している。関根とは親友同士であり、「みゆきち」と呼ばれている。バンドをやっているわりには今一つ目立たない存在で、それについて悩んでいる。自分も死者なのだが、幽霊が苦手。

関根

「死んだ世界戦線」のメンバーの少女。ガールズバンド「ガルデモ」のベースを担当している。入江とは親友同士であり、「しおりん」と呼ばれている。バンドをやっているわりには今一つ目立たない存在で、それについて悩んでいる。悪戯が大好き。

「死んだ世界戦線」のメンバーの少女。岩沢に憧れ、のちにギターボーカルとしてガールズバンド「ガルデモ」に加入する。生前は身体が弱く、やりたいことが何もできなかった。死して後に「バンド活動をする」という、... 関連ページ:ユイ

「死んだ世界戦線」のメンバーの少女。ゆりの命令を伝達する戦線のオペレーターをしている。無感情なタイプに見えるが、実はゆりの間抜けな行動を逐一メモして記録していたりなど、なかなかにいやらしい性格の持ち主... 関連ページ:遊佐

日向

「死んだ世界戦線」のメンバーの少年。現在、死後の世界にいる人間たちの中ではかなりの古参。ゆりとともに「死んだ世界戦線」の立ち上げに関わっている。生前は野球部に入っていた。常識人であるが、軽い性格と寒いギャグが玉に瑕。本名は「日向秀樹」。

「死んだ世界戦線」のメンバーの少年。現在、死後の世界にいる人間たちの中ではかなりの古参。ゆりとともに「死んだ世界戦線」の立ち上げに関わっている。「死んだ世界戦線」の作戦の一環で天使に告白したことがあり... 関連ページ:大山

高松

「死んだ世界戦線」のメンバーである少年。リーダーのゆりの側にはべり、何かと知的なことを語る「メガネの参謀役」を気取っている。実際には格別知性的なわけではない。むしろ肉体派で、誰に求められるわけでもないのに、とにかく脱いでは、自分の筋肉美を披露したがる。

松下

「死んだ世界戦線」のメンバーの少年。柔道五段という触れ込みになっていて、周囲からは「松下五段」などと呼ばれている。だが、戦闘においては銃を使用し、実際に柔道をすることはなく、本当に五段の実力を持つのかどうかは謎である。いつも下駄をカラカラ鳴らして歩く。好物は肉うどん。

椎名

「死んだ世界戦線」のメンバーの少女。見た目、言動などを忍者っぽく装っており、口癖は「あさはかなり」。本人に自覚はないが、存在そのものがどこかおかしな雰囲気を醸し出す天然ボケ。可愛い物が大好きで、犬には目がない。

集団・組織

死んだ世界戦線

死後の世界において成仏することを拒み、「神に抗う」ことを目標に掲げた集団。ゆりに率いられている。とあるきっかけから天使が「神の使い」であると勘違いしており、日々戦いを繰り広げている。基本的に変人そろいで、ツッコミ役が稀少。略して「SSS」と表記されることもある。

赤目天使

天使本人とそっくりの分身たち。天使の「ハーモニクス」というスキルによって生み出された。瞳の色だけがオリジナルと異なるため、「赤目天使」と呼称される。とても真面目な性格で、生徒会長の職務を勤勉にこなす。天使と同じく厨二病で、自ら「灼眼の天使」を名乗っている。オリジナルと同様、麻婆豆腐が好き。

ガルデモ

「死んだ世界戦線」に所属するガールズバンド。正式名称は「Girls Dead Monster」。音楽グループだが、NPCや天使を引き付けるなどの活動を行う陽動部隊も兼ねている。天使と「死んだ世界戦線」が和解した後、役目を終えて解散になりかけたが、メンバーの意思により、結局音楽活動を続けることとなった。

場所

死後の世界

死んだ者たちが何らかの無念などを残して辿り着く世界。閉ざされた空間の中で学校が運営されていて、教師もおり、授業なども行われている。この世界にいる者たちは全員死者なので、何らかの形で死亡してもまた生き返る、という法則がある。なお、その死にまつわる未練が解消した者は、成仏してこの世界から消える。

その他キーワード

人間

NPCのように事態を受け入れず、死後の世界の学校に適応することを拒絶する者たち。全員が生前に何らかの未練を残した死者であり、未練を解消させて成仏しない限り、死後の世界のルールに従って何度でも蘇る性質を... 関連ページ:人間

NPC

死後の世界の学校で、普通に高校生活を過ごしている多くの生徒および教師たち。とはいえ、NPCたちも意思や自我を持たないわけではなく、感情もあり、ある程度までは人間たちとのコミュニケーションも可能である。

クレジット

原作

麻枝 准(Key)

キャラクター原案

Na-Ga(Key)

SHARE
EC
Amazon
logo