BE-BOP-HIGHSCHOOL

BE-BOP-HIGHSCHOOL

愛徳高校に通う留年コンビ、トオルとヒロシはアウトロー街道を行く不良高校生。ケンカは強いが女にはモテない、2人の学校生活を描く。第8回ちばてつや賞優秀新人賞、第12回講談社漫画賞受賞作品。

概要

愛徳高校2年生のトオルヒロシは、リーゼントにボンタン姿の不良コンビ。普段は女のシリを追いかけ回すのに一生懸命な2人だが、ナメられたときは黙っていない。戸塚水産高校城東工業高校など、悪名高い学校の生徒たちが相手でも、持ち前の気合いと腕っぷしで立ち向かっていく。留年生活にもヘコたれず、暴力沙汰と色恋沙汰にまみれた、お気楽なツッパリ人生を送り続けるトオルヒロシ

やがて、黒ちゃんベンツ島田など、奇妙な知り合いも増えていき、2人の高校生活は混沌の度合いをさらに増していく。

登場人物・キャラクター

主人公

愛徳高校に通う高校生。1966年(昭和41年)10月31日生まれ。B型。さそり座。宮島中学出身。中学時代のあだ名は「狂犬病」。高校2年生のときに留年。相棒は加藤浩志。2人とも、番を張ることや不良として... 関連ページ:中間 徹

主人公

愛徳高校に通う高校生。1966年(昭和41年)9月14日生まれ。B型。おとめ座。江南中学出身。中学時代のあだ名は「火の玉」。高校2年生のときに留年。相棒は中間徹。2人とも、番を張ることや不良としての格... 関連ページ:加藤 浩志

愛徳高校に通う高校生。1967年(昭和42年)5月3日生まれ。1つ上の学年だったトオルとヒロシをかねてより尊敬し、彼らが留年して同学年になったことを機に、舎弟となることを志願する。一人称は「あっし」。... 関連ページ:兼子 信雄

菊永 淳一

立花商業高校で番を張っている。卑怯なケンカなら誰にも負けない自信を持つ。溜まり場は「かべちょろ」という喫茶店。入学した当日、両手に鉛の塊を握り込んだ状態で、全クラスへ乗り込み、昼前には1年生をシメていた。愛徳高校の三原山順子に一目惚れをするも、からかわれ、菊リンというあだ名を付けられる。

郷 ミノル

立花商業高校のナンバー2。ゴリラと呼ばれると怒る。立花商業高校のトップは菊永淳一だが、彼の子分ではないため、ナメられた態度を取られたときは反抗する。菊永自身も、卑怯な手を使わないケンカならば、自分よりミノルのほうが上かもしれないと認めている。顔がそっくりな姉がいる。

前川 新吾

北高校の番長。見境なく女を取っかえ引っかえしているモテ男。自分の部屋に入った女でやっていないのは母親だけだと豪語。借りている部屋にはいつも4〜5人の女が滞在しており、別名「コーマンの館」と呼ばれている。

愛徳高校に通う生徒。高校2年生のとき、トオル&ヒロシと同じクラスに転校してきた。トオルとヒロシを軽くあしらう数少ない存在。立花商業高校の菊永淳一を一目惚れささせるほどのいい女。菊永に菊リンというあだ名... 関連ページ:三原山 順子

如月 翔子

第五中学の生徒。通称「五中の鬼姫」。偶然、街で出会ったトオルに恋をし、彼女になると決意。熱烈なアタックの末、交際をするようになった。愛徳高校に入学するために勉強をしている。第五中学の1つ先輩である大前均太郎や黒田晋平、川端純に惚れられていた。

黒田 晋平

愛徳高校の生徒。1968年(昭和43年)12月12日生まれ。第五中学出身。中学時代のあだ名は「五中の赤い虎」。中学時代から、ツレである大前均太郎の親衛隊として体を張ってきた。じつは第五中学の1つ後輩である如月翔子に惚れていた。リーこと吉行恵利という彼女がいる。 根っからのダメ人間。

愛徳高校の生徒。1968年(昭和43年)6月20日生まれ。第五中学出身。中学時代のあだ名は「五中の黒い狼」。中学時代から、黒田晋平とともに大前均太郎がいない場所でも修羅場をくぐってきた。中学2年生のと... 関連ページ:川端 純

大前 均太郎

愛徳高校の元生徒。1968年(昭和43年)8月29日生まれ。第五中学出身。中学時代は番長だった。1年生のときに愛徳高校の番を張ろうと目論むも、トオルとヒロシにケンカを売ってしまい失敗。第五中学の1つ後輩である如月翔子に惚れていた。タチの悪いカツアゲを繰り返し、退学となる。

山田 敏光

城東工業高校のトップ。大義名分のないケンカはやらない主義。ケンカは強く、誰にも負けない自信を持っている。愛徳高校のトオル、ヒロシとともに、天保工業高校のガチャピンに会うため、JR沿線に遠征。スポーツ用品屋で購入した小熊くんバットを片手にひと暴れした。

藤本 輝男

城東工業高校の生徒。中学時代、宮島中学にいたトオルの左足の内ももと、右足の太ももをドスで突く。が、直後にドスを奪われ、自らの両手を刺されたあげくに前歯4本を折られている。城東工業高校に入り、ボンタン狩りを実行した際には、トオルの鼻に折ったエンピツを叩き込んだ。

柴田

城東工業高校の中退者。高校2年生のとき、3年生の教室へ乗り込み、金属バットを振り回したことで退学となった。愛徳高校のトオルとヒロシに殴られ、前歯を折られる。有田商会KKに就職が決まるも、先輩を殴ってクビに。借金癖があり、よくお金の工面に苦労している。

西

城東工業高校の中退者。ツレの柴田とともにトオルやヒロシとモメる。「CUL-DE-SAC」というカフェ&バーで働いていたが、客として来店した城東工業高校時代の後輩を殴ってしまう。やがて、ソムリエの修行をするためにパリへと旅立つが、6泊8日ですぐに帰国。 ビリヤードのプロになると言い出す。

白山高校の生徒。大杉、松本と並び、白山高校の三羽ガラスと並び称される。中学時代にストリップでチャッピーという踊り子にステージへ上げられ、童貞を卒業したことから、あだ名がチャッピーとなる。ただし、本人は... 関連ページ:江田

大杉

白山高校の生徒。江田、松本と並び、白山高校の三羽ガラスと並び称される。江田の左目の上にある傷を付けた男。何度もナイフで人を刺した経験を持つ。愛徳高校のヒロシとモメた際、背後から傘で殴りつけ、血だらけにさせる。松本が退学になった後、白山高校内で勢いをつける。

松本

白山高校の生徒。江田、大杉と並び、白山高校の三羽ガラスと並び称される。愛徳高校のヒロシと2度ケンカをしているが、どちらも正々堂々とした勝負をしてもらっていない。後日、「傷害が何か」で逮捕されて退学となり、白山高校内のパワーバランスが崩れるきっかけを作る。

梶谷 一

天保工業高校の番長。愛徳高校のトオルとヒロシを仲間10人で囲むも、逆に大暴れされてしまう。悔しさから、2人を半殺しにしたというデマを流し、再び自分たちの地元へおびき寄せる。副番朴と2人で、トオル、ヒロシの相手をした。

天保工業高校の副番。JR沿線にやってきた愛徳高校のトオルとヒロシとケンカになる。天保工業高校へは、その二カ月ぐらい前に転入。以前の学校では番を張っており、ケンカの腕は天保工業高校トップのガチャピンにも負けないと言っている。後日、再び訪れたトオルとヒロシを番長のガチャピンとともに迎えうった。

矢農 政明

鹿戸農業高校の生徒。JR沿線の西白山にある仕立屋フクガミの前で、愛徳高校のトオルと出会う。頭はよくないが、天保工業高校の副番である朴を一方的にぶちのめすほどの腕力を持つ。男気について三原山順子に説教されたのがきっかけで、彼女に惚れてしまう。

黒木

愛徳高校近くの公園に出没する中年男性。しゃべくり一筋で生き抜いてきたペテン師。警察にも顔と名前が割れている。ぼったくりのピンサロへ連れ込むポン引きのほか、マルチ商法や裏ビデオ制作など、怪しい儲け話も次々と持ちかけてくる。何度もシンナーで補導されている娘がいる。

高校中退者。シボレー吉田の兄。元城東工業高校の柴田が、バイト先で知り合った男。頭は悪いがケンカは強い。ベンツに乗るのが夢らしいが、免許はまだ持っていない。ママチャリに前のカゴにベンツのマークを、ベルの... 関連ページ:ベンツ島田

シボレー吉田

高校中退者。ベンツ島田の弟。兄と同様に、物忘れが激しくワケがわからない男。笑ったときの「にこっ」や、うなずくときの「こくっ」などを声に出して言い、すぐに「しゅっ」と出刃包丁をギラつかせる。学校には通っていないが、いつも学生服を着ている。兄弟ともどもノブオと仲がいい。

集団・組織

愛徳高校

男女共学の私立高校。生徒数は1026名(男子602名、女子424名)。偏差値は49〜73。前年度の退学処分者数は12名。数年前までは県内有数の進学校だったが、受験者数の減少にともない、優秀な生徒と定員... 関連ページ:愛徳高校

立花商業高校

『BE-BOP-HIGHSCHOOL』に登場する学校。男女共学の県立高校。生徒数は457名(男子196名、女子261名)。偏差値は40〜48。前年度の退学処分者数は13名。菊永淳一を頂点とし、郷ミノルがナンバー2を務める。何度か愛徳高校と大規模な抗争へ発展しそうになったことがある。

北高校

『BE-BOP-HIGHSCHOOL』に登場する学校。男女共学の県立高校。生徒数は711名(男子312名、女子399名)。偏差値は50〜55。前年度の退学処分者数は8名。トップは前川新吾。2年生の工藤たちが暴走し、愛徳高校と全面抗争寸前の状態になったことがある。

城東工業高校

『BE-BOP-HIGHSCHOOL』に登場する学校。男女共学の私立高校。生徒数は983名(男子981名、女子2名)。偏差値は38〜44。前年度の退学処分者数は28名。山田敏光が番を張っている。生徒の大部分が不良であり、その数は愛徳高校の約10倍。藤本輝男らがボンタン狩りを実行した。

戸塚水産高校

『BE-BOP-HIGHSCHOOL』に登場する学校。私立の男子高校。生徒数は118名。いくつもの高校を退学になった者が、最後に行き着く場所。トップは岸直樹。卒業生の半数近くが暴力団員になるという噂も... 関連ページ:戸塚水産高校

SHARE
EC
Amazon
logo