サイボーグクロちゃん

サイボーグクロちゃん

桜町を舞台にサイボーグと化した黒猫のクロちゃんが、二足歩行で歩き、ガトリング砲を持って大暴れするギャグ漫画。

概要

黒猫のクロは暴れん坊だが、飼い主の老夫婦への恩返しを忘れない忠義な猫。ある日、悪の科学者・剛万太郎クロをサイボーグに改造し、世界征服をしようとたくらむが、クロは協力せず、老夫婦の元へと帰っていく。そんな彼が様々な事件に巻き込まれながら、平穏な暮らしのために大暴れする。

登場人物・キャラクター

主人公

元は雑種の黒猫で、昼寝が趣味でおせんべいが好物。老夫婦のフジ井家を強盗や空き巣から守っていた。ある日、科学者の剛万太郎に襲撃されサイボーグにされてしまう。サイボーグ化の影響で体は銀色のメタルボディーに... 関連ページ:クロ

ネコなどを改造し世界征服を目論む悪の科学者。クロを勝手にサイボーグにした張本人でもある。世界征服の計画をことごとくクロに邪魔される。物語が進むに連れてクロと対決する機会が減っていき、自由気ままな生活を... 関連ページ:剛 万太郎

クロの大ファンの少年。いつもクロに似た着ぐるみを着ている。メカに関しては相当な強さを持つが、運動神経は悪い。父親が科学者であり、その影響で自身も発明家としての道を歩むようになる。ライオンのダンクとは親... 関連ページ:コタロー

クロと同じサイボーグの猫で、永遠のライバルでもある。以前犬に襲われ重症を負うが、剛万太郎の改造によって一命をとりとめた過去を持つ。剛万太郎には深い恩を感じており、世界征服のパートナーとして活躍する。ク... 関連ページ:ミー

お手伝いを目的として作られた電球ロボット。スクラップにされそうなところをクロに助けられ、以降行動を共にするようになる。言葉遣いは女性のようで、一人称は「アタイ」。お手伝いロボットだが料理は下手で、クロ... 関連ページ:ナナ

ジーサン

クロの飼い主である老人。名字はフジ井。非常にのんびりした性格で、クロがサイボーグになったことも気づかないでいる。極度の方向音痴で、クロがいなければ目的地に辿りつけない。しかしトラブルを自然に回避することも多く、クロも徐々に世話をしなくなっていく。

バーサン

クロの飼い主である老人。ジーサンと同じくおっとりしており、身近な場所で事件が起こってもまったく動じない。基本的にジーサンと一緒にいて、性格も似通っている。しかし、ジーサンよりも自分の意見を持っており、しっかりものである。

サイボーグ化したライオン。元々動物園で暮らしていたが、アフリカへ帰されそうになり、そこで銃に撃たれて重症を負ってしまう。その後、コタローと剛万太郎が改造をほどこした。性格は気弱で、他のサイボーグと違い... 関連ページ:ダンク

鈴木 一郎

小学校の教師をする青年。ガンダムオタクであることと、役に立たないことから生徒からジムと呼ばれている。ミーと戦闘中のクロと出会うと、サイボーグであることを見抜き弟子入りを志願する。同じくガンダムオタクのめぐみに想いを寄せており、最初はなかなか報われなかったものの、最終的に結婚する。

めぐみ

消防士の仕事に就く女性。鈴木一郎と同じガンダムオタクで、愛用の消防車はゲルググのデザインに改造されている。性格は男勝りで、クロを相手にしてもまったく動じないほど。鈴木一郎から好意を抱かれているがなかなか気付かない鈍感な一面を持つが、最終的に2人は結婚している。

岡田 チエコ

鈴木一郎が勤める小学校に転校してきた小学生。テレパシーやサイコキネシスを扱える超能力者。普段は特殊なネックレスによって能力を制御している。最初はクロと敵対していたが、徐々に打ち解け、最終的には行動を共にする仲になる。性格は比較的真面目。トラブルメーカーであると同時に、ツッコミ役に回ることも多い。

父親から虐待を受けていた少年。レーサーになることが夢で、タコメーターを宝物として大切にしている。山火事で死にかけるが、岡田チエコの超能力で魂をタコメーターに移し変えてもらう。その後、剛万太郎とコタロー... 関連ページ:長瀬 五郎

場所

桜町

『サイボーグクロちゃん』の舞台で、北海道内にあるとされている。冬には雪が降り積もる豪雪地帯。大王デパートやナカトミ銀行など高層ビルやフジ井家のような一般住宅が並んでいる。一風変わった人物、動物が多いせいか、ライオンのダンクが町を歩いていてもあまり驚かれない。

アニメ

サイボーグクロちゃん

天然な老夫婦の飼いネコのクロは、その戦闘能力に注目していた科学者剛の手によってサイボーグに改造される。剛はクロを世界征服の為のサイボーグ軍団に組み込むことを考えていたが、クロはこれを拒否し、自由奔放な... 関連ページ:サイボーグクロちゃん

SHARE
EC
Amazon
logo