小畑 健

小畑 健

正式名称
小畑 健
ふりがな
おばた たけし
血液型
AB
関連商品
Amazon 楽天

概要

日本の漫画家、イラストレーター。男性。新潟東高校卒。高校では漫画同好会に所属。1985年『500光年の神話』で、第30回手塚賞準入選。翌1986年「週刊少年ジャンプ」のホップステップ賞に『サイボーグじいちゃん』が佳作入選。上京後、次原隆二にわのまことらのアシスタントを経て、1989年『CYBORGじいちゃんG』でデビュー。当時の名義は土方茂だった。1991年『魔神冒険譚(アラビアン)ランプ・ランプ』(原作:泉藤進)より、「小畑健」に改名。1998年「週刊少年ジャンプ」に連載した『ヒカルの碁』(原作:ほったゆみ)が大ヒット、人気作家となる。その後も、『DEATH NOTE』(原作:大場つぐみ)、『バクマン。』(原作:大場つぐみ)など、次々とヒットを飛ばし、いずれもテレビアニメなど、他メディアに展開されている。

ヒストリー

1969年2月11日

新潟県新潟市に生まれる。

1985年

『500光年の神話』で、第30回手塚賞に準入選。

1986年

「週刊少年ジャンプ」のホップステップ賞に投稿した『サイボーグじいちゃん』が佳作入選。

1989年

「週刊少年ジャンプ」から『CYBORGじいちゃんG』でデビュー。

1998年

「週刊少年ジャンプ」にて『ヒカルの碁』(原作:ほったゆみ)の連載を開始。好評を得て人気作家となる。

2001年10月10日

『ヒカルの碁』がテレビアニメ化。テレビ東京系列にて放映される。

2003年

「週刊少年ジャンプ」にて『DEATH NOTE』(原作:大場つぐみ)の連載を開始。

2006年6月17日

『DEATH NOTE』が、藤原竜也、松山ケンイチ主演『デスノート』として実写映画化される。

2006年10月3日

『DEATH NOTE』がテレビアニメ化。日本テレビ系列で放映される。

2006年11月3日

映画『デスノート』の後編、『デスノート the Last name』が公開される。

2008年

「週刊少年ジャンプ」にて『バクマン。』(原作:大場つぐみ)の連載を開始。

2010年10月

『バクマン。』がテレビアニメ化。NHK教育テレビジョンで放映される。

2015年10月3日

『バクマン。』が、佐藤健、神木隆之介主演で実写映画化される。

受賞

1985年

第30回  手塚賞準入選/『500光年の神話』

2000年

第45回  小学館漫画賞/『ヒカルの碁』  少年部門

2003年

第7回  手塚治虫文化賞新生賞/『ヒカルの碁』  新生賞

作品

1989年

CYBORGじいちゃんG

作者

1991年

魔神冒険譚(アラビアン)ランプ・ランプ

作画

1992年

力人伝説 -鬼を継ぐもの-

作画

1995年

人形草紙あやつり左近

作画

1998年

ヒカルの碁

作画

2003年

DEATH NOTE

作画

2006年

BLUE DRAGON ラルΩグラド

作画

2008年

バクマン。

作画

2014年

学糾法廷

作画

2014年

All You Need Is Kill

作画

2015年

プラチナエンド

作画

関連人物・キャラクター

村田 雄介

29歳の男性漫画家。茶髪の短髪で、眉毛は黒い。銀色のフレームの眼鏡をかけ、黒い長袖シャツを着用している。ものぐさな性格のため、常に寝袋の中に入ったまま漫画を執筆している。また横になったままで、にょろに... 関連ページ:村田 雄介

関連キーワード

和月 伸宏

漫画家。男性。1987年、高校在学中に描いた『ティーチャー・ポン』で第33回手塚賞佳作を受賞。高校卒業後上京し、次原隆二、高橋陽一らのアシスタントを経験。1992年、「週刊少年ジャンプ 特別編集 Sp... 関連ページ:和月 伸宏

矢吹 健太朗

日本の漫画家。 関連ページ:矢吹 健太朗

次原 隆二

日本の漫画家。 関連ページ:次原 隆二

にわの まこと

日本の漫画家。 関連ページ:にわの まこと

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
村田 雄介
関連キーワード
和月 伸宏
矢吹 健太朗
次原 隆二
にわの まこと
logo