D-LIVE!!

D-LIVE!!

あらゆる乗り物を自在に操る天才ドライバーが活躍するアクション漫画。オートバイや自動車はもちろん、電車や潜水艇、重機など様々な乗り物が登場する。また、各話のタイトルには、『ラスト・アクション・ヒーロー』や『野生のエルザ』、『ネバーセイ・ネバーアゲイン』など映画のタイトルが使われている。ラストエピソードは、『ARMS』でタッグを組んだ七月鏡一がシナリオを担当している。

概要

普段はぼーっとした高校生の斑鳩悟。だがその実体は、天才的なセンスであらゆるマシンを乗りこなすマルチドライバー。国際的人材派遣会社ASEに所属する彼は、その卓越したドライビングセンスを武器に、巨悪犯の追跡や人命救助などのミッションに挑んでいく。だがそんな彼の前に、謎のテロリスト、キマイラが現れる。

斑鳩悟を手に入れようと企むキマイラの罠により、斑鳩悟ASEは窮地に陥る。

登場人物・キャラクター

主人公

国際的人材派遣会社ASEに所属する高校生ドライバー。天才的な運転センスの持ち主で、どんな乗り物でも完璧に乗りこなす。伝説のASEドライバーだった父の死後、父の相棒だった百舌鳥創に師事し、弱冠17歳して... 関連ページ:斑鳩 悟

百舌鳥 創

斑鳩悟が所属するASE日本支部支部長。デス・マシーンの異名を持つ凄腕の傭兵だったが、ASE会長にスカウトされ、ASEドライバーに。任務中に負った怪我が原因で右目の視力を無くし、現役を引退した。死んだ斑鳩悟の父・斑鳩真の相棒で、斑鳩悟をASEドライバーとして育て上げた。

清水 初音

斑鳩悟が所属するASEのメカニック。斑鳩悟のサポート役として任務に同行することもある。実家はバイクショップを経営している。

烏丸 理香

斑鳩悟が所属するASEのメンバーで、亜取アキラの友人。専門分野は地質学。父親は小さな村の村長をしている。

クレーバー・オウル

斑鳩悟が所属するASEのエージェント。女好きで乗り物に弱い。難民キャンプで暮らしていた少年時代にASEのエージェント、パーフェクト・オウルと出会い、彼に弟子入り。その後、「オウル」のコードネームを受け継ぎ、ASEの一員となった。ジェームス・ボンドに憧れている。

ロッコ・レイモンド

「砂漠のジャッカル」の異名を持つサーメル国の兵士で、国王直属の暗殺部隊の隊長。通称ロコ。斑鳩悟の活躍で部隊が壊滅した後、レーサーになるために国を捨て、非合法な仕事を専門とするドライバーに。レースに出る資金を稼ぐため、キマイラと契約する。天才的な運転センスを持つ斑鳩悟にライバル心を抱いている。

ジェームス・波戸

斑鳩悟が所属するASEのエージェントで、爆発物処理のエキスパート。米軍で訓練を積んだ後、SWATに入隊。SWAT時代に斑鳩悟と出会い、それがきっかけでASEのメンバーとなる。

ミハイル・セルゲイヴィチ・カラマーゾフ

ロシアの若き大富豪。その正体はテロ組織キマイラのリーダー。キマイラのコードネームを持ち、その完璧な計画立案能力から「ミスターパーフェクト」と呼ばれている。父親が暗殺されたあと、その遺産を引き継ぎ、キマイラを作った。斑鳩悟に興味を持ち、自分の陣営に引き入れようと画策する。

ユーリィ・カザロフ

元スペツナズで暗殺工作の天才。チェチェン紛争の際、同胞であるチェチェン人を虐殺し、悪名を轟かせた。キマイラの部下となり、斑鳩悟が所属するASEの敵に回る。

亜取 アキラ

斑鳩悟が所属するASEのメンバー。生物学と植物学の専門家で、その能力を買われてブラジルの自然環境保護機関IBAMAに出向中。格闘術の達人で、戦闘能力の高さはASEの中でもトップクラス。

斑鳩 真

斑鳩悟の父親。伝説のASEドライバーだったが、殺し屋・火浦剛斉の手にかかり命を落とした。

稲垣

DR職員。爆弾魔木村ボンバーズによる列車ハイジャック事件で、斑鳩悟と知り合う。筋金入りの鉄道オタク。

春日

斑鳩悟のクラスメイト。クラス一の美人で成績優秀、学級委員も務めている。趣味はバイク。斑鳩悟が鈴鹿8耐に出場したことを知り、興味を持つ。

集団・組織

ASE

『D-LIVE!!』に登場する会社。斑鳩悟が所属する国際的人材派遣会社。正式名称はAlmighty Support Enterprise、通称ASEと呼ばれている。特殊な依頼に対応すべく、世界中からあらゆる分野のスペシャリストを集めている。

SHARE
EC
Amazon
logo