MIXIM☆11

MIXIM☆11

地球人として育てられたポラリスの王子候補たちが、ポラリスの転覆を目論む武装組織「ビッグバン0」と激闘を繰り広げるバトル漫画。「週刊少年サンデー」2008年21・22合併号から2011年10号まで連載された作品。

正式名称
MIXIM☆11
作者
作者
ジャンル
バトル
レーベル
少年サンデーコミックス(小学館)
巻数
全12巻
関連商品
Amazon 楽天

概要

ケンカ無敵の不良高校生、祭壱松。泣き虫だが学力優秀な少年、春野小梅。ゲーム、漫画、プロレスをこよなく愛するオタク少年、参宮橋竹蔵。彼らはルックスが悪くないにもかかわらず、女子にまったくモテなかった。ある時3人はカルミナと名乗る少女と出会い、自分たちが北極星ポラリスの出身であること、そして、3人の中にポラリスの王子がおり、王子がモテないのは地球人と結ばれないようにポラリス王にかけられた魔法によるもの(他の2人はそれとは関係なく、素でモテない)、また、例外として王妃候補として存在している12星座の刻印を持つ少女とのみ結ばれることができると聞かされる。

モテる希望を持った3人だが、王子と刻印を持つ少女たちは、ポラリスの転覆を狙う武装組織「ビッグバン0」に命を狙われていることを知る。

壱松たちは刻印を持つ少女たちを守るべく、カルミナから授けられた星の加護を武器に「ビッグバン0」に立ち向かうのだった。

登場人物・キャラクター

主人公

天乃川学園の生徒で、ポラリスの王子候補の一人。ケンカ最強、学業最低の1年生。不良として恐れられているが、本人は至ってまっすぐで友達思いな性格。大切なものを守るためならプライドにとらわれたりもせず、他者... 関連ページ:祭 壱松

天乃川学園の生徒で、ポラリスの王子候補の一人。成績は学年トップで、頼まれると嫌と言えない優等生。しかし外見と性格は弱弱しく、いつも祭壱松に守ってもらっていた。カルミナから星の加護を受け、片山恋からプレ... 関連ページ:春野 小梅

天乃川学園の生徒で、ポラリスの王子候補の一人。クールなオタクで、ゲームと漫画、プロレスやバンドとさまざまな分野に深い知識を持っている。特にシューティングゲームの腕は凄まじく、ゲームセンターでは「$Lu... 関連ページ:参宮橋 竹蔵

天乃川学園の生徒で、射手座の刻印を持つ少女。祭壱松の幼なじみで、彼に指人形をプレゼントしている。さっぱりした性格で友達も多く、その性格は八百屋でのアルバイトや、家族、友人との交流などで存分に発揮されて... 関連ページ:神矢 弓

ポラリスの王国大臣より密命を受け、地球へ降り立った少女。底抜けに明るく、ノリで物事を決めようとする節がある。祭壱松、春野小梅、参宮橋竹蔵に対して、彼らの出生の秘密と、ポラリスを脅かそうとする何者かに命... 関連ページ:カルミナ

片山 恋

天乃川学園の生徒で天秤座の刻印を持つ少女。ふわふわとしたツインテールの少女で、マスコット的な愛らしさから男子の人気が高い。しかし、極度の恥ずかしがりやなため、コミュニケーションが苦手である。似合うという理由で春野小梅に着ぐるみをプレゼントし、それ以来彼を「お兄ちゃん」と呼んで慕っている。

九條 真央

天乃川学園の生徒で、神矢弓の友人。水瓶座の刻印を持つ少女。クラスでは学級委員長を務めている優等生で、授業中も漫画を読むかゲームをしている参宮橋竹蔵に手を焼いている。しかし実は自分もゲーム好きであり、竹蔵の「$Lucky」としての活躍に憧れている。

天乃川学園に転入してきた謎の少年。クールで人当たりが良く、女性受けする外見から祭壱松には「モテ男」と呼ばれている。ある理由によって壱松たちを敵視しており、十三、音色と共に彼らを襲っている。しかし、武装... 関連ページ:京野 歌丸

十三

京野歌丸、音色と共に天乃川学園に転入してきた少年。体格に恵まれているうえに牡牛座の星の加護を受けており、怪力、及び炎を操る能力を駆使して敵対するものを追い詰める。歌丸と共に王子候補である祭壱松たちと戦うことになるが、のちに武装組織「ビッグバン0」を共通の敵と認識し、壱松たちと共に戦うことになる。

音色

京野歌丸、十三と共に天乃川学園に転入してきた少年。蟹座の星の加護を受けており、大地を自在に操る能力を持つ。能力を使い、射手座の少女である神矢弓を誰にも見つからない場所に閉じ込め、祭壱松の怒りを買う。しかしのちに武装組織「ビッグバン0」を撃滅するため、共同戦線を張ることとなる。

武装組織「ビッグバン0」のメンバーで、特殊部隊「シャドーマター」の一人。人に寄生虫を埋め込むことによって生まれる獣を暴れさせる獣使い。過激な性格をしており、自分の機嫌を損ねた者に対しては凄惨な制裁を加... 関連ページ:アラクネ

武装組織「ビッグバン0」のメンバーで、特殊部隊「シャドーマター」の一人。ピエロのような顔つきで、球形の身体に手足が生えている。シャドーマターのなかでもひときわ凶暴かつ残忍な性格で、常に飢えており生物も... 関連ページ:DODO

ネメシス

武装組織「ビッグバン0」のメンバーで、特殊部隊「シャドーマター」の一人。敵の動きを止める能力を持つ。感情が希薄で、常に冷静に思考し任務を遂行する。しかし、表にこそ出さないものの、育ての親であるパンドラに対しては敬意を表しており、アラクネに対しても、手を焼きつつも時折優れたコンビネーションを見せる。

武装組織「ビッグバン0」の頂点にして、特殊部隊「シャドーマター」最強の男。乙女座の星の加護を受けており、重力を用いた戦法と剣技で、敵対する者を圧倒する。関西弁を喋る明るく気さくな性格で、敵に対しても友... 関連ページ:パンドラ

天乃川学園の生徒。双子座の刻印を持つ少女。普段は目立たないように振る舞っており、武装組織「ビッグバン0」からもその存在を感知されていなかったが、実際は義父である紫桜より幼い頃から戦闘訓練を受けてきたう... 関連ページ:高屋敷 桃子

高屋敷桃子の義父。ポラリスの人間で、祭壱松、春野小梅、参宮橋竹蔵を武装組織「ビッグバン0」から守るために地球に残した。ポラリスでも最強の戦士と言われており、アラクネやネメシスにすら、紫桜と戦うなら命の... 関連ページ:紫桜

王女クォーク

武装組織「ビッグバン0」の頂点に立つ、影の惑星コカブの王女。人形のような姿形をしており、常に穏やかな笑みを浮かべているが、一方で底知れない不気味さを漂わせており、パンドラや紫桜でさえも彼女には遠く及ばないと考えている。

集団・組織

ビッグバン0

ポラリスの転覆を目論む、連合武装組織。ポラリスの影と言われる惑星コカブを筆頭に、複数の星によって構成されている。ポラリスの王子候補と、彼らの花嫁候補である12星座の少女たちの殺害を当面の目的としている... 関連ページ:ビッグバン0

シャドーマター

武装組織「ビッグバン0」をまとめる4人の戦士たち。パンドラを筆頭に、アラクネ、ネメシス、DODOがメンバーとして名を連ねており、いずれも強力な能力を持っている。死刑執行獣と呼ばれる「くじら座のティアマト」を操る能力を持っており、ターゲットに刻印を施すことでティアマトを誘導することができる。

場所

天乃川学園

祭壱松らが通う高校。学校自体はありふれたものだが、個性的な生徒が多く、カルミナのノリによる思いつきでミスコンを開催するほどの自由な校風。ポラリスの王子候補や、12星座の少女たちが多数在籍しており、武装組織「ビッグバン0」から注目されているが、幸いにも彼らの争いには巻き込まれずに済んでいる。

ポラリス

広大な宇宙の中で、最も強く輝く美しい星として長らく認定されている惑星。ひとつの国家の、一人の王によって治められている。しかし、その美しさと広大さゆえに手中に収めようとする者が多く、王族は常に命を脅かされている。

その他キーワード

星の加護

祭壱松らが、カルミナによって与えられた能力。それぞれの大切な物に星の力を注入することにより、武器として機能させられる。壱松は、神谷弓より貰った指人形、春野小梅は、片山恋より貰った犬の着ぐるみ、参宮橋竹蔵は、愛用しているゲーム機を、それぞれ媒体にしている。

NOVA

それぞれの星座に存在する力を束ねた超エネルギー兵器。星の加護を受けた武器が、使用者の強い想いを受けることで覚醒、発現する。他の武器を圧倒する破壊力を持ち合わせており、さらに別のNOVAと融合させることによって、更なる力を引き出すことができる。

指人形

祭壱松に与えられた星の加護による能力。神矢弓より受け取った指人形を媒介にしている。ひとつの指に1体ずつ、「トンガリ」「ミスターダンディ」「福レオ」「デスオアグローリー」「屍」の計5体が存在し、それぞれが別の星座の加護を受けている。

ケイローン

祭壱松が使用する、射手座のNOVA。指人形「トンガリ」が変化することによって発現する。巨大な弓の形状をしており、矢の部分が「トンガリ」の頭の形になっている。見た目に相応しい破壊力を備えており、壱松はこれを最初に発動した時、自身より数段上の実力を持つアラクネの右腕に重傷を負わせている。

ガニュメデス

祭壱松が使用する、水瓶座のNOVA。指人形「ミスター・ダンディ」が変化することによって発現する。巨大な水がめを掴んだ鷲の形として現れ、敵の上に放り投げて押しつぶす。水がめの中には凄まじい容積の水が詰まっており、その重さも加算されるため、シンプルながら非常に高い破壊力を誇っている。

レグルスの牢獄

祭壱松が使用する、獅子座のNOVA。獅子座の加護が与えられた指人形「福レオ」が変化することによって発現する。人の2倍ほどの体長で、口を大きく開けることによって目標を丸飲みにし、大地へと排泄し、大地から... 関連ページ:レグルスの牢獄

融合

祭壱松が使用する、山羊座のNOVA。山羊座の加護が与えられた指人形「屍」が変化することによって発現する。複数のものをひとつにまとめあげる力で、その対象は星座の加護にすら及ぶ。壱松はこの力を用いて、牡羊座以外すべての星座の加護を融合させ、「MIXIM☆11」(ミクシムイレブン)として完成させている。

着ぐるみ

春野小梅に与えられた星の加護。片山恋からプレゼントされた犬の着ぐるみが加護によって変化したもので、着ぐるみを模した生物の特徴を、人間のまま使用することができる。例えば、犬の着ぐるみを纏うことで、人の1... 関連ページ:着ぐるみ

アストライアーの審判

春野小梅が使用する、天秤座のNOVA。天秤を持った女神の石像のような姿をしている。使用者である小梅と、対象者の心の強さを基準に審議を行い、それに負けた方に対して巨大な雷を叩き込む。また、審議に負けた者... 関連ページ:アストライアーの審判

ゲーム機

参宮橋竹蔵に与えられた星の加護による能力。星の加護を受けたゲーム機を起動することによって発動する。「デビロック」や「百手百足」など、ゲーム内に登場するキャラクターを現実世界に現し、ゲーム機で特定のコマ... 関連ページ:ゲーム機

シャウラくん

参宮橋竹蔵が使用する、蠍座のNOVA。ゲームに出現するサソリのモンスターのような外観を持つ。単体では何もできず、その真価は何かに憑依をすることで発揮される。竹蔵はシャウラくんを「デビロック」に憑依させ... 関連ページ:シャウラくん

アクアハンマー

京野歌丸に与えられた星の加護による能力。液体を空間に固定、さらに硬質化させ、対象にぶつける。命中精度が高いうえに同時に複数展開させることもできるため、回避は困難。さらに、MAXと唱えることによって、巨大化させることも可能である。

双魚アルレシャ

京野歌丸が使用する、魚座のNOVA。水の力を2匹の魚に練り上げ、対象を襲わせる。魚は極めて獰猛で、エサと見なした対象の体液を残らず吸い尽くし、肉を一片も残らず食い散らかす。エサが完全に消滅するまでは、発動した歌丸ですら止めることはできない。

FFWF

十三に与えられた星の加護による能力。ダイエットコークを口に含み、その口先に火をつけることによって、あたかも炎の息を吐いているように見せた猛火を発生させる。軽く触れただけで対象を灰にしてしまうほどの火力を持つ。

エルナトの猛進

十三が使用する、牡牛座のNOVA。星座の力を具現化させた角を頭に宿し、そのまま突進し頭突きを食らわせ、角を突き刺すという極めてシンプルな能力。十三らしい豪快な見た目をしている。威力も相当なもので、十三の数倍以上の体躯を持つ怪物を一撃で倒すほどである。

三角の門

音色に与えられた星の加護による能力で、おむすびの形をした物体。異空間に物体を転送することができ、転送された対象は音色以外の意思で発見することができなくなる。ただし、転送してから3時間が経過すると、音色... 関連ページ:三角の門

神刀アクベンス

音色が使用する、蟹座のNOVA。砂人形「アロア」を逆手に持つことで発現する。巨大な蟹を召喚し、音色の右腕に装着。巨大な蟹鋏の形に具現化、切っ先の刺突、刃による斬撃、蟹鋏での切断などによる攻撃を行う。音色はこの能力を滅多に使うことはなく、京野歌丸や十三も見たことがなかった。

イシュタルの刃

パンドラが使用する、乙女座のNOVA。柄の部分に巨大な目玉のような装飾があしらわれた、禍々しい外観を持つ大剣。地面に突き立てることで重力操作を行い、身の回りにいるすべての身体を重くし、移動速度を鈍らせる。ただしパンドラはこの剣を攻撃に用いることはなく、動きを鈍らせたうえで格闘戦を仕掛けている。

燃え焦がれる抱擁

高屋敷桃子が使用する、双子座のNOVA。双子座の名の通り、弟の「カストル」と姉の「ポルックス」の2体が存在する。互いに自意識を持っており、カストルは目標を自動的に追跡。接触して炎上させる。さらにポルックスは自らを火薬化させる能力を持ち、カストルと同時に抱擁することによって火力を数倍に上昇させられる。

書誌情報

MIXIM☆11 全12巻 小学館〈少年サンデーコミックス〉 完結

第1巻

(2008年10月17日発行、 978-4091214980)

第2巻

(2008年12月18日発行、 978-4091215574)

第3巻

(2009年3月18日発行、 978-4091216175)

第4巻

(2009年6月18日発行、 978-4091220196)

第5巻

(2009年9月17日発行、 978-4091217486)

第6巻

(2009年12月18日発行、 978-4091220301)

第7巻

(2010年3月18日発行、 978-4091221889)

第8巻

(2010年6月18日発行、 978-4091223302)

第9巻

(2010年8月18日発行、 978-4091225092)

第10巻

(2010年11月18日発行、 978-4091226679)

第11巻

(2011年2月18日発行、 978-4091227881)

第12巻

(2011年4月18日発行、 978-4091228550)

SHARE
EC
Amazon
logo