RAINBOW-二舎六房の七人-

安部譲二原作、柿崎正澄作画の同タイトル漫画作品『RAINBOW-二舎六房の七人-』をアニメ化。昭和30年に少年院に入所した6人が、そこで出会った同房の男の教えを胸に、出所後強く生きていく様子を描いた作品。安部譲二の自伝的作品と言われている。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
RAINBOW-二舎六房の七人-
ふりがな
れいんぼーにしゃろくぼうのしちにん
原作者
原作者
制作
マッドハウス
監督
神志那 弘志
放送期間
2010年4月7日 〜 2010年9月29日
放送局
日本テレビ
話数
26話
ジャンル
青春

総合スレッド

RAINBOW-二舎六房の七人-(テレビアニメ)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

遠山 忠義(RAINBOW-二舎六房の七人-)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:31
桜木 六郎太(RAINBOW-二舎六房の七人-)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:31

新着関連スレッドもっとみる

概要

昭和30年、6人の少年が犯罪を犯したために湘南特別少年院の二舎六房に入ってきた。そこで出会ったのは米兵暴行傷害で入所していた桜木六郎太。6人は桜木六郎太から愛と勇気を持って強く生きることを教えられ、出所後にそれぞれの道を歩んでいく。

登場人物・キャラクター

主人公
殺人未遂で二舎六房に入所。そこで桜木六郎太ことアンチャンに出会い、後にアンチャンの夢を継いで、ボクシング世界チャンピオンになることを目指す。
米兵への暴行障害により湘南特別少年院の二舎六房に入所。父と5人の兄を亡くしながらも育ててくれた母のためにも、ボクシングで世界チャンプになるという夢を持っている。希望をなくして二舎六房に入ってきた6人に...
大食いで力持ち。酔って暴行を犯したことから、暴行傷害と飲酒等不良行為の罪で二舎六房に入所。あだ名は右肩に入れた牡丹の入れ墨がキャベツのように見えることから。後にプロレスラーを目指すことになる。
妹とともに孤児院で育つが、混血で容姿端麗なため、女性院長に性的虐待を受ける。自分を犯そうとした相手を暴行したことから、暴行傷害と不純異性交遊の罪で二舎六房に入所。夢は歌手になること。
父親は満州で戦死。詐欺、横領、置引の罪で二舎六房に入所する。あだ名は「バレてもともと」という言葉から。後に弁護士を目指すようになる。
兵隊になる夢から、あだ名はヘイタイとなる。母親の交際相手に対する暴力行為と不法監禁で二舎六房に入所。服役中に入隊希望を出し、自衛隊に入隊して出所する。
広島に落ちた原爆で家族を亡くした孤児で、窃盗や詐欺、無銭飲食などの罪で二舎六房に入所。商売人気質で、お金持ちになることが夢。
看護師で、桜木六郎太ことアンチャンの元恋人。二舎六房から脱出する少年たちをサポートする。後に水上真理雄に思いを寄せられることになる。

クレジット

原作 安部譲二        
監督    
シリーズ構成 高屋敷英夫    
総作画監督 菊池愛     高橋美香    
音楽 髙見優    
アニメーション制作 マッドハウス    

原作

物語の舞台は昭和30年代。凶悪犯として罪をおかした水上真理雄たち6人の少年は湘南特別少年院二舎六房に入所となる。その後、6人の少年たちは二舎六房で知り合った桜木六郎太からの教えを胸に刻み、世間の不条理...