ZIG☆ZAG

育った境遇も性格もまったく違う朝倉太陽と桐原苑生。「花が好き」という共通点から意気投合し、生きがいを見つけていく2人の少年の姿を描いた青春ストーリー。「LaLa」2004年11月号から2008年11月号にかけて連載された作品。

正式名称
ZIG☆ZAG
作者
ジャンル
学園
レーベル
花とゆめCOMICS(白泉社)
巻数
全9巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

朝倉太陽は女の子のように可愛い顔立ちで、人懐っこい性格をしており、花が大好き。両親が仕事の都合で沖縄へ引っ越すことになり、私立青風学園の風見寮に入寮することになった。一方、華道の大家の跡取り息子でありながら、父親と衝突して家を飛び出した桐原苑生も風見寮に入寮し、2人は同じ部屋に住むことになる。最初はギスギスしていて他者を寄せ付けない苑生だったが、太陽のパワーに引っ張られて、自分は本当は花が好きだということを自覚する。

そして2人は同好会「B・Bカンパニー」を結成し、花を使って人を喜ばせることに生きがいを感じていく。

登場人物・キャラクター

朝倉 太陽

私立青風学園の1年生で、風見寮に住む15歳の少年。桐原苑生とはルームメイト。女の子と間違えられるほど可愛い顔をしている。人懐っこい性格で、初対面の相手にも物おじしないが、やや天然気味なところがある。いとこの藤沢茉莉花に想いを寄せており、彼女の影響から花が好きになった。

桐原 苑生

私立青風学園の1年生で、風見寮に住む15歳の少年。朝倉太陽とはルームメイト。クールであまり感情を表に出さず、超マイペースで他人に干渉されることを嫌う。桐原悠生の双子の兄で、実は生け花桐花流宗家の嫡男なのだが、父親と衝突して家出している。

剣淵 佐帆

私立青風学園に通う1年生の女子。中学の時からラクロスをしており、高校に入ってからも続けている。小田切芽、諏訪巽己とは同じ中学出身。神原仁のいとこでもある。朝倉太陽のことが気になりつつも、素直になれずに憎まれ口ばかり叩いてしまう。

小田切 芽

私立青風学園に通う1年生の女子。小柄で目はぱっちり、声も可愛い。異性から人気があり、よく告白されているが、断るたびに罪悪感を感じている。同じ中学の諏訪巽己からも熱烈なラブコールを受けているが、同じクラスで隣の席の桐原苑生のことが気になっている。剣淵佐帆とは中学の時からの友達。

諏訪 巽己

私立青風学園の1年生で、風見寮に住む15歳の少年。朝倉太陽とは幼なじみの仲で、同じ小学校だった。剣淵佐帆や小田切芽とは同じ中学の出身。テンションが高く、いつも騒がしいタイプ。芽のことが好きで、周囲の視線をはばからず、熱烈なラブコールを送っている。

桐原 悠生

私立青風学園に通う1年生で、桐原苑生の双子の弟。兄と父親との確執を心配しており、仲直りして兄に家に戻ってきて欲しいと思っている。一方で意外に頑固で、父親や兄の才能に引け目を感じている部分もあり、素直になれずにいる。

神原 仁

私立青風学園の2年生で、風見寮の寮長を務めている男子。髪を伸ばし、後ろで結んでいるのが特徴。周囲によく気を配る面倒見のいい性格で、女子生徒たちに人気がある。朝倉太陽のことを気に入っており、ことさら可愛がっている。いとこの剣淵佐帆のことが好き。

鯨井 寛

私立青風学園の2年生で、風見寮における神原仁のルームメイト。眼鏡をかけた温厚で優しい人物のように見えるが、実はSっ気の強い拝金主義者。風見寮の影の実力者として恐れられている。生徒会役員でもある。

諏訪 桜子

私立青風学園に通う女子で、諏訪巽己の妹。演劇部に所属している。ふてぶてしく喧嘩っ早い性格のクールビューティー。桐原苑生とも初対面で衝突したが、次第に苑生のことが好きになってしまい、積極的にアピールするようになる。

諏訪 日向

売れない花屋「アトリエ日向」のオーナー兼店長を務める青年。諏訪巽己の兄。花が大好きで、桐原昇山のことを尊敬している。眼鏡をかけた温厚な顔立ちで気前も良く、売れ残った花をサービスで配ってしまうなど、商売のセンスはあまりない。かつて私立青風学園の風見寮で生活していたことがある。

桐原 昇山

桐原苑生、桐原悠生の父親で38歳。「桐原昇山」の名で華道家として活動している有名人。きりっとした顔でいつも着物を着ている。頑固な性格で、苑生とはすぐに衝突してしまうが、本当は彼のことをとても気にかけている。ちなみに本名は「桐島久生」。

藤沢 茉莉花

朝倉太陽のいとこの女性。グリーンコーディネートオフィス「Heaven」に勤務している。高校生の時からグリーンコーディネーターを目指し、G&E園芸専門学校を卒業した。好奇心旺盛で仕事熱心。萩倉鉄哉に憧れている。

萩倉 鉄哉

グリーンコーディネートオフィス「Heaven」で専務を務める男性。自信家で、いつも堂々としている若いイケメン。藤沢茉莉花に対しては毒舌でぶっきらぼうだが、花に関しては知識が深く、丁寧に扱う。

槙田 一

1年A組を担任している男性教師。朝倉太陽、桐原苑生、小田切芽、剣淵佐帆が所属している。同好会「B・Bカンパニー」の顧問も務めている。あごの無精ひげとくわえ煙草がトレードマーク。最近子供が生まれたばかり。

立花

私立青風学園に通う1年生の男子。男子ラクロス部に所属している。剣淵佐帆に想いを寄せており、博多に引っ越すことになったのを期に、佐帆に告白することを決意。その時に渡す花束の作成を、同好会「B・Bカンパニー」に依頼する。

御手洗

桂山高校に通う男子生徒。和歌山で開催されたフラワーフィスティバルに参加し、同好会「B・Bカンパニー」の面々と知り合う。朝倉太陽のことを勝手に女の子と勘違いして下心を持ち、男性だと知ってからは何かと突っかかってくる。のちにフラワーアレンジの部で優勝し、2位になった「B・Bカンパニー」と意気投合する。

七瀬 琴乃

雑貨屋で働いている女性。月に一度、花屋「アトリエ日向」にフラワーアレンジの依頼に来る。諏訪日向にとって憧れの女性だったが、別の男性と結婚することになった。素直な感動屋で、父親と亡くなった母親の思い出のホテルで結婚式を挙げた。

校長先生

私立青風学園の校長先生で、62歳。眼鏡をかけた、優しくて話がわかる人物。庭木いじりが好きで、趣味で寮の庭にある白木蓮などを剪定している。足腰がちょっと弱っており、不安定な脚立の上でよろけてしまうこともある。

集団・組織

B・Bカンパニー

朝倉太陽と桐原苑生が作った同好会。花を使って色々なことをするのが目的。「B・Bカンパニー」の「B」は「Bee(蜂)」のことで、「花を求め、花がなくては生きていけない、花好きの集まり」という意味が込められている。

場所

私立青風学園

創立80年の伝統を持つ元男子校。2年前に共学になったが、女子生徒はまだ極端に少ない。風見寮は男子寮。建物は古いが、創立当時の面影を残している。校則はあまり厳しくなく、アルバイトをすることも可能。

Heaven

グリーンコーディネートオフィス。萩倉鉄哉と藤沢茉莉花の勤める。花や緑でさまざまな空間を彩ることを業務としている。主に公園の緑を整備したり、ホテルやマンションのエントランスなどの装飾を手掛けている。

アトリエ日向

諏訪日向がオーナー兼店長を務める花屋。あまり人気がなく売れなかったが、朝倉太陽と桐原苑生がアルバイトするようになってから評判が上がった。のちに、苑生を追いかけて諏訪桜子もアルバイトをするようになる。

書誌情報

ZIG★ZAG 全9巻 〈花とゆめCOMICS〉 完結

第1巻

(2005年4月5日発行、 978-4592182313)

第2巻

(2005年9月5日発行、 978-4592182320)

第3巻

(2006年2月4日発行、 978-4592182337)

第4巻

(2006年6月5日発行、 978-4592182344)

第5巻

(2006年11月4日発行、 978-4592182351)

第6巻

(2007年6月5日発行、 978-4592182368)

第7巻

(2008年1月4日発行、 978-4592182375)

第8巻

(2008年6月5日発行、 978-4592183785)

第9巻

(2008年12月5日発行、 978-4592183792)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo