将来は跡継ぎ?店を経営している男性アニメキャラ47 Pt.

実家がお店を経営、または自身がオーナーである男性キャラに注目!! そして選ばれた7人の魅力あるキャラたちを紹介する!!

作成日時:2017-10-02 08:00 執筆者:マンガペディア公式

将来は跡継ぎ?店を経営している男性アニメキャラ

出典:Amazon.co.jp

概要

実家がお店を経営していたり、自身がオーナーだったり、是非ともお近づきになりたい男性キャラを7人選抜!! 魅力の当人だけでなくお店にも注目してみたい!!

『SUPER LOVERS』の「海棠晴」

出典:Amazon.co.jp

この作品の主人公で生活のためにホストとして働き、その後、喫茶店「CAFE & BAR WHITE FANG」を営むようになる。8歳までカナダで育ったクォーターで、端正な顔立ちゆえに女性からの人気は高いが、弟たちの学費のために仕事を優先する苦労人。その健気さと誠実さもまた女性にウケる理由となっているが、当人は気づいていない。そして、引き取った双子の腹違いの弟「海棠零」を溺愛している。何より店を始めたのは、「零」の成長と食育を兼ねているというから驚きだ。
本作はボーイズラブの美味しい設定をふんだんに盛り込んだ物語で、一般的には屈折した愛の形として見えるかもしれないが、当人たちにとっては、まっすぐで真剣な兄弟愛の形である。

『西洋骨董洋菓子店~アンティーク~』の「橘圭一郎」

出典:Amazon.co.jp

この作品の主人公で洋菓子店「アンティーク」を経営している。実は財閥の御曹司であるが親の敷いたレールの上を歩く生活に飽き、刺激を求めて独立開業する。しかし育ちの良さは隠せず、時々庶民感覚とはズレた発想で周囲を困らせる。それでも彼の周りには人が集まってくる。とはいえ、ゲイにボクサーチャンプにガタイの良い小心者といった変わり者ばかりではあるが……。一方、多くの女性客は主人公の会話の上手さと洋菓子の美味さに惹かれて集まっており、店は連日賑わっている。恵まれた上流階級の人生物語と思われがちであるが、誰にでも苦労や悩みはある。そして、人の悩みに大差はない。差があるとすれば、発想力と行動力があるかどうかだろうか。この作品を見て確認してもらいたい。

『だがしかし』の「鹿田ココノツ」

出典:Amazon.co.jp

この作品の主人公で、家は「シカダ駄菓子店」を営む。将来は店を離れてマンガ家になる夢を持っている高校生だ。しかし、駄菓子屋で育っているがゆえに駄菓子に関する知識は豊富で、人一倍の情熱や愛がある。駄菓子をより楽しむひと手間や食べ合わせなどの才能にも恵まれており、跡継ぎの素養・将来性は充分にある。そのため、父親「鹿田ヨウ」は何とかして店を継いでもらおうと画策するが徒労に終わっている。まさに「親の心子知らず」である。

『たまこまーけっと』の「大路もち蔵」

出典:Amazon.co.jp

主人公「北白川たまこ」の幼馴染で同級生。主人公たちが住む「うさぎ山商店街」で主人公の家の向かい側にある餅屋「RICECAKE Oh!ZEE」の息子でもある。主人公にほのかな恋心を抱くが実らず、悪戦苦闘している。学校では映画研究会に所属し、カメラのレンズ越しに主人公を見据えるのがやっとで、この年頃の男子の苦悩が見て取れる。一方では気遣いが出来る人物であり、主人公の家に糸電話を投げて会話しているシーンは印象的だ。テレビアニメでは色々報われなかった「もち蔵」だが、彼らの恋の行方は劇場版『たまこラブストーリー』で見ることが出来る。

『魍魎の匣』の「中禅寺秋彦」

出典:Amazon.co.jp

この作品の主人公で古本屋「京極堂」を営む。重度の本好きで、本であるならば古文書からマンガから何でも読み漁り、膨大な知識量と洞察力を持っている。よく「仏頂面」と表現されているが、長い付き合いの人物は彼の喜怒哀楽が分かるという。古本屋ではあるが、神主でもあり陰陽師でもあり、副業で「憑物落とし」の拝み屋もこなす。更に和服も着こなす学者肌の店主であるが、首を突っ込まざるをえなくなった不思議な事件を見事に解決して行く。しかし当人にとっては「不思議な事など何もない」と口癖のように言ってのけ、意に介さない。まさに原作者「京極夏彦」を代表する作品であり主人公である。

『甘城ブリリアントパーク 』の「可児江西也」

出典:Amazon.co.jp

この作品の主人公で高校生。転校生「千斗いすず」に連れて来られた寂れた遊園地「甘城ブリリアントパーク」の立て直しをするべく、支配人の役職に就く。事実、頭脳明晰な彼は遊園地の立て直しに尽力し、成果を出すが、それは決して平坦な道ではなかった。主人公は過去に子役タレントとして活躍した記憶が忘れられず、現実逃避も多いナルシスト。従業員との関係構築も上手ではない。だが経験を積み、信頼を築き、人一倍努力して成功を分かち合う立派な経営者となっていく。

『頭文字D』の「藤原拓海」

出典:Amazon.co.jp

この作品の主人公で実家は「藤原とうふ店」を営む。主人公が乗る車は、「藤原とうふ店」の文字が入った「AE86 スプリンタートレノ」で、基本は社用車として使っている。本人は車にも豆腐にも興味を持たないぼんやりとした人物だが、免許もない13歳の頃から父親に命じられて豆腐の配達をしていたため、プロ級のドライビングテクニック、ドリフト走行技術を身につけた。本作はこの車を駆って公道レースを行う物語であるが、車に興味のない主人公が徐々に車に興味を持ち、真剣に考えて行く成長過程が丁寧に描かれている。

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!