アニメから学ぶしくじり!!失敗の果て!!178 Pt.

人の振り見て我が振り直せ!!悔いのない人生を送るためアニメキャラクターの失態から人生にありがちな失敗を学ぼう。

アニメから学ぶしくじり!!失敗の果て!!

出典:Amazon.co.jp

概要

人間はさまざまな失敗から学ぶもの。女性関係、虚栄心、一時の感情などなど多様な原因で道を踏み外したアニメキャラクターたち。このアニメを見てあなたも後悔のない人生を送ろう。

「女性関係は誠実に、複数の女性との関係は身を滅ぼす!!」

出典:Amazon.co.jp

『SchoolDays』に出てくる主人公「伊藤誠」は、女性にだらしない高校生である。作中では彼女がいるにもかかわらず複数の女性と関係を持ったり、土壇場での無責任な発言や行動を取る「責任転嫁」、相手の気持ちを考えず自分の欲望を満たすために行動する「自分勝手」、後先を考えない「無謀」、とおおよそアニメの主人公とは思えない行動をとっていた。そんな「伊藤誠」は結果、アニメ中盤にてクラスの女生徒に嫌われ、視聴者からひどい非難を浴び、最終回ではとんでもない事態に巻き込まれるという壮絶な人生を送ることになる。複数の女性から好意を寄せられるハーレムアニメは男性の深層心理の現れかもしれないが、男性諸君はそんな時でも『SchoolDays』を思い出し、有頂天にならず、軽率な行動を控え、清らかな女性関係を築こう。

「因果応報!天誅!!自分がやってきた行いは自分に返ってくる!!」

出典:Amazon.co.jp

『逆境無頼カイジ破戒録篇』に出てくる地下強制労働施設の班長「大槻」は、一見すると人のよさそうな外見と優しい心遣いから善人にみえるが、本性は言葉巧みにギャンブルへ誘い班員のなけなしの給料をむさぼる悪人である。作中では「沼川」「石和」と手を組み「チンチロリン」を常勝へ導く特殊なサイコロでイカサマを行ったり、自分の意にそぐわないメンバーに悪質な嫌がらせを行い心を折るという卑劣な行動をとる。しかし、そんな行いがいつまでも続くわけがなく、最終的に主人公「伊藤カイジ」ら45組のメンバーの逆襲で班長として威厳と大金を失うことに……。卑劣なイカサマサイコロとカイジら45組への悪質な嫌がらせが、結果として自身を破滅に導く手助けになるとは因果なものである。「因果応報」という諺があるように自分が今までやってきた行いが回りまわって自分に降りかかるということが体現化されており、このアニメを視聴する際は他人に対する接し方について今一度考えてみよう。

「嘘でかためられら見栄が崩れたとき、人が失うものの大きさを学ぼう。」

出典:Amazon.co.jp

『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』の主人公「黒木智子」は人見知りかつ卑屈な性格の女子高生。心の中で非情にゲスな悪態をついたり、唯一の親友にセクハラまがいの発言やいやしい僻み感情を持ったりと、昨今の女子高生アニメキャラクターとは思えないほどのダメっぷりである。作中で8話にて、いとこの「きーちゃん」に「彼氏がいてモテまくりで困っている」とあらぬ見栄を張ってしまいその結果、嘘をつき通すために「見知らぬ男性を彼氏に仕立て上げる」「掃除機でキスマークを作る」という浅はかな嘘で勝負に出るが……、ばれないわけもなく代償として「きーちゃん」に土下座している所を見られ、いとこのお姉ちゃんとしての威厳は崩壊、年下の「きーちゃん」にゴミを見るような眼で見られ、最後には「おねえちゃんって可愛いね」と完全に見下さられる事となる。見え透いた嘘やしょうもない見栄で良い気分でいられるのは一瞬であり、ばれたときの代償は見栄や嘘で得た以上の物を失うということが良くわかる回である。つい調子に乗って話を持盛ったり、つまらない見栄を張りそうになったときはこのアニメを思い出そう。

「ルールは守ろう、禁止事項を破る事で降りかかる災難の恐怖を身に刻もう。」

出典:Amazon.co.jp

『鋼の錬金術師』の主人公「エドワード・エルリック」と弟「アルフォンス・エルリック」が旅にでるきっかけになった禁忌とされる「人体錬成」を行った結果「エドワード・エルリック」は「右腕」と「左足」を「アルフォンス・エルリック」は体全てを失うこととなる。「亡くなった母を甦らせたい」という理由とはいえ、法で禁止されている「人体錬成」を行た結果、取り返しのつかない罰を受けることなる。また作中の登場人物「イズミ・カーティス」も失ったわが子を生き返らせようと「人体錬成」を行った結果、内臓の一部を失っている。悪意からではないとはいえ「人の命」を軽んじたこと、禁止とされていることを私的な理由で破ったことに対する報いの重さが良くわかる。現実社会においても、ルールは守るものであり信号無視やごみのポイ捨て等、小さなことでもルールを破ることには変わりなく、結果どんな「対価」が自分に降りかかってくるかわからないと気を引き締め毎日の生活を送っていきたいものである。

「その場の雰囲気で行動は厳禁!!後先考えない行動は闇を生む」

出典:Amazon.co.jp

「銀魂」の登場人物ですっかりダメなキャラクターが板についている「マダオ」こと「長谷川泰三」。ホームレス生活が堂に入った何かと不幸なキャラクターではあるが、初登場時は入国管理局局長として江戸の重鎮の一人としてエリート街道を突っ走っていた。だが、主人公「坂田銀時」の自分を貫く生き方に感化され警護対象者にして要人の「ハタ皇子」に暴行を行い、懲戒免職処分となり「マダオ」が誕生することとなる。その後の凋落ぶりは目を背けたくなるものであり、「妻には逃げられる」「痴漢冤罪で拘留」「思いつめたように線路で寝そべる」等、いたたまれない描写が多い。たった一つの過ちがここまで人生が狂ってしまうのかと視聴しながら戦慄を覚え、軽はずみな言動や、その場の雰囲気だけで行動することの軽率さが身に染みるアニメである。

関連ガイド

ランキング

「3月のライオン」、モデルとなった名棋士たち

「3月のライオン」、モデルとなった名棋士たち

  • 1,054 Pt.
  • 公開日時:2016.04.06 12:59
国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

  • 236 Pt.
  • 公開日時:2018.04.13 12:00
すくすく成長!! 高身長の女性アニメキャラ!!

すくすく成長!! 高身長の女性アニメキャラ!!

  • 767 Pt.
  • 公開日時:2018.04.19 12:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!