聖蹟! ファイ!! サッカーアニメ『DAYS』を応援したい332 Pt.

週刊少年マガジンで安田剛士により絶賛連載中の『DAYS』は2016年夏アニメとして7月2日(土)から放送を開始した。『DAYS』はサッカーが主体ではあるが、主人公「柄本つくし」をはじめとした登場人物たちの熱い人間ドラマが魅力的となっている。そのため、観ている方としては自然と応援したくなる。本記事ではそんなサッカーアニメ『DAYS』を応援したい。

作成日時:2016-07-16 20:00 執筆者:マンガペディア公式

概要

週刊少年マガジンで安田剛士により絶賛連載中の『DAYS』は2016年夏アニメとして7月2日(土)から放送を開始した。『DAYS』はサッカーが主体ではあるが、主人公「柄本つくし」をはじめとした登場人物たちの熱い人間ドラマが魅力的となっている。そのため、観ている方としては自然と応援したくなる。本記事ではそんなサッカーアニメ『DAYS』を応援したい。

『DAYS』とは

父を早く亡くした「柄本つくし」は、気弱で取り柄がなく中学校ではいじめられていた。高校入学前、不良達に絡まれてしまったところを突然現れた長い金髪の少年「風間陣」に助けられる。彼に誘われてフットサルの試合に出た柄本つくしは、仲間とプレイする楽しさを知った。その後、聖蹟高校に入学すると風間陣も同期生だったことが分かる。

柄本つくしは風間陣と共に名門と呼ばれるサッカー部に入部。天才的な才能を持つ風間陣に対して、柄本つくしは全くの初心者。しかし驚異的な忍耐力と運動量を発揮する。さらに不器用ながらサッカーを心底楽しみ、一生懸命プレイする姿に、次第にチームメイト達も影響され始める。

紹介動画

第1話「それだけで僕はどこまでも走れる気がするんだ」

■あらすじ

サッカーの名門・聖蹟高校に入学した「柄本つくし」は、クラスメイトの「風間陣」から人数が足りないという理由でいきなりフットサルの試合に誘われる。まったくの初心者のつくしは足を引っ張ってばかりだったが、それでも必死に走りゴールを奪う。そんな彼の姿を見た風間は、自分が純粋にサッカーを楽しんでいた時のことを思い出す。

■ワンポイント

トラップができない、パスもダメ。しかし、フットサルのプレイ中、誰よりもひたむきに楽しんでいた主人公の姿をさっそく応援したくなる。はたして、名門サッカー部に入部したサッカー素人のつくしがどう成長するのか楽しみにさせる内容となっている。

■視聴サイト

第2話「夢の一員になりたい」

■あらすじ

サッカー部に入部したつくしと風間は、同じ1年生部員たちと共に、連帯責任による外周ダッシュを課されていた。みんなに迷惑をかけたくないつくしは、みんなの分の外周ダッシュを自分ひとりで走るとキャプテンの水樹寿人に頼む。「一緒にサッカーがしたい」という純粋な気持ちで、実直に走り続けるつくしの姿に1年生部員たちは触発される。

■ワンポイント

やはり練習に、外周で足を引っ張るつくしへの風当たりは強い。しかし、逆境に挫けずやり続けることで何かが変わると教えてくれた。「聖蹟~! ファイト~!! 」と声を出すつくしの変化が楽しめる内容となっている。

■視聴サイト

最新情報はここでチェック

放送情報をはじめ、様々な展開など最新情報は公式サイトでチェックして欲しい。


今回はアニメの『DAYS』を紹介した。本作品は何事においても諦めない主人公のひたむきさに胸が打たれる。そして、確実に成長している姿を純粋に応援したくなる。第3話が放送されるタイミングなのでまだ追いつけるだろう。観たことがない方は是非、追いついてもらい、つくしを含めた聖蹟高校サッカー部の成長を応援してもらえると嬉しい。

関連ガイド

ランキング

クーデレ美少女アニメキャラ

クーデレ美少女アニメキャラ

  • 1,194 Pt.
  • 公開日時:2017.07.16 08:00
頼りない主人公の成長が熱いアニメ7選!

頼りない主人公の成長が熱いアニメ7選!

  • 1,025 Pt.
  • 公開日時:2017.07.17 10:00
『Fate』シリーズを時系列順で振り返ってみよう!

『Fate』シリーズを時系列順で振り返ってみよう!

  • 1,110 Pt.
  • 公開日時:2017.07.19 22:00

もっとみる

ピックアップ

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!