S!A!G!A!佐賀県を舞台にした漫画特集くさい!54 Pt.

全国都道府県を舞台とする漫画を紹介するシリーズ、今回は佐賀県をご紹介します。九州の県では最も地味でしばしば県民も自虐的になる佐賀ですが、舞台になっている漫画は(少ないですが)あるのです。

作成日時:2015-12-22 19:36 執筆者:マンガペディア公式

『がばい―佐賀のがばいばあちゃん』

今や「佐賀=がばい」というイメージがあるが、そのきっかけとなった島田洋七の自伝的小説の漫画化。石川サブロウの絵柄も当時の雰囲気を感じさせるものになっている。

『葉隠物語』

牢人となった佐賀藩士・田代陣基が「葉隠」の著者である山本常朝と出会い、国を守るために鍋島直茂が味わった苦闘、鍋島武士ならではの曲者(命知らずの剛胆な者)たちの過激なエピソードの数々を聞く。

『ミル』

厳密には佐賀県が舞台ではないが、主人公の副島アキが佐賀出身、ヒロインで実は化け猫のミルも佐賀の女子高の制服を着て佐賀弁でしゃべっている。舞台は佐賀でなくても実に佐賀らしい漫画。

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

発売即重版!『空っぽのやつでいっぱい』に注目!!

発売即重版!『空っぽのやつでいっぱい』に注目!!

タクシードライバーの日常物!? 『夜明けのタクシードライバー』3巻配信中!!

タクシードライバーの日常物!? 『夜明けのタクシードライバー』3巻配信中!!

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!