茶道部のイメージ大崩壊!?オススメ漫画5選36 Pt.

茶道部は、文字通り茶道を「学ぶ」部活動である。教育機関にあるのは稀で、一般的に、茶道部は部員の大半が女子なうえに、茶道のマナーは難しそう、というイメージを持たれがちだ。今回は、おしとやかなのは全体の3割でイメージ崩壊必至の、実は賑やかで楽しい茶道部漫画を集めた。

作成日時:2021-04-24 19:00 執筆者:マンガペディア公式

茶道部のイメージ大崩壊!?オススメ漫画5選

出典:講談社


『さどんです』

『さどんです』

出典:講談社

お菓子が食べられるという文言に惹かれて茶道部に入部した主人公をはじめとする茶道部員5人の日常と部活動の日々を描く4コマ学園コメディ。百入(ももしお)学院高等学校に進学した祭小梅(まつりこうめ)は、明るく誰とでも仲良くなれる性格。茶道部部長、大河内彩芽(おおこうちあやめ)に勧誘されたことがきっかけで、お茶菓子が食べられるからという理由で、幼馴染で男勝りな柊流石(ひいらぎさすが)、入学式で仲良くなった情報通の土御門紅葉(つちみかどもみじ)、高飛車な山田天使(ミカエル)と共に、茶道部の部室を訪ねる。彩芽は4人を歓迎しながらも、入部テストをすると言ってお茶を点て始めるのだった。

茶道部部長の彩芽は、絵に描いたような大和撫子だ。髪は黒くて長く、口元には優雅なほほえみ。容姿端麗かつ品行方正、同性が憧れるほど所作も美しい。茶道部の部長だと言われると、そうでしょうともと言いたくなる。茶道といえば静かな挙措と作法が必要となるが、小梅は明るいがじっとしているのはあまり得意ではなく、流石は文武両道で非の打ちどころがない一方で、男勝りで女らしさに憧れを持っている。紅葉は容姿はお嬢様然としているが、最大の関心事はデータ収集で、茶道一筋ではない。ミカエルの作法は完璧だが、勝敗を気にしすぎてしまう。ミカエル以外の3人は作法も全くわからない状態だったが、彩芽の入部試験に合格した。ミカエルが一度不合格になったのは、彩芽の考える茶道部の活動目的が、茶道の作法を身に付けその神髄を追求するところにないからである。楽しく気軽に。お茶の時間とは本来そういったものだろう。楽しい学びの中にこそ、身に付くものもあるように思わされる。


『お茶にごす。』

『お茶にごす。』

出典:小学館

悪魔のような強面ながら実は心優しい主人公が茶道部に入部し、不良のイメージから脱却しようと奮闘する学園コメディ。船橋雅矢(まさや)は悪魔(デビル)まークンと呼ばれる無敵の不良だ。悪人には一切容赦をしないが、実は心優しい性格。しかし、類稀なる身体能力を駆使した容赦のない制圧ぶりと生まれつきの強面のため、周囲に誤解されながら日々を過ごしていた。開架高校に入学した雅矢は、部活動の勧誘を見て回っていた時、茶道部の部長から茶を振る舞われる。人を見た目で判断してはいけない、と部員らを諭した部長の言葉に、雅矢は入部を決意するのだった。

「悪魔まークン」というあだ名は、雅矢が悪と認定した人と行為に対し一切の容赦がないため、やられた者たちが恐怖心をなんとか緩和しようとして付けたものだ。作中では仲良くなったアニメ研の部員が大切にしていた自作の漫画を破った不良に対し、不良の持ち物である古びたバイクを躊躇なく燃やしている。雅矢は悪というワードが付くことに対して、制裁のリミッターが存在しないのだ。そんな悪魔的なまークンが、自身を変えるために選んだのが茶道部である。部長の姉崎(あねさき)奈緒美の、茶道に携わろうとする者が人を見た目で判断してはいけないという言葉に感銘を受け、入部を決意した。奈緒美は喧嘩とは無縁の生活を送ろうと奮闘する雅矢に、様々な茶道由来の考え方のアドバイスをしている。なかなかその本意が伝わらなかったりもするが、一つ一つの言葉が雅矢の生きる指標になっていくのだろう。茶道を愛する奈緒美の高潔な心が、一人の青年の心を救っていることは間違いない。


『コイ茶のお作法』

『コイ茶のお作法』

出典:KADOKAWA

ガサツで乱暴な主人公が、妹によってその性質の矯正を目的に茶道部へ入部させられることになり、茶道部部長の同級生から特訓を受けながら交流を深めていく、学園BLコメディ。身体を動かすのが好きな男子高校生・徳丸円(とくまるまどか)は、妹の和(なごみ)が大切にしていた写真立てを壊してしまう。過去幾度となく大切なものを破壊されてきた和は、円の暴れ癖の矯正を決意。自身が在籍している茶道部の部長である蓮根一真(はすねかずま)に、円に作法を仕込んでもらいたいと依頼する。作法とはなにかを知らない状態の円に、一真は文化祭までに人前に出られるようにすると、個人授業を開始するのだった。

茶道×BL(ボーイズラブ)作品である。茶道部員は女子が多いという定説はあるが、本作で茶道部部長を務めているのは、実家が茶道の家元である男子生徒の一真だ。家業と部活動は別という考え方も持ちつつ、それでも茶道部に在籍しているのだから、心から茶道を愛していると言えるだろう。茶道の所作は、どれをとっても意味があり、お茶を点てるだけでも凜として美しい。女性でもそれは変わらないのだが、一真がお茶を点てる姿は静寂を感じさせるとともに色香があふれ出ている。一真が静だとすると、円は間違いなく動だろう。身体を常に動かしていたいタイプで、言葉や行動に感情が出てしまう。とても素直で大型犬のようだ。一真が特殊と考えると、世間一般的な男子高校生のお茶に対する態度と感想は、円のそれに近いだろう。部活動が恋のきっかけとなるのはよくあることだが、茶道部というのは少々特殊かもしれない。真逆の二人がどう惹かれていくのか、見守りたい。


『おちゃらかほい!』

『おちゃらかほい!』

出典:小学館

おしとやかな女性を目指し、茶道部に入部した中学1年生の主人公が、個性的な茶道部員たちに振り回されながら、理想の女性像を目指して奮闘する学園コメディ。早乙女茶織(さおとめさおり)は清楚で可憐な女性を理想とする女の子。中学1年生になり、理想の女性を目指して茶道部への入部を決意する。楚々とした雰囲気の部長、武者小路紅緒(むしゃのこうじべにお)の姿に期待が高まる茶織だったが、部室で差し出されたお茶は紅茶だった。次々と現れる個性的な部員たちに危機感を募らせた茶織は入部を断ろうとする。しかしその時、茶道部に伝わる大切な壺を割ってしまうのだった。

紅緒は紅茶もお茶だと主張しており、その通りではあるのだが、振り回される茶織を見ていると、少々不憫になってしまう。紅緒が理想の乙女像なだけに、残念な気持ちは一入だろう。部員は個性的な人間ばかり。部長の紅緒は茶道の心得はあるものの、細かいことにこだわらない性格で、部室で淹れるのは紅茶ばかり。紅緒信者の鉄観音礼遠は制服を度々破くマッチョ、小堀玄米(こぼりげんまい)は極度のナルシストで、留学生のジャスミン・ギムネマシルベスターは茶をお湯以外のもので淹れようとする。他にも常に体操着の久田(ひさだ)緑や、眼鏡でスケベな波布誠など、何故茶道部に? と首を傾げてしまうような部員たちが揃っている。この中では茶織が一番目的意識を持っていると言えるだろう。しかし、部活動とは、共通の興味を持った集団が集まるということ自体に意味があり、必ずしも特定の目的の達成をしなければならないわけではない。部員たちにとって、茶道部とは自分たちの居場所でもあるのだろう。紅茶もお茶という自由さが、部員たちの心を支えている。


『放課後せんせいと。』

『放課後せんせいと。』

出典:amazon

優秀な姉たちと比較されながら育ち、凡人であることに思い悩む主人公が、風変わりな先生に弱みを握られたことがきっかけで茶道部の活動を始める、ハートフルラブストーリー。高校1年生の小出駒子(こいでこまこ)は成績優秀な生徒が通う特進科に所属しているが、優秀な姉たちとは違って無理をしても結果が出ない自身の凡人っぷりを思い悩み、嘆いていた。ある日授業に遅刻しそうになり、渡り廊下を飛び降りたところを女生徒に見られてしまう。口止めに成功するも、その後女生徒と再会した駒子は、彼女の正体が女装した教師、三竹星(みたけしょう)だったと知らされるのだった。

茶道はお茶を点てるだけでなく、客人をもてなす空間も作り上げる、総合芸術のような側面を持っている。しかし、お茶とは本来気軽に楽しむもの。侘び寂び等々難しいことを論じたりもするものの、茶席とはお茶を楽しむ場所であることは間違いない。「喫茶去(きっさこ)」という言葉は、茶席に飾られている掛け軸などにみられる禅語のひとつだ。茶を飲んで去れ、という意味ではなく、まあまあお茶でもおあがんなさいといった、もてなしにおける自然な心遣いを表している。顧問兼部員の三竹が理想とする茶道部の活動はこの言葉に由来したものなのだが、学業で思い通りに結果が出ない日々に疲れながらも、次こそは結果を出そうと奮闘し続け、神経が張り詰めている駒子にはこれくらいのゆるみが必要だろう。亭主が客人をもてなすという行動を通して、互いが心を通わせる。茶道とは一種心の交流とも言えるのだろう。言葉のふわふわ加減と三竹の理想がマッチした茶道部「きっさこ同好会」の活動は心が和みそうだ。


関連ガイド

ランキング

『黒子のバスケ』の主要高校紹介!!

『黒子のバスケ』の主要高校紹介!!

  • 147 Pt.
  • 公開日時:2017.11.12 12:00
国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

  • 236 Pt.
  • 公開日時:2018.04.13 12:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!