世の中いい人だけではない! 性格に難のあるアニメキャラ376 Pt.

アニメの世界においても善人だけではない。クズ、ゲス、外道……。性格にどこか難のあるアニメキャラクターを紹介する。

作成日時:2017-05-07 08:00 執筆者:マンガペディア公式

世の中いい人だけではない! 性格に難のあるアニメキャラ

出典:Amazon.co.jp

概要

性格がいいキャラクターだけでは作品の魅力は半減してしまう。だが、「このアニメのキャラクター、ゲスい」「主人公にあるまじきゲス」「クズだ」アニメを視聴した際、こんな感想を持ったことはないだろうか。今回は、どこか性格に難のあるアニメキャラクターを紹介する。

『さばげぶっ!』「園川モモカ」

出典:Amazon.co.jp

「梧桐学園高校」に転校してきた主人公。痴漢から助けてくれた「鳳美煌」に、無理矢理「サバイバルゲーム部」に入部させられた。「個性豊かな面々に振り回されるツッコミ担当」とアニメ公式サイトでは紹介されているが、原作マンガが『週刊少年マガジン』に出張掲載された時のキャラ紹介文で「主人公のゲス」と記載されてしまっている。第1話にて、嫉妬からいじめられた「モモカ」。受けた嫌がらせに対して、とびきり可愛い笑顔から「謝られたら仕返ししにくいじゃない」と主人公にあるまじきゲス顔に豹変。いじめの主犯たちの机をハンマーで破壊、私物を焼却炉へ、制服のスカートをビリビリに破き「鬼、悪魔」と言わしめた。また、第4話にて、「モモカ」は日本チャンピオンの「からあげ☆レモン」とガンシューティングゲームで勝負をするのだが、敗北は濃厚だった。そして、彼女は「美煌」の言葉を思い出し、銃の台尻にあたる部分で「からあげ☆レモン」の頭を殴打。見事勝利を収めた。殴打した時の顔は、やはり主人公にあるまじき邪悪さと卑怯さを秘めていた。フォローしておくならば、心根は優しく、危機に直面した仲間には身を挺して助けたり、初対面の相手にも手助けをしたりいい面もあると言える。

『DEATH NOTE』「夜神月」

出典:Amazon.co.jp

全国模試1位の秀才で、作中では東京大学に匹敵する大学、東応大学に主席合格。さらにスポーツ万能、社交性に優れ、端正な顔立ちをしているのもあって非常によくモテる。才能、家庭環境にも恵まれ、経済面でも不自由ない生活を送っているために代わり映えのない日常に飽きていた。しかし、名前を書かれるとその人物が死に至る「デスノート」を拾ってしまったが故に、「月」は豹変していく。警察庁幹部の父親譲りの生真面目な性格だった「月」は、初めこそ「デスノート」で人の命を奪ってしまったことに罪悪感を覚えていたはずだった。ところが次第に罪悪感は薄れ、世間では彼を支持する人間も出てきたこともあり、「腐った人間は死んだ方が良い」の理念から殺人行為を次々に行っていく。自分が他者より劣っていることが許せず、過剰とも思える絶対的自信を持ち、女性は利用するものとして蔑視、しまいには自分の障害になる人物ならば、大切な家族を殺す覚悟も持ってしまった。「デスノート」を拾った故に運命を狂わされたとも言えるが、純粋過ぎる故に妥協を許さず、歪んだ正義を貫いた人物、ダークヒーローとも言えるのかもしれない。しばし話題になった「計画通り」という台詞と共に見せた顔は、ゲス顔以外の何ものでもなかった。

『School Days』「伊藤誠」

出典:School Days

「誠」は『School Days』の主人公。心根は優しいが優柔不断で流されやすく、面倒ごとを毛嫌いする性格で、時には異常なまでの身勝手さを発揮する。また、非常に奥手で、物語序盤は通学電車で乗り合わせる隣のクラスの女子に想いを寄せる日々を送っていた。彼のどこに難があるのかというと、都合が悪くなるとヒロインをあっさり見放すところにある。「西園寺世界」の仲介で、「誠」は想いを寄せていた「桂言葉」と付き合うのだが、その後数え切れないほどの泥沼エピソードが起こった。「誠」は前述の性格が原因で多くの修羅場を作ったのだ。アニメでは意図して徹底的に「負のキャラクター」として描かれているという制作者の思惑どおり、公式が行った不人気投票では見事1位に輝いてしまっている。

『魔法少女まどか☆マギカ』「キュゥべえ」

出典:Amazon.co.jp

少女の前に現れ、願いを1つ叶える代わりに魔法少女となるよう契約を持ち掛けてくる「魔法の使者」。愛らしいマスコットキャラクターのような外見をしており、主人公「まどか」たちに友好的な態度を見せるが、本編第4話あたりから、その本性を徐々に露にしてくる。「キュゥべえ」が一体どのような存在なのか、どうして魔法少女になるように迫ってくるのかは、本編を視聴してもらいたい。視聴者からは「悪魔」「勧誘の手口が悪徳業者」など概ね評判が悪いので、それで察して欲しい。なお、「ほむら」が「人間の価値観が通用しない生き物」と作中で説明しており、そういった台詞からも、愛らしい外見に騙されてはいけない存在だと窺える。ただ、「キュゥべえ」も「キュゥべえ」で独自の考えを持って動いていたに過ぎない。全く価値観の違う相手と何十年議論しても分かり合えないようなものだ。「キュゥべえ」は人間の視点から考えれば非常に性格が悪い存在と言える。「わけがわからないよ」の台詞があるが、まさに人間たちも「キュゥべえ」の考えには「わけがわからないよ」の状態だろう。

『黒子のバスケ』「花宮真」

出典:Amazon.co.jp

「霧崎第一高校」のバスケ部主将で、監督も務めている。実力と才能を持ちながらも、「キセキの世代」のあまりにも突出した才能の前に霞んでしまったために「無冠の五将」と称された選手たちのひとり。純粋にバスケに励む人間を嫌い、他人を不幸にするのが好きな屈折した性格の持ち主で、「悪童」の通り名を持つ。「黒子テツヤ」や「火神大我」が入学する1年前、インターハイ予選で「誠凛高校」と「霧崎第一高校」が対戦。勝ち目がないと知った上で卑劣な策を仕掛け、「無冠の五将」でもある「木吉鉄平」の膝を負傷させた。つまり「誠凛高校」は、「霧崎第一高校」と因縁のある相手と言える。この騒動から1年後に再び対戦したが、卑劣な手段で試合をかき回し、「誠凛高校」を苦戦させた。作中では「真」の名とは正反対の、人を馬鹿にした言動や態度を取り続けていた。そんな彼だがカリスマ性があるためなのか、視聴者の中には彼が大好きなファンもいるようだ。

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!