お菓子大好きなアニメキャラクターまとめ25 Pt.

「クリスマス」から「バレンタインデー」や「ホワイトデー」などお菓子にまつわる行事が多くなる冬場。今回はお菓子が大好きなアニメキャラを一挙紹介。

作成日時:2018-02-17 07:00 執筆者:マンガペディア公式

お菓子大好きなアニメキャラクターまとめ

出典:Amazon.co.jp

概要

12月から3月までには何かとお菓子にまつわる行事が多くなる。「クリスマス」、「バレンタインデー」、「ホワイトデー」など。今回はそれにちなみお菓子が大好きなアニメキャラクターを一堂に集め、ご紹介していく。

『ドラゴンボール超』 より 「魔人ブウ」

出典:Amazon.co.jp

「サイヤ人」の生き残りとして赤ん坊の頃に地球へと送られた「孫悟空」。数々の脅威から世界を陰ながら守った彼に次に迫りくるのは宇宙の神、そして全宇宙にいる猛者たち。強き者との闘いの先に、芯の強さを追い求める「悟空」の姿を描いた作品。『ドラゴンボール超』の中で登場する「魔人ブウ」が今回のお菓子大好きキャラクターである。マンガの原作及び『ドラゴンボールZ』では「悟空」が対峙する最後の悪役として登場し、死闘を繰り広げた強敵であった。しかし、このアニメでは悪の部分がなくなり、やさしい性格になっている。無類のお菓子好きでいっぺんに考えられないような量のチョコやアメ、クッキーなどを頬張る姿はかなり驚愕である。その強さは今も健在であり、格闘技術は落ちていない。しかしすこし単純なところがあり、少しツメの甘さが出るときもある。現在は「ミスターサタン」の家で暮らしている。

『俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している』より「ショコラ」

出典:Amazon.co.jp

茨城県水戸市が舞台。男子高校生の主人公「甘草奏」は生活の中で突如、登場する2つの選択肢「絶対選択肢」と名づけた望まない能力の影響により異様な行動をさせされることからクラスでは変人扱いされ、全くモテず、理想からは大きくかけ離れた学園生活を送っていた。そんなある日、空から一人の少女が選択肢を選んだあと現れる。それは「神様」が使わせた「絶対選択肢」の能力から解き放たれる為の鍵を握る存在「ショコラ」であった。この出会いから彼の運命を変える日常が始まる。お菓子大好きキャラクターとしてこのアニメで紹介するのがヒロインの「ショコラ」である。スタイル抜群で容姿端麗。主人公の能力を解き放つ為にやってきた「神様」の「僕」であるが原因不明の記憶喪失になっており、本来の役割を認識できないという残念な状態になっている。とにかくお菓子が大好きでいつも何かしらのお菓子を食べている。

『黒子のバスケ』 より 「紫原敦」

出典:Amazon.co.jp

「帝光中学校」はバスケットボール競技において全国大会を3連覇するという偉業を成し遂げた名門校。輝かしい歴史の裏には同時期に存在した5人の才能あふれるプレイヤーたちが出会ったからこそであった。「キセキの世代」と呼ばれてるようになった5人とは別にその5人も認める試合には出場していない天才と呼ばれる「6人目」の存在がそこにはあったのである。バスケットボールを題材にした人気アニメであるこの作品で「キセキの世代」の1人の「紫原敦」がお菓子大好きキャラクターである。肩まで伸びた長髪が何ともインパクトがある。、バスケットをしている時以外はよくお菓子を食べており、お菓子を含め、「食べ物」にはすこしうるさい。場合によっては激しい怒りへと変わってしまうほど。そのほかにかんしては温厚でマイペースな性格である。天性のバスケセンスと恵まれたフィジカルによって、バスケに求められる能力の水準が高く、「キセキの世代」ではその後の可能性を大いに期待される人物でもある。

『そらのおとしもの』 より 「ニンフ」

出典:Amazon.co.jp

「空美町」に住む主人公である「桜井智樹」は、平和をこよなく愛する多感な中学生である。そんなある日、学校の「新大陸発見部」へ入部したことから彼の運命が変わり始める。ある夜に「新大陸」が「空美町」上空に来ると聞いた主人公と部員が「新大陸」の直下へと向かったとき、空から自称「愛玩用エンジェロイド」である天使の少女「イカロス」が降ってきた。その時「智樹」と「イカロス」が「鎖」で結ばれてしまった。この出来事をきっかけに展開していくハートフルラブコメディアニメ。この作品でお菓子大好きキャラクターであるのがサブヒロインの1人で電子戦用エンジェロイドタイプβ(ベータ)の「ニンフ(Nymph)」。容姿としては幼女のような荷姿で妖精のような羽と青髪ツインテが特徴である。お菓子が好きで祭りのときにりんご飴や綿菓子を食べているところを確認できている。ちょっと不器用な性格で家事全般は不徳である。元々は「イカロス」を取り戻すためにやってきたがそのまま居座る形となってしまった。

『ACCA13区監察課』 より 「ファルケ2世」

その昔、13からなる地区のうち12自治区で一斉にクーデターが発生した「ドーワー王国」。クーデターの後に警察、消防、医療などを傘下に置く民間組織「ACCA(アッカ)」を配置し、「監察課」は各自治区の動きを監視している「もらいタバコのジーン」の異名を持つ「監察課」の副課長「ジーン・オータス」が向かえたいつもの朝。しかしその朝は最悪の朝となる。徐々に芽吹きつつあるクーデターの芽を摘むために彼らの戦いが始まる。「ドーワー王国」の第4代国王である「ファルケ2世」が甘いお菓子が大好きなキャラクター。年齢が99歳という長寿であり、もうそろそろ王位継承を考えているが自分の子供も女性ばかりという何とも悩ましい問題を抱えている。元々は愛煙家であったのだが健康を危惧した者たちから説得を受けて喫煙を控えるようになった。その時、タバコ市場の縮小を実施するために課税をしたために高級嗜好品としてしまった張本人でもある。

『魔法少女まどか☆マギカ』 より 「佐倉杏子」

出典:Amazon.co.jp

普通の高校生である「鹿目まぎか」はある日猫とも犬ともつかない生き物「キュゥべえ」と「魔法少女」と呼ばれる少女たちと出会う。「魔女少女」として一緒に戦ってほしいと願う「キュゥべえ」。その存在になることを悩みながらも「魔法少女」の戦いを見届ける「まぎか」の心。「魔法少女」に見える希望と絶望の日常を描いたダークファンタジーアニメである。「まぎか」の町に不在となった「魔法少女」を補充するためにやってきた「佐倉杏子」が今回の対象キャラクター。いつもスティック状のお菓子を加えている姿が印象的である。そのほかにもたくさんのお菓子をいつも持ち歩いている。「まぎか」の友人である「美樹 さやか」が「魔法少女」になった時には敵のように立ちはだかり、本気で殺し合うような闘いぶりを見せた。しかし「さやか」の思いをしった彼女が徐々に心を開き、「さやか」と共に迎える最後のシーンは涙なしではみることができない。

『ケロロ軍曹』より「タママ」

出典:Amazon.co.jp

地球侵略を目的にやってきた「ケロン星」の刺客たち。隊長である「ケロロ軍曹」をはじめとしてケロン星の仲間たちと地球で知り合った人々と繰り広げる騒動の絶えない日常を描いたSFコメディ作品。「ケロロ軍曹」の仲間である「タママ」が今回の対象である。小隊では最年少であり、「ケロン軍」での階級は二等兵である。お菓子の食べすぎにより血糖値が高くなり、糖尿病予備軍となるぐらいにお菓子が大好きで特にケーキとコーラ、ポテトチップスが好物である。食べるだけでなくお菓子作りも好きで様々なキャラクターにお菓子を送っているシーンが存在している。居候先は令嬢である「西澤桃華」の家である。とても可愛らしい容姿とは別に性格としては二面性を持っている。普通は温厚な感じで先輩たちのいうことをよく聞いているのだがいったんキレると手が付けられないほどに怖い存在となってしまう。

『リトルバスターズ!』より「神北小毬」

出典:Amazon.co.jp

主人公である高校生の「直枝理樹」、幼馴染の「棗恭介」と妹の「鈴」、「井ノ原真人」、「宮沢謙吾」の五人は同じ全寮制の学校に通う。昔から仲が良く、悪者から平和を守る正義の味方「リトルバスターズ」を結成したりしてあそんでいた。そして迎えた高校3年生。彼らと一緒にいたいと思った「理樹」が突如彼らに提案した。それは野球チームを作ることだった……ラブコメ作品として人気のアニメで「リトルバスターズ」の6人目のメンバーとして登場するのが「神北小毬」である。主人公とはクラスメイトであり、お菓子をこよなく愛している。昼休みなどによくお菓子を食べていることからもそれは察知できる。童話も好きですこしメルヘンチックな部分も垣間見える少女である。普通の国語は成績がイマイチだが童話になると素晴らしい文才がある。ほかにも英語が得意で成績トップという天才的な面を持っている。ちょっとほわほわしたような感じがまた可愛らしい。

『ローゼンメイデン』 より 「雛苺」

出典:Amazon.co.jp

引きこもりである中学生の少年「桜田ジュン」はネット通販で買った商品をクーリングオフ期間間近に返品するという遊びに興じていた。ある日、そんな彼に怪しいダイレクトメールが届く。そこには「まきますか まきませんか」と書かれており、興味本位だけで彼は「まく」と選択するのであった。翌日、彼のもとに届いたのは精巧に作られた「アンティークドール(少女人形)」であった。この出会いから彼の人生は一変するのであった。このアニメでお菓子大好きキャラクターなのが「ローゼンメイデン」シリーズの第6ドールである「雛苺」である。特に大好きなお菓子が「苺大福」であり、口癖である「うにゅ〜」がそれを指しているときもある。もともとのデザインコンセプトがお菓子という部分があったため、お菓子が好きで当然というキャラクターである。泣き虫で甘えん坊、そしてわがままというで妹気質を兼ね備えている。

『DEATH NOTE』 より 「L」

出典:Amazon.co.jp

学校では秀才として知られている高校生の「夜神月(らいと)」。彼はある日偶然「DEATH NOTE」と書かれた黒いノートを拾う。その本に書かれたルールに沿ってある特定人物の名前を書くと本当にその人間が死んでしまった。その夜、彼の前に現れたのは死神「リューク」であった。彼が人間の本質を見たいという興味本位だけで落とした死をいざなうノートをめぐり、様々な人間模様と共に繰り広げられるサスペンスアニメ。このアニメで登場するのが「月」のライバルとして登場する探偵「L」である。推理をするために多くの糖分を脳が必要とするという理由で菓子やデザートをよく食している。それだけではなくコーヒーや紅茶等の飲み物には大量の砂糖を入れて飲む。明らかに糖分過多であるが健康上の問題はない。世界の難事件を何度も解決。それにより世界を動かせるほどの人物をなった。社交性には少し乏しい面もある。

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!