恋も音楽もグルーヴだ!バンドグループの恋愛漫画オススメ5選27 Pt.

音楽という同じ夢を追うバンドメンバーたちの恋愛模様を描いた作品を紹介しよう。メンバーの個性がぶつかりあい、唯一無二のグルーヴを生み出すように、読者の心を揺さぶるようなドラマチックなラブストーリーが音楽と共に奏でられていく。

作成日時:2021-09-05 19:00 執筆者:マンガペディア公式

恋も音楽もグルーヴだ!バンドグループの恋愛漫画オススメ5選

出典:amazon


『覆面系ノイズ』

『覆面系ノイズ』

出典:amazon

謎の覆面バンド「in NO hurry to shout」のボーカルとして歌うことになった少女・ニノを中心に描く音楽×青春ラブストーリー。有栖川仁乃(ありすかわにの)は歌うのが大好きな少女。小学4年生の時、仁乃の前から姿を消してしまった幼馴染の少年・榊桃(さかきもも)といつか再会するために、近所の由比ヶ浜で歌うようになっていた。そんなある日、仁乃は、由比ヶ浜で作曲をする少年・ユズと出会い意気投合するが、彼もまた仁乃の前から姿を消してしまう。2017年にテレビアニメ化、実写映画化。

「いつかお前の歌を目印にして会えたらいいよな」。そんな約束を残して、突然姿を消した幼馴染・桃。淡い初恋の相手だった桃との再会を願って歌う仁乃に、「信じて歌ってよ きみの声 見失うわけないから」という言葉と共に、曲を作ってくれたユズ。皮肉なことにユズの初恋の相手は、仁乃だった。物語は、高校生となった仁乃が、ユズと再会をはたしたことから、大きく動きだす。人気急上昇中の覆面バンド「in NO hurry to shout」のメンバーとして活動していたユズが、仁乃をボーカルとして誘ったのだ。仁乃は桃に歌声を届けるためバンドに入ることを決意。同じ頃、仁乃の初恋の相手・桃は、親の作った借金返済のために高校生ながら職業作曲家として曲を書き続ける日々を送っていた。


『NANA -ナナ-』

『NANA -ナナ-』

出典:集英社

同じ名を持つ正反対の二人のヒロイン・奈々とナナの恋と友情を描きだす壮大な恋愛ドラマ。惚れっぽいタイプの小松奈々は、遠距離恋愛中の彼氏を追って上京を決意する。一方、パンキッシュファッションでクールな印象のナナは、地元でバンド・BLACK STONESのボーカルをしていたが、元バンドメンバーで、恋人でもあった本城蓮(ほんじょうれん)と再会するため上京する途中だった。東京へ向かう新幹線の中で、東京へ向かう二人のナナが出会った。2005年に実写映画化、2006年にテレビアニメ化と幅広くメディア展開した。

ごく一般的な地方都市の平凡な家庭で育ち、彼氏を追って上京してきた奈々。もう一人のヒロイン・ナナは、母は幼い頃に蒸発、父は顔さえ知らず、育ての親の祖母も失い天涯孤独。歌手になるという夢をもって上京してきていた。本来なら交わるはずのなかった性格も境遇も異なる二人が、偶然から上京後に再会し、ルームシェアをすることに。友情を深める中で、互いの人生に大きな影響を与えあうことになる。ナナは、夢を叶えるためにバンド活動を本格化させ、東京でBLACK STONESを再結成。奈々はファン第一号となり、メンバーとも親しくなっていく。ナナのバンドがスターダムを駆け上がっていく中で、二人の友情やそれぞれの恋愛が複雑にもつれあっていくことになる。


『これはきっと恋じゃない』

『これはきっと恋じゃない』

出典:講談社

音楽命の女子高校生と、女嫌いの男子高校生が「バンド内恋愛禁止」のルールのもとバンド活動をスタートする青春バンドラブストーリー。三ツ矢ひびきは、カメリア女学院高校の1年生で、軽音楽同好会でドラマーとして活動中だ。しかし、メンバーが恋人を優先したいと脱退、バンドは解散に。落ち込むひびきだったがSNSで出会った「おんぷ」が、ドラマーを探していると知り立候補。しかし、現れたのは「女とはバンドは組みたくない」と言い放つような男子高校生だった。

ひびきが通うのは、由緒正しいお嬢様女子高。音楽の趣味があう子を探すのも一苦労で、軽音楽同好会もひびきの必死の努力でできたクラブだった。しかし、「バンドは女の子がするもんじゃないって」といった言葉で、メンバーは次々脱退。何とか音楽活動を続けようとSNSの音楽仲間「おんぷ」のバンドへの参加を決意するが、蓋を開けてみれば、おんぷは隣の高校に通う男子高校生・六久保唱(ろつくぼしょう)だった。女というだけで加入を断る態度にひひきは激怒するが、もう一人のメンバー・四ノ崎律(しのざきりつ)に誘われバンドのライブを見に行くことに。二人の演奏に強く惹かれたひびきは、思わず飛び入り参加。演奏は大成功し、三人は「バンド内恋愛禁止」のルールでバンドを結成することになる。


『ハレルヤオーバードライブ!』

『ハレルヤオーバードライブ!』

出典:小学館

失恋をきっかけにバンド活動を始めた残念な男子高校生の恋と成長を描く音楽×学園ラブストーリー。中学の卒業式、好きな女の子に自作の歌を贈ってこっぴどくふられた朝桜小雨(あさくらこさめ)。高校に入ったら軽音楽部に入ってかっこよくなって見返してやることを決意。しかし、入学した高校には軽音楽部はなく、小雨は落胆する。そこへ、小柄な女の子が「バンドやりたいんだね?」と声をかけてくる。彼女に連れられて行った先は「金属理化学研究部」で、入部を勧められる。

主人公の小雨はお年玉で買ったギターを必死に練習し、「告白の歌」を披露してしまうようなちょっと残念な少年。意中の女子からは「かっこいいバンドマン」が好きだからとお断りをされてしまう。リベンジを誓って、血眼になって軽音楽部を探す小雨が、小柄すぎる女子・空次ハルに誘われたのが金属(メタル)理化学研究部。メタル理化学研究部、こと「メタりか」は名前はともかく、実態は軽音楽部。小柄すぎて同級生だと思ったハルは3年生の副部長でドラマー。「小雨は音楽の魔法を信じるかい? 恋と一緒だよ。気づいたら好きになってんの。魔法みたいに。」ハルの言葉通り、小雨はメタりかの演奏に魅了される。そして、楽しそうにドラムをたたくハルに恋に落ちるのだった。


『青春ポップ!』

『青春ポップ!』

出典:秋田書店

男子高校生・後藤朔太(ごとうさくた)の高校に人気急上昇中のインディーズバンドのボーカル・イヴが転校してきたことから始まる青春ラブストーリー。後藤朔太は音楽好きの高校1年生。最近はインディーズバンド「インセスト」のボーカル・イヴの声にはまっていた。ある日、インセストのライブのチケットを手に入れた朔太は、イヴの姿を初めて目にすることに。ステージに現れたのは、なんと朔太の高校に転校してきた美人上級生・和泉詩織(いずみしおり)。しかも、彼女は朔太の生き別れになっていた実姉だった。

「イヤホン越しに世界を聴くと――安心する」主人公の後藤朔太は、いつでもイヤホンをし、世界と直接かかわることを避けるようなところのある少年。両親は離婚しており、今は海外出張の多い父と二人暮らしだ。どこか消極的な朔太だったが、インセストのボーカル・イヴこと詩織が現れたことで、彼の世界は大きく変化することになる。詩織は、母に引き取られてずっと会うことのなかった実姉。ある理由から、10年ぶりに同居することになったのだ。朔太は大好きなインセストや、姉である詩織のために、積極的に周囲と関わりはじめローディーとしても活動に参加。インセストの人気も加速していくことになる。朔太に想いを寄せる同級生・小島彩乃(こじまあやの)も巻き込んで恋と音楽の三角関係が展開していく。


関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!