メガネ女子はお好きですか?オススメ漫画5選28 Pt.

漫画において「メガネ」は、キャラクターの性格を読者に推測させるキーアイテムだ。お堅い学級委員タイプか、はたまた計略に秀でた軍師タイプかと、読者の想像力を膨らませてくれる。さらにはメガネの奥の意外な素顔に魅了されることも。メガネ女子の登場するオススメ作品を紹介しよう。

作成日時:2021-10-12 19:00 執筆者:マンガペディア公式

メガネ女子はお好きですか?オススメ漫画5選

出典:講談社


『大砲とスタンプ』

『大砲とスタンプ』

出典:講談社

物資の補給・輸送を取り仕切る戦争の裏方・兵站(へいたん)軍の少尉マルチナ・M・マヤコフスカヤとその同僚兵士たちの仕事ぶりを描く異色のミリタリー漫画。武器を持たない「紙の兵隊」と、他の兵士から揶揄されることもある兵站軍。主な任務は物資の補給や輸送だ。士官学校を卒業した女性将校・マルチナは兵站軍として前線に程近いアゲゾコ市への赴任が決定する。「書類で戦争をしてるんですッ」、熱血将校・マルチナの活躍が始まる。

主人公のマルチナは、融通のきかないいわゆる官僚タイプだ。書類にこだわり、任務中、問題がおこればすぐに「責任問題」と口にするあたり、いかにも官僚らしい。いい加減なことを嫌う彼女には、書類によってきっちりと物資を管理し、輸送・補給を行う兵站軍の任務はまさに天職といえるだろう。ショートカットにきりっとメガネをかけたルックスが、その仕事ぶりをさらに印象深いものにしている。とはいえ、マルチナはただの堅物官僚では終わらない。職務に忠実で熱血タイプな彼女は、不正を見つければ上司であっても真っ向から立ち向かう。任地のアゲゾコ市でもまれることで柔軟さも身につけ、机上の空論と軽視されがちな「書類仕事」で軍を支えていくことになる。


『氷室の天地 Fate/school life』

『氷室の天地 Fate/school life』

出典:一迅社

PCゲームソフト「Fate/stay night」の脇役だった女子高生・氷室鐘(ひむろかね)を主人公に描く学園4コマ漫画。「Fate/stay night」を手掛けたTYPE-MOONが原作および監修を務めた公式スピンオフ作品。「聖杯戦争」を描いた「Fate/stay night」の主要キャラクターたちが通う高校・穂群原の生徒・氷室鐘と蒔寺楓(まきでらかえで)、三枝由紀香(さえぐさゆきか)の聖杯戦争とは全く関係のない学園生活をコメディとパロディをまじえて描く。

いかなる願いも叶える聖杯を手に入れるために、英霊を召喚し戦わせる聖杯戦争。その聖杯戦争を描いたシリアスな本編にほんのちょっとだけ登場した陸上部の三人娘にスポットをあてたのが本作だ。主人公の鐘は、艶やかなロングヘア、プロポーションも抜群な美人なメガネっ子。文武両道で完璧な優等生タイプのはずなのだが、謀略好きで計略好き。どこから持ってきたのか軍師よろしく羽扇を手にしていることも。文化祭やマラソン大会に参加しては、策略を巡らせるが、成功率は限りなく低いのだった。他にも、クラスメイトの沙条綾香(さじょうあやか)も、周囲を戸惑わせる発言を連発するミステリアスなメガネっ子として登場。聖杯戦争とは限りなく遠い、にぎやかな学園生活が描かれる。


『サーバント×サービス』

区役所で働くことになった新米公務員とその同僚たちの日常を描くお役所4コマラブコメディ。主人公は区役所の保健福祉課に勤務することになった山神ルーシー。実はルーシーは略称で、困った本名を持つ彼女はそんな名前の出生届を受理した職員に一言言いたくて公務員になったのだ。軽薄な同期・長谷部豊や、気が弱い三好紗耶(みよしさや)と共に、ちょっと頼りない教育係・一宮大志(いちみやたいし)のもとお役所仕事に励むのだった。2013年にテレビアニメ化された。

華やかな名前とは正反対に、ルーシーは黒髪のボブヘアに、地味すぎる服装のメガネの新米公務員。お堅い公務員のイメージをそのまま体現している存在だ。そんなルーシーが公務員を目指すきっかけとなった問題の本名は、「山神ルーシー喜美子明江愛里史織倫弥由保知帆子彩乃…」という現代版じゅげむとでも言いたくなるほど長すぎるもの。命名に迷った両親が、すすめられた名前を全部つけたのだという。志望動機は微妙だが、仕事に対しては真面目でてきぱきとした働きぶりをみせる。しかし、プライベートでは本好きが高じて家計があやうくなるほど買い込んでしまうといったちょっと抜けた一面も。ちなみに地味な服装の理由は、胸が大きすぎて服の選択肢が少ないせいというギャップにも注目だ。


『三四郎2』

『三四郎2』

出典:秋田書店

山奥育ちの怪力少女が、許嫁のために慣れない都会で奮闘する学園コメディ。田舎で育った少女・姿三四郎(すがたさんしろう)は、拳法家の祖父同士が20年前にした約束で、豊臣家の跡取り息子の許嫁になることになり、東京に「大日本豊臣道場」を構える豊臣家へと向かう。「夫となる方が日本一の拳法家となられるその日まで」支えるのが役目と張り切る三四郎ちゃんだが、肝心の許嫁・豊臣三四郎は粗野で下品な中学生。田舎育ちの大和撫子三四郎ちゃんと、すちゃらか少年・三四郎が騒動をまきおこす。

丸メガネの三四郎ちゃんは、今時珍しいモンペ姿がトレードマークの少女。生まれ育ったのは、東北の山奥。豊かすぎる大自然の中で、動物にかこまれ、祖父と二人で暮らしてきた。奥ゆかしく優しい、純粋培養の大和撫子だ。「たとえ おじい様同士の決めたこととはいえ 三四郎殿は私にとって大切なお方 お役に立ちとう存じます」と言われれば、ちゃらんぽらんな三四郎でも、ぐっときてしまう。しかし、拳法家の祖父のてほどきのおかげか、実はものすごく強く、すごい怪力の持ち主。筋骨隆々の大男を、易々と打ちのめしてしまう。そんな無敵の三四郎ちゃんだが、田舎育ちゆえに世間ずれしておらずボケも連発。ド近眼のため、メガネを外すと周囲が見えなくなるシーンもあり、そんな姿もかわいらしい。


『メガネ画報』

『メガネ画報』

出典:amazon

メガネを愛する女子高生が商店街でおこる事件の捜査に挑む異色のメガネミステリー。刑事の小野寺真澄は、殺人事件の聞きこみの途中で休憩でもしようと商店街の喫茶店に立ち寄る。珈琲の香りに誘われて、部下の田切とともに足を踏み入れるとそこはメガネ屋。メガネをかけた女子高生・花子が店主の祖父にかわって店番をしていたのだった。ついでに、聞きこみをしようとすると、花子は被害者の遺留品にメガネがあったことに興味を持ちだす。

本作に登場するメガネ女子・花子は、メガネをかけているだけではない。メガネをこよなく愛し、並々ならぬこだわりを持つメガネ女子である。ちなみに、コーヒーの香りに誘われて小野寺が訪れた佐藤眼鏡堂は、れっきとしたメガネ屋。コーヒーは趣味で、お客にサービスで出しているらしい。花子はコーヒーを振る舞いながら事件の聞きこみをうけることになる。被害者は商店街組合の会長。メガネにこだわりがあり、大金をつぎこんで作らせていたという。祖父から、被害者が黒縁のメガネを作ろうとしていた話を聞いていた花子は「どんなメガネを作るのか興味があったのに…残念」とぽろり。殺人よりも、被害者のメガネに興味津々なのだ。そんなメガネへのこだわりが事件解決の糸口を導くことになる。


関連ガイド

ランキング

背の小さい男性アニメキャラクター10選

背の小さい男性アニメキャラクター10選

  • 452 Pt.
  • 公開日時:2018.03.15 12:00
すくすく成長!! 高身長の女性アニメキャラ!!

すくすく成長!! 高身長の女性アニメキャラ!!

  • 767 Pt.
  • 公開日時:2018.04.19 12:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!