印象に残るOPテーマのアニメ5選556 Pt.

心に残るオープニングテーマが流れていたアニメをご紹介。

作成日時:2017-03-03 20:00 執筆者:マンガペディア公式

印象に残るOPテーマのアニメ5選

出典:Amazon.co.jp

概要

人気を博したアニメというのは、ストーリー本編のクオリティも然る事ながら、それに花を添えるオープニングの内容にもなかなかに見応えがあるというもの。
映像の素晴らしさももちろんだが、今回は、そんなオープニングの中から、印象に残ったテーマ、楽曲部分にスポットを当てていくつかご紹介しよう。

『美少女戦士セーラームーン』より「ムーンライト伝説」

出典:Amazon.co.jp

オープニング開始の重厚な鐘の音と共に始まる本楽曲は、年末恒例の「紅白歌合戦」で披露された事もある程に有名なアニメソング。
悪と戦う「セーラー戦士」というバトルヒロイン物を主軸として展開される物語だが、少女アニメらしく恋愛ストーリーも絡んで来る為、オープニングテーマの歌詞の内容も少女らしい、恋に揺れ動く感情が本編の世界観をなぞりながら表現されている。曲中に登場するフレーズには「思考回路はショート寸前」等、特徴的で印象に残るものが多く、アニメの知名度と共に年齢問わず広く人々に浸透して行った。今も尚、カラオケでこの曲を歌うという人は多いだろう。

『BLOOD+』より「青空のナミダ」

少女が自身の血を注いだ刀を用いて「翼手」という化け物を退治して行くというコンセプトの元に作られた本作のオープニングでは、主人公「小夜」の背負う過酷な運命と、そんな運命に立ち向かって行く彼女の姿が疾走感たっぷりに描かれている。「高橋瞳」の歌う「青空のナミダ」は、共に流れるその映像に沿うように、苦しみや悲しみ、悩みを抱えながらも、未来に向かって一歩踏み出そうとする勇気が表現されており、透明感のある彼女の歌が歌詞の内容を更に深みのあるものにしている。
本作で放映されたいくつかのオープニングは、ストーリーの持つ重みを表すかのようなクールでアップテンポな楽曲が多く使用されていたが、本テーマはそんな曲の中でも、これから始まる運命の幕開けというものを飾るに相応しい作品になっている。

『サクラ大戦』より「ゲキテイ(檄!帝国華撃団)」

出典:Amazon.co.jp

霊力を持つ少女達が、「霊子甲冑」と呼ばれるマシンに乗り込み悪と戦うというストーリーの本作は、同名のゲーム作品をアニメ化し、「真宮寺さくら」を主人公として制作されたもの。
メインキャラクターが席を置く秘密防衛組織「帝国華撃団」は、東京の銀座にある「大帝国劇場」を本部として存在しており、団員である少女達は「歌劇団」として舞台に立つエンターテイナーとしての顔も持っている。それ故、本作のオープニングでは、「帝国華撃団」のメンバーが舞台衣装に身を包み歌って踊る様子が描かれており、映像と共に流れる楽曲の歌唱も、キャラクターを演じた声優陣が担当している。歌われる歌詞は「帝国華撃団」を称えるものであり、また戦いに身を投じる少女達を鼓舞するような内容にもなっていて、乙女達の力強さと凛とした美しさが伝わって来るようである。

『新世紀エヴァンゲリオン』より「残酷な天使のテーゼ」

出典:Amazon.co.jp

テレビ放送開始から現在に至るまで、その人気が止まる事を知らない有名アニメである本作。その知名度と共に広まったオープニングもまた、至る所で使用される程に人気であり、アニメを見た事の無い人でも、この曲を聴けば本作を連想する事が出来るくらいである。
ゆっくりとした調子で始まる本楽曲は、しかし次の瞬間にはノリの良いアップテンポな曲調に変わり、サビの部分に差し掛かった時の爽快感には何とも言えない心地良さが存在する。また、歌詞の中には曲名にもある「残酷な天使のテーゼ」や、「パトス」「少年よ神話になれ」等、印象深い独特なフレーズが多く、当時アニメを見たファンの中には、そんなオープニングに胸を熱くさせた者も少なからず存在した事だろう。現在でもカラオケや様々な番組で歌われ続けるこの曲は、本作の未だ根強い人気を象徴する一つの要素となっている。

『ふたりはプリキュア』より「DANZEN! ふたりはプリキュア」

出典:Amazon.co.jp

現在に至るまでいくつものシリーズが生まれた人気アニメの、記念すべき第一作目となる本作。アニメタイトルにもある「プリキュア」というフレーズが何度も連呼されながら始まるオープニングは、アップテンポな曲調も然る事ながら、少女の持つパワフルでポジティブな前向きさが伝わるような歌詞や、「ぶっちゃけありえない!!」等といったフレーズがとても印象的だ。
魔法少女でありながら肉弾戦を用いて戦うという、少女向けのアニメとしては斬新な手法が話題を呼んだ本作は、一度聞けば耳に残るこの特徴的な楽曲もまた新鮮であり、今日までのシリーズ人気の基盤を築いたと言っても過言ではないだろう。

関連ガイド

ランキング

2018年10月17日 / 本日発売の単行本

2018年10月17日 / 本日発売の単行本

  • 458 Pt.
  • 公開日時:2018.10.17 06:00
2018年10月19日 / 本日発売の単行本

2018年10月19日 / 本日発売の単行本

  • 443 Pt.
  • 公開日時:2018.10.19 06:00
2018年10月18日 / 本日発売の単行本

2018年10月18日 / 本日発売の単行本

  • 396 Pt.
  • 公開日時:2018.10.18 06:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!