アニメ『攻殻機動隊』シリーズ解説706 Pt.

興味を持って検索すると『攻殻機動隊』のタイトルがつくアニメがたくさん出てきてよくわからない……。まだ『攻殻』の世界に触れたことがない人必見! シリーズを分類して分かり易く解説します。

作成日時:2016-11-19 20:00 執筆者:マンガペディア公式

概要

TVアニメと劇場版が何種類も出てくるアニメ『攻殻機動隊』シリーズ。見たことがなかったけれど興味を持った方の中には、作品がたくさんあり過ぎてどれから見たらいいの? 話が全部繋がってるの? と二の足を踏んでいる方もいるかもしれない。そこで、今回はアニメ『攻殻機動隊』シリーズについて解説していこう。

共通する世界観と用語解説

企業のネットが星を覆い、電子や光が世界を駆け巡っても、国家や民族が消えてなくなるほど、情報化されていない近未来。舞台は西暦2029年前後(作品により前後する)の日本。情報ネットワーク化が今より進んだ社会で、電脳化しているのが一般的な世界。

用語解説

電脳

人間の脳とコンピュータネットワークを直接接続したバイオネットワーク技術。この世界では一般的に普及している技術で、日常的に利用されている。今のスマートホンやパソコンの様に外付けの媒体を使わず、脳で直接ネットにアクセスできるようになる。

義体

本シリーズにおけるサイボーグ技術のこと。「公安九課」ではほとんどの構成員が義体化を行っている。

「公安九課」

内務省公安部直轄の独立部隊、通称「攻殻機動隊」。テロや社会的影響の大きい犯罪に対して、犯罪が起こる前の段階で捜査、逮捕でき、警察よりは軍隊に近い武力を持つ事が許されている。

劇場版『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』

出典:Amazon.co.jp

1995年に公開された「押井守」監督の劇場版アニメ映画で、『攻殻機動隊』のアニメ化は本作から始まった。原作マンガ『攻殻機動隊』の第一巻を元にしたストーリーで結末は同じだが、かなりオリジナルの展開になっており、原作のキャラクターのコミカルな雰囲気が一掃されている。また「押井守」独特の思想や哲学を反映させた作品となっている。
AD2029年の日本。情報化の進展と同調するように、より高度に凶悪化していく犯罪に対抗するため、精鋭サイボーグたちの特殊部隊「公安九課」、通称「攻殻機動隊」が設立された。「攻殻機動隊」隊長「草薙素子」は、国際的に指名手配された正体不明のハッカー「人形使い」を巡る捜査に乗り出すことになる……。
アメリカの「ビルボード誌」のビデオ週間売上げ1位となり、全世界でのビデオ、DVDの売上は130万本以上。この作品で「押井守」監督は「世界の押井」として知られるようになった。

TVアニメ『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』シリーズ

出典:Amazon.co.jp

2002年に放送開始された『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』から始まるTVアニメシリーズ。監督は「神山健治」。『攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG』、『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society』の順にストーリーが繋がっている。
本作は、原作の設定とキャラクターを生かしているが、話に関連はなく、「GHOST IN THE SHELL」とも違い、もし主人公「草薙素子」が人形使いと出会わず、「公安九課」に残っていたら、というパラレルワールドのストーリーになっており、社会問題を背景とした刑事物としての作風であるのも特徴的だ。
ちなみに、このTVアニメシリーズの「STAND ALONE COMPLEX」及び「GIG」には、それぞれのメインストーリーだけを約160分にまとめた総集編がある。『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man』は第一作「STAND ALONE COMPLEX」の「笑い男事件」を描いたエピソードをまとめたもので、『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Individual Eleven』は第二作の「GIG」の「個別の11人事件」の総集編となっている。

『攻殻機動隊ARISE -GHOST IN THE SHELL-』

出典:Amazon.co.jp

2013年に劇場公開された作品。時系列としては、「公安9課」設立前のメンバーの話、及び「草薙素子」の所属していた「501機関」について焦点を当てたものとなっており、こちらも原作とのストーリー上の関連はない。そして今までのアニメシリーズから、声優やキャラクターデザインが変更されている。『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』に作画監督として参加した「黄瀬和哉」が総監督を務め、脚本は小説家の「冲方丁」が担当した。
また、『攻殻機動隊 ARISE』をTV放送用に再編集し、2話構成の完全新作エピソード「PYROPHORIC CULT」を付け加えて、「冲方丁」の初期案に準拠した話数順に放送した『攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE』がある。

番外編 『タチコマの日々』

出典:Amazonビデオ

TVアニメ『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』、『攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG』のDVD・Blu-rayに収録されている、本編の後に一分あるおまけの話。思考多脚戦車であり攻殻のマスコットキャラクターである「タチコマ」が主役で、「タチコマ」達が本編と関係あったりなかったりのお話をわいわい話すだけのストーリー。シリアスで重厚な本編の後で、可愛い「タチコマ」の姿に癒されること間違いなしなので、是非見て欲しい。

関連ガイド

ランキング

嫁にしたいアニメキャラ5選!!

嫁にしたいアニメキャラ5選!!

  • 2,776 Pt.
  • 公開日時:2016.12.07 20:00
心の闇が深そうな美少女キャラクター5選

心の闇が深そうな美少女キャラクター5選

  • 1,399 Pt.
  • 公開日時:2016.12.02 20:00

もっとみる

ピックアップ

アニメ化企画進行中! シリーズ累計95万部突破『バチカン奇跡捜査官』

アニメ化企画進行中! シリーズ累計95万部突破『バチカン奇跡捜査官』

遂に新刊登場! 『ワンパンマン』最新12巻発売!!

遂に新刊登場! 『ワンパンマン』最新12巻発売!!

「水瀬いのり」の演じたキャラクターまとめ

「水瀬いのり」の演じたキャラクターまとめ

悪魔的コラボ遂に始動!? 「トネガワ」×「プッチンプリン」!!

悪魔的コラボ遂に始動!? 「トネガワ」×「プッチンプリン」!!

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!