罪と罰の登場人物一覧

罪と罰

カテゴリ
漫画
原作者
手塚治虫
レーベル
角川文庫

罪と罰ロシア革命前夜の帝政ロシアで起きた強盗殺人事件。犯人であるラスコルニコフは、自分を、善悪を超越した天才であると信じていたが、やがて、否...

  • 罪と罰

ラスコルニコフ

罪と罰 (漫画) › 登場人物 › ラスコルニコフ

『罪と罰』の登場人物。ペテルブルグの町に下宿する学生。金貸しのアリョーナ婆さんを殺して金品を奪う。彼を犯罪に踏み込ませた動機には、天才...

ポルフィーリイ

罪と罰 (漫画) › 登場人物 › ポルフィーリイ

金貸しアリョーナ婆さんが殺害された事件を調べ、ラスコルニコフを犯人と見抜き、心理的に追い詰めていく。

ラズーミン

罪と罰 (漫画) › 登場人物 › ラズーミン

ラスコルニコフの友人。正直で陽気な性格。

ソーニャ

罪と罰 (漫画) › 登場人物 › ソーニャ

マルメラードフの娘。生活のために売春婦をして一家を支えている。いかがわしい商売にもかかわらず、汚れのない心を持ち、罪の意識にさいなまれ...

マルメラードフ

罪と罰 (漫画) › 登場人物 › マルメラードフ

七等官吏。売春婦ソーニャの父。かつては裕福な家柄であったが、今では酒におぼれ、娘に売春婦をさせて生活していることで自分を憎み、そのため...

スビドリガイロフ

罪と罰 (漫画) › 登場人物 › スビドリガイロフ

革命思想の持ち主。ラスコルニコフの妹ドーニャを家庭教師に雇った女地主マルファを人民の敵として殺害。民衆を扇動して暴動を起こす。

ザミョートフ

罪と罰 (漫画) › 登場人物 › ザミョートフ

金貸しアリョーナ婆さんが殺害された事件を調べる探偵。

アリョーナ

罪と罰 (漫画) › 登場人物 › アリョーナ

あくどい高利貸しの老婆。ラスコルニコフに斧で殺害される。

ドーニャ

罪と罰 (漫画) › 登場人物 › ドーニャ

ラスコルニコフの妹。金持ちルージンに結婚を申し込まれるが、その高飛車な態度に我慢がならず破談にする。

ルージン

罪と罰 (漫画) › 登場人物 › ルージン

ラスコルニコフの妹ドーニャに結婚を申し込んだ金持ち。ケチな俗物として描かれる。

ニコライ

罪と罰 (漫画) › 登場人物 › ニコライ

金貸しアリョーナ婆さんが殺害されたとき、同じ建物でペンキを塗っていた職人。ラスコルニコフが逃亡の際におとした金時計を拾ったために犯人と...

マルファ

罪と罰 (漫画) › 登場人物 › マルファ

ラスコルニコフの妹ドーニャを家庭教師に雇った女地主。人民の敵として、下男で革命思想の持ち主スビドリガイロフに殺される。

リッペベフゼル夫人

罪と罰 (漫画) › 登場人物 › リッペベフゼル夫人

マルメラードフ一家が住んでいる長屋の口うるさい家主。舌が回らず、濁音が発音できない。