あみ

アニマル横町(漫画)の主人公。別称、松崎 亜美。

  • あみ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
アニマル横町(漫画)
正式名称
あみ
ふりがな
あみ
別称
松崎 亜美

総合スレッド

あみ(アニマル横町)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

5歳の幼稚園児だが、ツッコミ役であるためか妙に大人びたところがある女の子。細かいことにはこだわらない明るい性格で、面倒見も良く、幼稚園では生徒会長を務めている。しゃべる動物であるアニマル横丁の住人たちをすんなり受け入れてしまうなど、順応性も高い。なぜか昭和ネタに適切に反応したり、ファミコンネタに食いつくなど、年齢らしからぬ言動も多い。

なお、劇中で何度も誕生日を迎えているが、ずっと5歳のままである。

登場人物・キャラクター

アニマル横丁からやってくる三人組のひとりで、ウサギの女の子。完全な天然ボケ体質で、悪意はないが、時として作品の世界観を揺るがすような凶悪なボケをかますトラブルメーカーである。一応ウサギということになっ...

関連キーワード

『アニマル横丁』に登場する異次元の町。言葉を話す動物たちが住んでおり、あみの部屋の床に置かれた扉で、人間の世界と繋がっている。イヨ、イッサ、ケンタたちもここの住人である。ただし、実際にアニマル横町の様...
『アニマル横丁』の主人公あみが通う幼稚園で、九州某県のメイジ村にある。非常に特殊な教育方針で運営されているらしく、幼稚園なのに宿題が出され、レポート提出などによって決まる成績で新学期のクラス分けが行わ...

登場作品

幼稚園児のあみの部屋の床には、動物たちが住むアニマル横町に繋がる不思議な扉があった。その扉を通って毎日のようにあみの部屋に遊びに来るのが、ウサギのイヨ、パンダのイッサ、クマのケンタの3匹。言葉を話すだ...